柴崎岳 掲載ページ

名前:
柴崎岳

柴崎岳 掲載ページについて

「柴崎岳」のテキスト を含むデジタル版のページを発売日順に表示しています。同キーワードで、一部他の内容を含む場合がありますがご了承ください。
109 ページ目
10月号 (2008年09月06日発売)
デジタル
943円
ジュビロ磐田ユース柴崎 1992. 05. 28 172cm 62kg青森山田高堀米勇輝 1992. 12. 13 168cm 62kgヴァンフォーレ甲府ユース日本代表候補トレーニングキャンプ( 7月 28日
109 ページ目
9月号 (2008年08月06日発売)
デジタル
838円
1992. 05. 17 175cm 67kgジュビロ磐田ユース柴崎 1992. 05. 28 172cm 62kg青森山田高※伊藤優汰 1992. 09. 18 170cm 60kg京都サンガU-18
110 ページ目
8月号 (2008年07月05日発売)
デジタル
838円
178cm 68kgガンバ大阪ユース柴崎 1992. 05. 28 172cm 62kg青森山田高杉本健勇 1992. 11. 18 187cm 77kgセレッソ大阪 U-18高木善朗 1992. 12
103 ページ目
no.25 (2008年04月25日発売)
デジタル
550円
・立山方面から峠を越え、沢を下って水平歩道に入るルートだ。途中で山小屋やテントを利用して最低 2泊程度は覚悟しなければならないが、ついでに標高 2999メートルの銅に登る選択もでき、夏でも広大な雪原を残す日本 3大雪渓「錫沢大雪渓 jを歩くことも可能。山の喜びと楽しみがフルコースで詰まったコースだ。ただし、鈎への登頂は険しい道を行く。岩に取り付けられたクサリを頼りとして、岩に足先を引っ掛けながらじりじりと登っていかねばならなし、。どんな山岳ガイド書でも紹介されている一般ルートとはいえ、自信のない人にはお勧めできない。なにしろ、錫“初"登頂のエピソードが、その困難さを物語る。登山家の小島鳥水との織
103 ページ目
5月号 (2008年04月05日発売)
デジタル
817円
ユース宇佐美貴史 1992. 05. 06 174cm 53kgガンバ大阪ユース和久田章太 1992. 05. 17 174cm 63kgヤマハジュビロ浜松柴崎 1992. 05. 28 175cm
71 ページ目
4月号 (2008年04月03日発売)
デジタル
419円
・現◎神山洋介民山際大志郎自・現△樋高剛民・元▲宗田裕之共<山梨>赤池誠章自・現小沢鋭仁民・現○遠藤昭子共堀内光雄自・現○長崎幸太郎自・現坂口洋民保坂武自・現▲小野次郎自・現▲後藤斎民・現△<岐阜>野田聖子自・現◎柴崎正直民鈴木正典共棚橋泰文自・現◎橋本勉民武藤容治自・現○園田康博民・現金子一義自・現○(民=候補者未定)古谷圭司自・現○阿知波吉信民<静岡>上川陽子自・現○牧野聖修民・元田辺信宏無
102 ページ目
1月号 (2007年12月06日発売)
デジタル
817円
1戦( 10月 24日)○2-0ラオス(得点者:内田達也〔 G大阪 Y〕、柴崎〔青森山田中〕)第 2戦( 10月 27日)○7-0カンボジア(杉本健勇〔 C大阪 U-18〕 5、宇佐美貴史〔 G大阪
32 ページ目
12月号 (2007年11月06日発売)
デジタル
817円
柴崎(、 M F)を中心に繰り出されるプレーはバリエーションに富み、見る者を引きつけるイマジネーションを感じさせるチームだった。「攻撃面ではあまり制限は加えてい寄与した面が挙げられる。中学生にとって
43 ページ目
11月号 (2007年10月06日発売)
デジタル
817円
守備の意識を高く持ったミスの少ない試合運びで、日章学園が青森山田を無失点に抑えた日章学園は昨年に引き続き連覇を達成。攻守にわたって安定感を見せた九州勢が上位に顔を揃えるなか、東北地域代表として健闘した青森山田青森山田はサイドを起点にして反撃を試みたが、ゴールには至らなかった先制点につながる FKも見せた日章学園・福満■決勝 8月 24日 10時福島・ Jヴィレッジスタジアム500人日章学園青森山田 GK 1河野敦人 GK 1櫛引政敏 DF 2上大田悟 DF D葛西真也 4大田原佳汰 2乳井大 3財津光輝 3横濱充俊 H19末吉将希 4佐藤将太 F玉城嵐士 MF 7柴崎 MF 0福満拓人 E
46 ページ目
8月号 (2007年07月06日発売)
デジタル
817円
/ 53kgガンバ大阪ユース和久田章太 1992. 05. 17 174cm/ 63kgヤマハジュビロ浜松土居聖真 1992. 05. 21 168cm/ 56kg鹿島アントラーズジュニアユース柴崎
111 ページ目
6月号 (2007年05月06日発売)
デジタル
817円
ガンバ大阪ジュニアユース和久田章太 1992. 05. 17 174cm 63kgヤマハジュビロ浜松柴崎 1992. 05. 28 172cm 62kg青森山田中宮市亮 1992. 12. 14 171cm
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.