雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jp

Fujisanアフィリエイトプログラム運営規約

Fujisanアフィリエイトプログラム運営規約(以下「本規約」という)は、株式会社富士山マガジンサービス (以下「当社」という)と、当社の提供するFujisanアフィリエイトプログラムに関して本文にて定義するアフィリエイト加入者(以下「会員」という)との間の関係を規律するものである。

第1条 定義

本規約における用語の定義は、文脈上特段の意味を有するものと解釈されない限り、以下のとおりである。

(1)Fujisanアフィリエイトプログラム
当社の提供するアフィリエイトプログラムサービス。
(2)アフィリエイトプログラム
コンテンツを提供するWEBサイトに訪れるビジターやメールマガジン購読者、その他会員が発行する販促物等のユーザーを、当社サイトへ訪れるように誘導し、ビジターに購入させることとし、当社はその結果について会員に成果報酬を支払う仕組み。
(3)成果報酬
事前に会員に金額が提示され、ビジターが購入することにより、当社より会員に対し支払われる対価(税込み価格とする)。
(4)リンク
クリックにより、ビジターのブラウザーに当社サイトを表示するハイパーリンク。テキスト、商品イメージ、ボタンロゴ、バナーなど当社の運営・管理するサイトによって生成されたすべての形態を取る。
(5)当社商品
当社サイトで購入可能な全ての雑誌・定期購読等の物品またはサービス。
(6)会員
Fujisanアフィリエイトプログラム加入者
(7)ビジター
会員のウェブページ等を閲覧や利用する人のこと。

第2条 入会申込方法

会員となろうとする者は、本規約の全ての条件、当社の掲示する成果報酬その他の条件一切に合意の上、Fujisanアフィリエイトプログラムに加入して会員となるものとし、WEB上より「アフィリエイトプログラム申し込み」フォームに必要事項を記入し、「登録」をクリックすることで申し込みを完了するものとする。会員となるには、当社による承諾を必要とするものとする。当社より会員への支払い条件は変更される場合があることを了解するものとする。
申込みは必ず会員になろうとする者自身が行わなければならず、代理人による登録申請は認められない。会員になろうとする者は、申込みにあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければならない。当社は、当社の基準に従って、会員になろうとする者の入会の可否を判断し、当社が入会を認める場合にはその旨を会員になろうとする者に通知し、この通知により会員になろうとする者の入会は完了したものとする。入会完了時に、本規約の諸規定に従った契約が貴社と会員の間に成立するものとする。

第3条 監視業務

1. 当社は、会員が本規約に則りFujisanアフィリエイトプログラムを利用しているか、また、本規約に違反する行為や不正な行為が行われていないかを監視する業務(以下「監視業務」という)を当社の裁量により行う。 会員は、当社が監視業務を行うことについて予め承諾しているものとする。
2. 前項の監視業務により、本規約若しくは法令に違反する行為や不正な行為、又は違反行為・不正行為が発生する蓋然性が高いと当社が判断する行為が発見された場合には、第12条に従い会員を退会させることができるものとする。
3. 本条に基づく当社の行為により、会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わない。

第4条 掲載~成果報酬の支払い

1.(掲載)
会員は当社商品を紹介するウェブページ等を作成し公開する。その際は当社サイト上のページへのリンクを貼り、ビジターを当社サイトに誘導するものとする。当社提供のコンテンツとわからない商品画像等の場合には「/~\Fujisan.co.jp」の文字またはロゴを一緒に掲載するものとする。会員は登録申請の際に記載した会員自身の運営するウェブページ内で販促活動を行うことができる。また、会員は会員のウェブページ上で直接商品を紹介することもできる。会員は、当社が提供したいかなるコンテンツも、再頒布、販売、ライセンス、貸与、担保設定または譲渡その他の処分をしてはならない。また会員は当社よりリンクおよび商品情報の掲載の停止の連絡を受けた場合、その事由に関わらずすみやかに該当ウェブページより掲載情報を削除しなければならない。
2.(確定)
当社は、成果報酬発生の条件となる行為の有無及び回数を個々に判断(確定又はキャンセル)する。なお、当社は対象となった成果報酬発生の条件となる行為が発生した時点を起点日として3ヶ月以内にかかる判断をするよう努める。成果報酬の確定までの間に中途解約された注文は、成果報酬支払いの対象外とする。また、会員が運営しないインターネットサイト、メールマガジン等から、購入者が直接当社サイトに来た場合にも成果報酬支払いの対象外とする。ギフト券を利用した購入に関してはギフト券による支払い額分、 月額払いでの購入分、および送料分は成果報酬の対象とならない。購入者が当社 より以前に購入した定期購読を延長する目的で商品を購入した場合(継続購入) は、当社は会員に成果報酬を支払う義務は生じない。当社は、当社が設定する条 件に合致しない注文情報を破棄する権利を留保する。
3. (成果報酬の支払い)
確定後翌四半期末(3月末、6月末、9月末、12月末)に当社が定めた支払い方法で支払うものとする[例:4月30日の注文は6月30日に確定され9月末に支払う]。成果報酬が2800円未満の場合は、支払い額が2800円に達するまで翌四半期の支払いに繰り越される。また入力された支払い先口座情報に誤りがある場合も次期に繰り越すものとするが、その場合の繰越の最大回数は2回とする。3回以上繰り越された成果報酬は、当社は会員に支払う義務は生じない。アフィリエイト退会時、2800円以上の支払い対象成果報酬が存在している場合は通常通り支払われるが、2800円未満の場合はこの成果報酬を無効とし、当社に支払う義務はないものとする。
4. (調査のための支払停止)
会員が不正又は不正したと疑われる事情、第10条第1項に該当する行為やそのおそれのある行為、会員の登録申請したウェブページによる顧客紹介以外の方法、またはふさわしくない方法で購入者を誘導、もしくは虚偽の購入情報を偽装する等の不正な行為が確認され、それに関する調査が必要であると当社が判断した場合には、当社は必要な調査を完了するまで、会員への成果報酬の支払いを停止することができる。その場合に生ずるすべての会員その他第三者への損害に対して、当社は一切の責任を負わない。

