日本最大級の雑誌オンライン書店

ビギナークラス

PHaT PHOTOオンライン講座を特別価格でお申込みいただけます。

オンライン講座「1年 (12ヶ月) 3,000円OFF」or「月額払い最初の2ヶ月 20%OFF

※1年(12ヶ月)お申込みに進んでいただきますと、その過程でギフト券が適用されます。
注文を完了される前に3,000円OFFになっていることをご確認いただけます。
※月額払いは最初の2ヶ月20%OFFとなります。



いまから20年前。デジタルカメラがようやく広がり始めた頃に、PHaT PHOTO写真教室はカメラの教室ではなく、感性を伸ばすための写真教室としてスタートしました 。オンライン講義では、いままでに6,500人以上の生徒が体験し、進化してきた授業を、住んでいる場所や時間にかかわらず、いつでもどこでも、学んでいただけます。長年写真を教え続けてきた教育ノウハウと写真の出版物やイベントを手掛けているからこそ作れる、時代に合ったカリキュラムを、ご自宅で体験してみませんか。

PHaT PHOTO 写真教室ってどんな写真教室?

心を捉えて離さない写真の撮り方を学ぶ!
カメラの操作と気持ちを伝えるための写真の撮り方。写真が上達するために必要な2つの技術を学びます。
個々の感性を大切に育む
撮りたい写真・表現を尊重し、一人ひとりの個性に合わせたアドバイスを行います。
日々の生活を彩る撮影を超えた学びがある
アートや著名な作品にも触れることで様々なものの見方や考え方を知り、日々の生活を豊かにします。
PHaT PHOTO写真教室
オンライン授業のポイント!
1.講義 [30分程度]
毎月1 回動画の配信を行います。何度も繰り返し、復習しながら見ていただくことができます。回によって授業時間は異なります。
2.講評
(他のメンバーの講評も見られます)

講師が毎月、宿題として提出した生徒一人ひとりの写真について、良いところとアドバイスをコメントします。 自分だけでなく、他の生徒の作品講評も聞いていただけますので、さまざまな視点やものの考え方があることを知り、自分の作品に生かすことができます。
3.チャットで講師や受講生と会話
動画配信のお知らせや宿題の提出などは、クラスごとのチャットツールで行います。受講生同士で分からないことを質問しあったり、講師に質問してみたり。 使用ルールに沿ってチャットを楽しんでいただくことができます。

講義・講評動画はYouTubeの限定公開動画で視聴します。
最新のバージョンのブラウザ、オペレーティング システムを使用し、インターネット接続が良好であることをご確認ください。
最新バージョンの Google Chrome、Firefox、MS Edge、Safari、Opera。500 Kbps 以上のインターネット接続など

いい写真を撮るには、カメラの基本を知り、
心を捉えて離さない写真の撮り方を学ぶことが重要です。

授業で皆さんにお教えしたいのは、 カメラの操作方法だけではありません。それだけなら、 インターネットで検索することで、簡単に情報を手に入れられます。講義の中でお伝えする知識や技術は、「写真で気持ちを伝える」「ひとの心を揺さぶる」ために必要な要素です。「感性を磨く」ことを重視しているPHaT PHOTO写真教室だから、カメラ操作の得意不得意や写真歴にかかわらず、みなさん「ビギナー 」として、いちから学んでいただきます。カメラの基本を知り、心を捉えて離さない写真の撮り方を学ぶこと。これらが揃ってはじめて写真が上達していきます。30分間程度の講義を通して、そのふたつをお伝えしていくだけでなく、毎月の個別講評によって、個人個人に合った表現力も伸ばしていきます。

