セルヒオ・アグエロ 雑誌一覧

名前:
セルヒオ・アグエロ

セルヒオ・アグエロ 雑誌一覧について

セルヒオ・アグエロが掲載された雑誌を一覧でまとめています。表紙と掲載ページは発売日が新しい順、目次は関連度順の表示となります。同キーワードで、一部他の内容を含む場合がありますがご了承ください。

セルヒオ・アグエロ 表紙 (全 11 件)

セルヒオ・アグエロ 目次
該当する雑誌がないため検索できませんでした

セルヒオ・アグエロ 掲載ページ

「セルヒオ・アグエロ」のテキストを含むデジタル版のページを表示しています
43 ページ目
驚きと感動に満ち溢れている。その英雄伝説は、苦楽をともにした仲間の存在なくして語ることはできない。とくに 88年生まれのアンヘル・ディ・マリア、ニコラス・オタメンディ、そしてセルヒオアグエロ( 21年
68 ページ目
がその会場となり、ダビド・シルバ、セルヒオアグエロ、ケビン・デ・ブライネ、ラヒーム・スターリングらほとんどの選手が顔を揃え、ビールやシャンパン、イエーガーボムを飲みながら、カラオケなどで盛り上がったという。突然、大挙して押し寄せたスター選手たちに、地元の人々が驚いたことは言うまでもない。ただ、この祝勝会にひとりだけ参加しなかった選手がいる。フィル・フォデンだ。当時 17歳で、まだ飲酒できる年齢ではなか 2 0 1 8年 4月、ジョゼップ・グアルディオラ政権発足後、初のプレミアリーグ制覇を果たしたマンチェスター・シティの選手たちは、キャプテンのヴァンサン・コンパニの号令のもと開催された祝勝会
72 ページ目
2024年4月号 (2024年03月06日発売)
1,100円
デジタル
1,100円
72ームゲーム( 3– 1)が、ハイライトの 1つとして、印象に残る。ポチェッティーノが就任した翌月だったサウサンプトンは、ダビド・シルバとサミル・ナスリ(ともに引退)の両サイドが前線中央のエディン・ジェコ(フェネルバフチェ=トルコ)とセルヒオアグエロ(引退)をサポートするという強力布陣を相手に攻めの姿勢を意識し、勝利を奪った。「試合前は、あくまでも自分たちのサッカーを貫くことにフォーカスした。相手の長所を消すことよりも、自分たちの強みを活かすための準備に時間を割いた。いわゆる『アタッキング・フットボール』で、シンプルに戦った」系統だった動きが、攻撃時においても当時から浸透 TEAM
53 ページ目
。 FW Sergio AGÜEROセルヒオアグエロ代表:元アルゼンチン代表在籍年数: 10年( 2011~ 21年)通算成績(公式戦): 390試合・ 260得点獲得タイトル:国内リーグ⑤、 FAカップ
63 ページ目
「 James」で、アルゼンチン国内で「ジェイムス」と呼ばれていた頃で、愛くるしいルックスに似合わないふてぶてしさ、セルヒオアグエロを思わせるゴール前での速さとテクニックが印象的でした。バルベルデを紹介したのは
78 ページ目
彼らの代弁者となった。こうして両国の敵愾心が和らいでいくと、「アルゼンチンの侵攻」がいよいよ本格化するのが 21世紀だ。ファン・セバスティアン・ベロン、カルロス・テベス、セルヒオアグエロとビッグネーム
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.