第5条 退会

1. 会員は、当社の指定する方法で当社に対して通知することにより、いつでもFujisanアフィリエイトプログラムから退会することが出来る。
2. 会員は、当社からの事前の通知なしに退会させられる場合があることを了解するものとする。本規約に違反したことが判明した場合または第12条第1項各号に該当した場合、当社はすみやかに会員との契約関係を停止し、退会させ会員への成果報酬の支払いを破棄することができる。
3.本条の行為により会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わない。

第6条 会員によるリンクの設定

会員は、当社の定める条件に従いリンクを設定することとし、当社の許可なくその条件を変更することはできないものとし、変更する場合は当社の事前の承認を得るものとする。

第7条 IDとパスワードの管理

会員は、当社が付与したID及びパスワードを自己の責任のもとに厳重に管理するものとする。また、ID若しくはパスワードを他者に利用された場合又はその管理を怠ったために損害が発生した場合の責任は全て会員が負うものとする。また、ID及びパスワード第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買したり等してはならない。会員は、ID又はパスワードが盗まれたり、第三者に使用されたりしていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従わなければならないものとする。

第8条 会員によるレポート管理画面の管理

1. 当社は、会員に対して、WEB上に専用の管理ページを提供し、会員は常にこの管理ページへアクセスし、日々のレポートを確認する義務を負い、誤ったレポートなどを発見した場合には、直ちに当社に報告するものとする。
2. 報告を怠ったことに起因するトラブルに関し、当社は一切責任を負わないものとする。

第9条 秘密保持並びに個人情報の取扱

1. 会員は、当社がこの規約を通じて知り得る、会員の登録情報やトランザクションデータに関して、以下の場合に外部に公表することがあることに同意するものとする。
(1) 公知となっている情報の場合
(2) 裁判所若しくは警察その他行政機関の命令・捜査などがあった場合又は裁判所・警察その他行政機関に対し、訴訟その他の手続上、提出するべきと当社が判断した場合
2. 会員に関する統計情報は、会員が特定できない範囲において利用・公表できるものとする。
3. 会員は、当社を利用して知り得た当社及び当社取引先企業の技術上、営業上、業務上等の情報を、第三者に漏洩してはならないものとする。また、他の会員の個人情報については個人情報保護法に関する法令等を遵守し、当社を利用する目的以外に使用してはならないものとする。
4. 当社は、会員の個人情報を本規約に特に定めのある場合を除き、「個人情報保護方針」に基づき適正に取り扱う。当社が管理する会員の個人情報は、当社が別途規定する「プライバシーポリシー」に従って利用する。会員が本規約に同意した場合、同時に「プライバシーポリシー」に同意したものとみなす。

