山田唯雄 掲載ページ

名前:
山田唯雄

山田唯雄 掲載ページについて

「山田唯雄」のテキスト を含むデジタル版のページを発売日順に表示しています。同キーワードで、一部他の内容を含む場合がありますがご了承ください。
198 ページ目
2024年6月号 (2024年05月17日発売)
1,100円
デジタル
1,100円
) 14: 00/東京都| Hakuju Hall《旬のギタリストを聴く山田唯雄 gリサイタル》● R. S.デ・ラ・マーサ…《ラ・フロンテーラ・デ・ディオス》より「アルバダと風景」● E. S.デ・ラ
120 ページ目
:井本響太/留学のすすめ:頼本小次郎/レポート:第 11回イーストエンド国際ギター・フェスティバル/インタビュー:山田唯雄、他 2023 7月号定価 1, 540円特集:ギター演奏における右手小指の使用
68 ページ目
2024年5月号 (2024年04月22日発売)
2,750円
デジタル
2,063円
【沿革】 1954年誉田唯雄が川越市山田で資本金 30万円で米菓製造を開始 1957年川越市三光町に工場新設。本社を同所に移転 1959年増資し、諸設備の充実を計り米菓の量産に着手。電波媒体を活用しての宣伝を開始 1963年資本金を 3000万円に増資し、川越市府川に現本社工場を建設 1967年手作りの風味の大量生産を可能にする技術開発に成功し、製品ブランド名を「鉄火焼」とする 1971年本社工場に「あられ」部門を設置し。あられの製造に着手 1977年販売会社であるホンダ商事㈱設立 1978年㈱銀座京極堂を設立し、新たな販路を拡大 1998年誉田稔が代表取締役社長に就任 2003年品質、衛生
223 ページ目
2024年5月号 (2024年04月18日発売)
デジタル
1,210円
)…リュート組曲第 3番他い村治奏一エドゥアルド・フェルナンデス荘村清志福田進一(以上 g)¥ 5500す 8月 17日(土) 14: 00/東京都| Hakuju Hall《旬のギタリストを聴く山田唯雄
21 ページ目
黒崎拓海 Takumi Kurosaki( Pf)山田唯雄 Io Yamada昨年、イタリア・アレッサンドリア国際ギターコンクール優勝という快挙を成し遂げた山田唯雄が一時帰国し、ピアニストの黒崎拓海
121 ページ目
〕野村芳生、山田直樹、山田唯雄( G)愛知・名古屋:日本福音ルーテル復活教会 15時一般¥ 3, 000高校生まで¥ 500(定員 60名) y-nomura440@nifty. com野村 30日(土
277 ページ目
2024年3月号 (2024年02月17日発売)
1,100円
デジタル
1,100円
-7611い黒崎拓海 p山田唯雄 g●メルツ…歌劇《リゴレット》に基づくディベルティスマン/《ギターのための 6つのシューベルトの歌曲》より「涙の賛歌」●リスト…《 12のシューベルトの歌》より「糸を紡ぐ
12 ページ目
Cover Storyアレッサンドリア(ミケーレ・ピッタルーガ)国際ギターコンクール優勝!~日本人ギタリスト 30年振りの快挙!山田唯雄 Io Yamada山田唯雄――――――――――――――――――――――――――――――――――― Io Yamada 2歳の頃より父、山田直樹に手ほどきを受ける。これまでに藤井敬吾、江間常夫、荘村清志、高田元太郎、アルバロ・ピエッリ、リカルド・ガジェン
210 ページ目
2024年2月号 (2024年01月18日発売)
1,100円
デジタル
1,100円
21日/札幌コンサートホール・ Kitara(小)★山田唯雄 g 25日/神楽公民館・木楽輪(木造館)★山本蒼太 tub 12日/札幌コンサートホール Kitara★吉江賢太郎 tb 3日/日立
111 ページ目
「アレッサンドリア国際ギターコンクール」山田唯雄が優勝イタリア・ピエモンテ州において開かれた「第 55回ミケーレ・ピッタルーガ(アレッサンドリア)国際ギターコンクール」において、山田唯雄が第 1位を受賞。日本人として 30年ぶりの優勝を果たした。山田は大阪府柏原市出身。 2歳の頃より父、山田直樹に手ほどきを受け、これまでに藤井敬吾、江間常夫、荘村清志、高田元太郎の各氏に師事。京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、 2017年東京音楽大学を卒業。のちウィーン国立音大を卒業。また 8歳よりチェロを伊賀亜紀氏に師事し、センチュリー・ユース・オーケストラに 13歳から 4年間在籍。デイヴィッド・ラッセル
43 ページ目
部第 1位、第 6回 J. S.バッハ国際ギターコンクール第 1位、第 45回日本ギターコンクールオヌール部門第 1位、国際古楽コンクール 2016アンサンブル部門に山田唯雄と 19世紀ギターを使用
19 ページ目
山田唯雄秋田勇魚井本響太 Io Yamada Isana Akita Kyota Imotoへっぽこどりぃむギター・トリオ秋田勇魚、井本響太、山田唯雄の同年齢ギタリスト 3名による、ギタートリオ
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.