イデア、飛鳥新社と「月刊Hanada これはウマい!」グルメ通販サイトスタート

雑誌ブランドを活用した通販ビジネスを支援する株式会社イデア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松延秀夫 以下、イデア)は、月刊『Hanada』を発行する株式会社飛鳥新社(本社:東京都千代田区 代表:大山邦興)が手掛ける食の通信販売サイト「月刊Hanada これはウマい!」を2020年10月26日公開、販売を開始しました。

生活様式の変化により、自宅にいながら食を楽しむための通販需要が増加しています。「月刊Hanada これはウマい!」では、編集長や編集部員が試食・選定した自信を持っておすすめする日本各地の商品を紹介し、消費者のニーズに応えます。

イデアは、「月刊Hanada これはウマい!」のサイト構築・販売・運営を行い、カートシステムはイードが保有するECプラットフォーム(marble ASP)を利用しています。雑誌ブランドをいかしながら、新たなコンテンツ提供のかたちへサービス範囲を広げるサポートをしています。

■月刊Hanada これはウマい!

サービス名:月刊Hanada これはウマい!
オープン日:2020年10月26日
WEBサイト : https://hanada-konoippin.jp/
取扱商品:グルメ商品運営:株式会社飛鳥新社 株式会社イデア

■月刊『Hanada』について

元『週刊文春』編集長の花田紀凱が2016年4月に創刊したオピニオン誌です。毎月、総力大特集から強力連載まで大納得の読み応え。最近では安倍晋三首相の退任前最後のインタビュー、菅義偉官房長官の総理就任直前インタビューなどが話題になりました。スクープも含め、次々と問題を提起し、読者の「知りたい」欲求に応える、雑誌界をリードする月刊誌を目指しています。おもしろくて、ためになる、そして「大人の常識」を得られる一冊です。

WEBサイト:https://geibunsha.co.jp/

■イデアについて

富士山マガジンサービスとイードによる合弁会社。雑誌ブランドを活用した通販事業を提案・実現します。富士山マガジンサービス運営の「Fujisan.co.jp」が有する趣味嗜好を反映した雑誌定期購読データベースを活用し通販事業(マガコマース事業)を展開。加えて、イードが有するECサイト運営ASPサービス「marbleASP ECサービス」と、商品企画・商品調達のためのマーチャンダイジング(MD)機能を提供できる体制を構築しています。

WEBサイト:https://team-idea.co.jp/

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.