第10条 禁止行為

1. 会員は以下に定める禁止行為を行ってはならない。
(1)広告素材、リンクコードその他指定された条件の改変
当社から提供された広告素材、リンク(広告素材及びそのリンクコードを含む)その他指定された条件を当社に無断で改変すること。
(2)成果報酬行為の依頼・助長
もっぱら報酬獲得のため、ビジターに誤解を与えるような記載若しくは掲載すること又は上記内容若しくは本条にて定める禁止行為を助長する内容を含む商材・マニュアル等を販売若しくは無料配布・公開すること。
(3)虚偽行為
会員が、自らあるいは第三者と共謀して、あたかも成果報酬発生の条件である行為が発生したかのように装うなど、不正な行為を行うこと、その他、広告目的及び当サービスの趣旨を外れた注文が発生した場合等、不当に成果報酬を得ようとするとみなされる一切の行為。
(4)登録されたサイト以外での広告掲載
会員が当社に届け出たウェブページ以外の媒体において広告を掲載すること。
(5)違法な行為及びその奨励
各種法令に違反する行為、それを奨励する行為又はこれにより他の会員、当社若しくは第三者に迷惑をかける行為。
(6)スパム行為
電子メールでのスパム行為、その他手法によるスパム行為。
(7)当社との契約解除後又は会員としての地位喪失後の広告素材の掲載
(8)著作権、知的所有権の侵害
特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他法律上の権利を侵害する行為
(9)リスティング広告に関して
・アフィリエイター自身がリスティング広告を出稿する場合に、広告文に [提携] の文言を入れずに掲載する行為
・社名・ブランドキーワードの入札 Ex)富士山マガジンサービス、Fujisan.co.jp、Fujisan
・表示URL欄への"fujisan.co.jp"の利用
・その他、検索利用者に公式サイトと勘違いさせ、クリックを促す行為
※発覚した場合、提携終了となる可能性がございますのでご了承下さい。
(10)その他、当社が不適当と認める行為。
コンピュータウイルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為、利用しうる情報を改ざんする行為、当社が定める一定のデータ容量以上のデータを送信する行為、当社の運営を妨害するおそれのある行為、その他
2. 禁止行為の有無についての判断は、当社が行うこととし、会員に対するその内容・根拠の説明を要しないものとする。会員はその場合、何ら異議を述べることはできないものとする。
3. 当社は、疑わしいと考える会員に対して、サーバーのログファイルを提出するよう求める権利を有するものとする。

第11条 保証

1. 会員は、会員となるための申込日現在において、暴力団等反社会的勢力と資本・資金上関連が無く、名目を問わず資金提供その他の取引を行うものでないこと、及びそれらの者を役員に選任し、又は従業員として雇用などしていないことを保証する。
2. 会員は、退会まで、暴力団等反社会勢力と資本・資金上関連せず、名目を問わず資金提供その他の取引を行わないこと、及びそれらの者を役員に選任し、又は従業員として雇用などしてはならない。

第12条 強制退会及び成果報酬没収

1. 当社は、当社の単独の裁量により、下記の理由により、何らの通知・催告なくして会員を退会させることができるものとする。
(1)会員が本規約の条項を遵守しなかった場合
(2)会員が違法行為や不正行為、又は不正行為が発生する蓋然性が高いと当社が判断する行為を行っているとみなされた場合
(3)会員が禁止行為又は禁止行為が発生する蓋然性が高いと当社が判断する行為を行っているとみなされた場合
(4)第15条の資格を満たしていないことが判明した場合
(5) 申込み時に提供した情報又は第16条に基づき届け出た情報に虚偽のあることが判明した場合
(6)当社、他の会員又は第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法でFujisanアフィリエイトプログラムを利用した、又は利用しようとした場合
(7) 手段の如何を問わず、当社の運営を妨害した場合
(8)その他、当社が会員として不適当と認めた場合
2. 前項記載の理由に該当する事実が生じた場合又は前項記載の理由により会員が退会となった場合、当社は当該会員について生じた成果報酬を違約金として没収し、また、支払いを一切拒否できるものとする。またこの場合、当社は1.既に支払った成果報酬及び同額の違約金、2.前項の調査のために必要とした交通費、人件費等の費用、3.訴訟等の裁判手続きを行った場合にはそれに関する一切の費用(弁護士費用を含む)を当該会員に対し、いつでも請求することができるものとする。本条に基づく当社の行為により会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切賠償責任を負わないものとする。

第13条 担当者との連絡

1. 会員と当社の間の連絡は原則として電子メール及び管理画面にて行われるものとする。また会員はこの連絡メールの受信を拒否できないものとする。
2. 当社は、会員に対しサービス運営上必要な事務連絡及び業務案内等を郵送により行うことができるものとする。

第14条 サービスの停止、変更、修正、追加、削除

当社は、いつでもそのサービス内容を停止、変更、 修正、追加、削除することができるものとする。その内容の会員への通知は2週間前に電子メールにて行うものとするが、緊急を要する場合はこの限りではない。変更内容の通知後、会員がFujisanアフィリエイトプログラムを利用した場合又は当社の定める期間内に退会手続をとらなかった場合には、会員は変更に同意したものとみなすものとする。また、本条の当社の措置により会員が何らかの損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わない。

