堂本剛 掲載ページ

名前:
堂本剛

堂本剛 掲載ページについて

「堂本剛」のテキスト を含むデジタル版のページを発売日順に表示しています。同キーワードで、一部他の内容を含む場合がありますがご了承ください。
22 ページ目
祝福される年の差婚が増えている。「今年 1月、堂本さんと百田夏菜子さんという現役アイドル同士の結婚発表は大いに世間を驚かせました。 15歳の差がある 2人ですが、ファン同士も祝福し、好感度の高い
108 ページ目
。長年続いた K i n K i K i d sのファンクラブを閉じ(※ 2)、個人ファンクラブ設立に至った経緯は…まぁ二転三転あったけど、(相方の堂本)が新会社と契約せず、独立するという道を選んだのが
53 ページ目
高橋さんと飯豊さんのように年の差婚が多いように感じます。堂本さんと百田夏菜子さん、ハライチの岩井勇気さんと奥森皐月さん、城島茂さんと菊池梨沙さんなどですか。占ってみると、城島さんは心が高校 2年生、堂本さんは小 6、岩井さんは中 3。心が少年というのは若い女性と精神年齢が近いから合うんでしょうね。あとは、高橋さんのように心が 60歳と実年齢とのギャップも女性が惹ひかれるポイントなのかも。ただ
75 ページ目
能登半島地震や堂本&百田夏菓子の結婚もドンピシャリ/予約が取れない占い師が『女性セブン』に登場!! I・ 4. 1.イ・ I'冫'.-丶♂・丶 L o v e M e D oさんの予言は、地震だけではない。嵐の活動休止、石原さとみの結婚、新垣結衣と星野源の結婚、今年 1月には、堂本と百田夏菜子の結婚も見事に当てた。具体的な数字(日にち)を明示するのが L o v e M e D oさんのスタイルだが、この先について、「今年は 6月と 1 0月が重要」だという。「 6月は食中毒や鳥インフルエンザのようなものが流行するかもしれません。それらに負けないよう、免疫力をつけておきましょう。 1 0月
129 ページ目
ダンスを見せた。 7 MEN侍矢花黎の音楽コラム一二もはお笑漫うい才かをに(生挑山む戦崎ム。旺ーシ夏ドリ)とメアそースうカな(ー展山!開岸で想)名曲解体新書堂本のソロプロジェクト= ENDRECHERI
136 ページ目
演じるのも難しかった」と語った。( J日)・--㎜[Ξ]・ I一一一--ミー=堂本光一が主演舞台『 Endless SHOCKjで、国内演劇における代役なしの単独主演記録 2018回を達成。 2000年の
109 ページ目
司会や CMなど幅広く活躍している。 Profile(日本テレビ系・'95年~)(日本テレビ系・'95年~)名探偵・金田一耕助の孫で IQ180の高校 2年生の金田一一(堂本)が同級生の美雪(ともさかりえ)とともに、〝じっちゃんの名にかけて〟難事件を解決!一役は松本潤、亀梨和也、山田涼介、道枝駿佑と受け継がれていった。名探偵・金田一耕助の孫で IQ180の高校 2年生の金田一一(堂本)が同級生の
22 ページ目
見かけることも減った」との声。新番組はなし堂本の結婚は話題になったが、旧ジャニーズ擁護発言がネックにソロ活動が減少中。性加害問題での情報発信が少なく、現場に失望感『 news every.』キャスター就任
38 ページ目
し、名門私立中学校を舞台に陰湿ないじめ、虐待などを扱った作品。堂本が演じた誠はいじめの標的となり自殺。その後は父親・ふくしゅう衛(赤井英和)の復讐劇が中心に描かれた。過激な体罰描写や、当時はまだ「禁断
3 ページ目
グダムマッドマックス:フュリオサ 79本真藤順丈 80マンガ大皇ガール:光の宮内親王殿下 81ゲームサガエメラルドビヨンド 82インタビュー 102草彅怪優の時計ライブレポート 108「 WE ARE! Let
50 ページ目
、ちょっとでも先生が気になりそう『名探偵コナン』の原作者である青山昌先生の最も近くにいて、作品づくりにかかわってきた担当編集たち。〝トリック打ち合わせ〟をはじめとする仕事の詳細について伺うとともに、青山先生
11 ページ目
’ 23年 10月、建設が進められていた大野が携わるホテル。 3月完成予定といわれていたで放送された『だれか toなかい』で K i n K i K i d sの堂本光一さんが、 3月末に独立したさんに続いて光一す。実務は友人に任せているようですが、バーを経営したり、会社名義で購入した 1 4 0 0坪の土地に 4つの建物を建設して、リゾートホテルにする計画も進められています」’ 23年 10月 17日に発売された『女性自身』には、大野の近影も掲載されて、「日焼けした肌にヒゲを生やしたワイルドな風貌で、嵐として活動していた際の見た目とは〝別人〞にも思えるほどに様変わりしていました。それもあって
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.