滝沢秀明 掲載ページ

名前:
滝沢秀明

滝沢秀明 掲載ページについて

「滝沢秀明」のテキスト を含むデジタル版のページを発売日順に表示しています。同キーワードで、一部他の内容を含む場合がありますがご了承ください。
18 ページ目
8月 1日、三宅健が新たに開設した Y o u T u b eチャンネルで生配信を行う。 7月 2日に滝沢秀明の設立した事務所『 Tトゥービー O B E』入りして以来、職業〝 i d o l〟として動き始めている三宅。同時に水面下で進んでいることもあるようで……。 7月 20日の夜、都内のレストランで三宅が〝とある人物〟と密会をしていたという情報をキャッチ。そのお相手とは。「長瀬智也さんです
週刊女性自身
2023年07月25日発売 (2023年8/8号)
該当の号は取り扱いが終了しました
22 ページ目
を脱退して、ジャニーズ事務所を退所した後の 7月 7日に、滝沢秀明さんの新事務所『 T O B E』への合の約 15年もの間、ずっと相葉さんが出演していましたし、『 V S魂』になってからも、大野さん
SODA(ソーダ)
2023年07月22日発売 (2023年9月号)
該当のデジタル版号は販売が終了しました
明星(Myojo)
2023年07月22日発売 (2023年9月号)
該当のデジタル版号は販売が終了しました
週刊女性セブン
2023年07月20日発売 (2023年8/3号)
該当のデジタル版号は販売が終了しました
20 ページ目
滝沢秀明の新会社『 Tトゥービ O B Eー』に三宅健、平野紫耀、神宮寺勇太に加え、元ジャニーズ Jr.のグループ『 Iインパク M P A C Tターズ o r s』の合流が発表され、ファンが急拡大している。辞めジャニたちの今後に期待がかかる中、’ 20年にジャニーズ事務所を退所した山下智久は、多忙を極めていた。 7月 7日には、主演映画『 S E E H E A R L O V E見えなくても聞こえなくても愛してる』の劇場公開初日舞台あいさつに、イ・ジェハン監督と共演の新木優子、深ふか水み元基とともに登壇。「この日の山下さんは、朝から N H K『あさイチ』にも出演しており、一日中、働き
週刊女性セブン
2023年07月13日発売 (2023年7/27号)
該当のデジタル版号は販売が終了しました
週刊女性自身
2023年07月11日発売 (2023年7/25・8/1号合併号)
該当の号は取り扱いが終了しました
18 ページ目
前に登場したのです。 3月に滝沢秀明さんが立ち上げた『 Tトゥー・ビー O B E』の Y o u T u b e生配信に登場し、合流することを発表しました」(スポーツ紙記者)昨年 11月 4日に脱退
POTATO(ポテト)
2023年07月07日発売 (2023年8月号)
該当のデジタル版号は販売が終了しました
21 ページ目
元 Kinɡ& P r i n c e(以下、キンプリ)の平野紫耀、神宮寺勇太がジャニーズ事務所を退所して、 1か月以上が過ぎた。そんな中、 6月 20日発売の本誌で報じたのは、彼らの今後について。昨年 10月末でジャニーズ事務所を辞めた滝沢秀明が今年 3月に立ち上げた新事務所『 T O B E』に合流するというものだ。平野と神宮寺は、 5月から 6月にかけて家族を含めた話し合いを重ねて
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.