第15条 資格

会員としての資格は以下の通りとする。
(1)以下のサイトを運営していないこと 暴力、虐待を推奨するサイト、 人種差別を推奨するサイト、それ以外の法律に違反するサイト及びネットワークが公序良俗に反するサイト
(2)サイトの担当者が20歳以上であること
(3)申込時の情報に偽りがないこと
(4)本規約を読み、遵守することを承認していること
(5)プログラム開始後にネットワークに提供するデータや情報に偽りがないこと
(6)過去に当社サービスにおいて強制退会になっていないこと
(7)当社との間で礼節をわきまえたコミュニケーションをはかれること
(8)登録されたウェブサイトが架空のものでなく、かつ正確なものであること
(9)登録されたウェブサイトが会員登録やパスワード入力をしなくても閲覧可能なものであること
(10)当社と業務関係にある法人ではないこと。ただし、当社が特別に認めた場合はこの限りでない

第16条 会員情報の変更

1. 会員は、登録した会員情報に変更が生じた場合は、速やかに管理画面にて情報を変更するものとする。当社は、会員からの届出をもとに会員情報の変更の適否を審査し、会員情報の変更が不適切と判断した場合には、会員情報の変更を拒否することができる。
2. 前項後段により当社が会員情報の変更を拒否した場合について、当社は、当該情報の変更拒否が原因で会員又は第三者に発生した損害・被害等一切の責任を負わないものとする。
3. 会員が第1項前段に定める会員情報の変更を怠ったために、当社からの通知又は送付された書類が延着し又は送達されかった場合には、通常到達すべき時に到達したものとする。

第17条 著作権

1. ネットワークを通じて利用できる会員のコンテンツはすべて著作権についての問題を抱えていないものとする。会員と第三者との間に著作権の問題が生じた場合は、当社は一切責任を負わないものとし、一定期間経過後も改善又は解決が図れていない場合には、第12条に従い会員を退会させることができるものとする。
2. 当社は、会員へ通知することなく、当社の広告、宣伝を目的として記事の一部又は全部を自由に利用(ただし、出版等に該当する利用を除く)できるものとし、会員はこれを承諾する。
3. 会員は、自己が投稿した記事に関する著作権を第三者に譲渡する場合、当該第三者をして本条に定める内容を承諾させるものとする。

第18条 保証の制限

当社は、何人に対しても以下の保証をするものではない。

(1) サービスが停止することなく、問題なく運営されること。
(2) サービス上の欠陥が常に修復されること。
(3) サービス内にコンピュータウイルスなどの破壊的構成物を存在させないこと。
(4) (3)のためのセキュリティ方法が充分に提供されていること。

第19条 責任の限定

会員が退会した場合、その原因の如何を問わず、当該会員及びその関係者は、当社及び当社取引先企業に対して損害賠償を請求することができない。この損害については、得べかりし利益、間接損害等、一切の損害を含む。また当社はFujisanアフィリエイトプログラムに関連して発生したいかなる損害に対しても責任を負担しないものとする。本規約に起因する当社の責任の総額は、会員に支払われる成果報酬の総額を超えないものとする。会員の管轄の徴税当局による税務上の責務はそれぞれが必要に応じた処置をするものとする。

第20条 知的所有権及びライセンス

1. 当社が会員に提供する、コンテンツ、技術、すべてのイメージ(バナーや商標なども含む)に関する知的所有権は、すべて当社側に帰属するものとし、会員はネットワークの限定された範囲内でのみその利用を許諾されているものとする。また、会員は事前の許可なくして、それらの内容などに対して一切の修正・変更はできないものとする。
2. 会員と第三者との間で、知的所有権に関する紛争が生じた場合には、当社は一切の責任を負わないものとし、当該紛争により、当社が損害を被った場合には、当社は会員に対して損害賠償請求を行うことができるものとする。会員が賠償すべき損害の範囲は、直接的損害及び通常損害のみならず、逸失利益、事業機会の喪失、データの喪失、事業の中断、その他の間接的、特別的、派生的又は付随的損害の全てを含むことや、弁護士費用も含むものとする。

第21条 地位・名義の譲渡・貸与等

会員は、本規約に定める会員としての地位・名義及び本規約に定める会員としての債権債務の全部又は一部につき、譲渡、貸与又は担保権を設定することはできないものとする。ただし、当社が特別に認めた場合はこの限りでない。
当社は、Fujisanアフィリエイトプログラムに係る事業を他社に譲渡(通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含む)した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき予め同意したものとする。

第22条 不可抗力

天災、当局の不作為、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動又は戦争行為等を含むがこれらに限定されない、当事者の合理的な管理を超える事由による不履行の場合、いずれの当事者も、本規約上の義務の履行遅滞ないし履行不能について 責任を負わないものとする。

第23条 本規約の改訂

1. 本規約は、当社の判断により会員の承諾なく随時変更・改訂を行うことができるものとする。
2. 上記改訂後の本規約は、WEB上に掲示された時点から当社と会員との間のすべての関係に適用されるものとする。

以 上

2012年2月3日改定

link このページのトップへ