ビギナークラス 全12回 講義内容

第1 回 受け取る感性と伝える感性
感性の違いについて体験する

第2 回 レンズ効果が与える影響
「!」を伝える為のレンズ効果を知る

第3 回 シャッタースピードで変わる表現
同じシチュエーションでも印象を大きく変えるコツ

第4 回 絞りの表現
撮影意図に合わせる絞りの選択の仕方

第5 回 露出での印象の違いについて
見る人の気持ちの変化を生む露出

第6 回 構図の研究
目に心地よい視覚効果について考える
第7 回 心を捉える“ランドセル効果
思い出やイメージを呼び起こす魔法のような仕掛け

第8 回 カメラポジション
少しの差が大きな結果を生む

第9 回 色の効果
デジタルカメラだからこその人の心の捉え方

第10 回 光の要素
光を読むことを学ぶ

第11 回 ストロボ 補助光の使い方
ストロボを使いこなすには、シャッタースピードと光の照射時間を知ること

第12 回 ディスカッション
客観的な視点を学ぶ

※カリキュラムは変更となる場合がございます
講師は2人体制で行います。
□講師紹介
テラウチマサト
写真家/プロデューサー 1954年生まれ。日本実業出版社を経て1991年に独立。ポートレイト、風景、プロダクトから空間まで、独自の表現手法で常に注目を集める写真家。中でも、ポートレイト作品においてはこれまで6000人以上の俳優、モデル、タレント、経営者などの著名人を撮影。また、風景作品では、その場所の魅力を着実に捉える力を評価され、行政からの撮影要望も多い。2012年パリユネスコ本部より招聘され、ユネスコのギャラリーにて写真展を開催。モノやコトの“隠れた本質”を捉える着眼点や斬新な表現手法に、イベントプロデュースから、町興しのオファーも集まる。写真家としてのクリエイティビティを活かした幅広い創作活動を得意とする。2020年学芸員資格を取得。米国マサチューセッツ工科大学で講演するなど、海外からも高い評価を得ている。 www.terauchi.com
□講師紹介
鈴木雄二
1973年北海道出身。PHaT PHOTO創刊時にPHaT PHOTO写真教室発足1期生として教室に通う。それがキッカケで転職し、外資系企業の専属フォトグラファーを8年間担当。一年の半分は取材で日本全国の美術館、文化遺産や観光名所を撮影するという日々を過ごす。2011年よりPHaT PHOTO写真教室講師を務め、撮影すること以上に作品を観ることにも関心があり、所有の写真集は約600冊以上。そして、現在は写真ギャラリーのディレクターを務める。趣味はアート鑑賞。一番好きな島は瀬戸内の豊島。

講師からのメッセージ

「PHaT PHOTO」写真教室のカリキュラムは、私が出版社の写真部に在籍しながらカメラやライティング技術など、プロの写真家を目指して学んでいた20代の頃に得た知識をベースに、独立してからの経験で得た写真表現の幅と広さ、写真を観る楽しさと深さをミックスして作ったものです。また撮るだけではなく、写真を見る、見せる方法についてもお伝えします。
さらにニューヨーク近代美術館MoMAが提唱する「教育美術鑑賞法」を取り入れて、独自のカリキュラムとして教えています。 20年の歴史の中で日々改善と更新を重ねるカリキュラムに加え、東京で最も多くの生徒が在籍する教室には、楽しさと学ぶ姿勢、多くの交流があります。
この度新しくスタートする「PHaT PHOTO写真教室オンライン」では、講義を好きな場所、好きな時間に見ていただきながら、宿題の講評をはじめ、一人ひとりの作品に毎月独自の指導法によるアドバイスをしていきます。
動画を見るだけでなく、オンラインならではのやり方で双方向に交流できる教室にもしていきたいと思います。沖縄から北海道まで、そして、ときに海外からも。写真が好きな多くの方と出会いたい。それぞれの個性を開花させながら大きく育っていってもらいたい。そんな気持ちでいっぱいです!(講師 テラウチマサト)

PHaT PHOTO ビギナークラスの ご注文

会員プランを選んでください。

オンライン講座 【月額払い】
(3ヶ月目以降は通常価格です)
20%
OFF
  • 20%
  • OFF
月額(後払い)

■開始日をお選びください

注意事項:
  • 3ヶ月目以降は通常価格です
  • 最低契約期間の 365日以降は、いつでも解約可能となります。
  • 本サービスはオンラインで「定期受講」いただくサービスとなります。ご利用方法につきましてはお申込完了後にご案内メールをお送りいたしますのでそちらをご確認ください。
  • 「紙」のアイコンが表示される箇所もございますが、紙の雑誌のお届けはございません。「開始号」や「発売号」と表記されている箇所は「開始月」を示しております。ご選択頂いた月よりサービスをご利用頂けます。(月途中のお申込でも日割り計算は行いません。なお、解約した時点でご利用はできなくなります。)

お客様情報とお支払い方法をご入力ください。

  • 初めての方
  • ご登録済みの方
  • 法人・海外の方

■お客さま情報

※すでにご登録されている方は、「ご登録済みの方」のタブに移動してください。

下記のいずれかのボタンをクリックしますと、お客様情報をご記入するページへ移動します。

■ご登録される法人の方

お見積書の発行も行うことができます。

■ご登録される海外にお住まいの方

紙の雑誌は、海外住所には配送できません。