富士山マガジンサービス、「”推しマガ”レター」をリリース
”推し”のキーワード登録で雑誌の発売情報や予約開始をメールでお知らせ

雑誌の定期購読を軸に会員型ビジネスを展開する株式会社富士山マガジンサービス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西野伸一郎 以下、富士山マガジンサービス)は、”推し”が表紙に掲載される雑誌の発売情報や予約開始をメールで受け取れる「”推しマガ”レター」の提供を開始しました。

富士山マガジンサービスでは、昨今様々な場面で広まっている「推し活」に着目し、雑誌領域での情報収集をサポートするサービスを企画しています。日々多くの雑誌が発売される中で、ほしい表紙の雑誌情報を追いかけるのは容易ではありません。早めに予約または購入しないと買い逃してしまう場合もあります。

「”推しマガ”レター」では、”推し”の名前をキーワードとして申し込むことで、その方が表紙に登場する雑誌の発売情報や予約開始をメールで案内します。オンライン書店「Fujisan.co.jp」で取り扱いのある雑誌は、案内した雑誌の商品ページへのリンクも一緒にお知らせするので、雑誌情報の確認や予約/購入の手続きもすぐに行えます。「Fujisan.co.jp」で取り扱いのない雑誌の場合は、発売情報をお知らせします。

”推しマガ”レター

配信するメールのサンプル

【「”推しマガ”レター」の概要】

• キーワード(人物名)を選択し「”推しマガ”レター」を申し込むと、その方の雑誌表紙決定のお知らせや雑誌の発売情報、予約開始のお知らせなどをメールで配信 • 「Fujisan.co.jp」で取り扱いのある雑誌は、メール内で、お知らせした雑誌の商品ページを案内 • 申し込めるキーワードは、選択式 • サービスの利用は、オンライン書店「Fujisan.co.jp」に会員登録いただいているユーザーが対象(登録無料)

現在申し込み可能なキーワード例は、以下の通りです。
永瀬廉、目黒蓮、渡辺翔太、岩本照、深澤辰哉、ラウール、向井康二、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、高橋海人、ジェシー、松村北斗、田中樹、髙地優吾、森本慎太郎、京本大我、横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義、西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也、山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太など

サービスの詳細は、以下ページをご覧ください。 https://www.fujisan.co.jp/campaign/oshimagaletter/

選択可能なキーワードの詳細は、以下ページをご覧ください。 https://www.fujisan.co.jp/campaign/oshimagaletter/list/

”推しマガ”レター

今後も富士山マガジンサービスでは、キーワードによる興味と雑誌のマッチングや関連情報の提供など、一人ひとりのライフスタイルにあわせた、より利便性の高いサービスの開発を進めてまいります。

■富士山マガジンサービスについて
国内外10,000誌以上を取り揃える、日本最大級の雑誌オンライン書店Fujisan.co.jpを運営。定期購読販売を中心に、月間100万件以上のサービス利用があります。電子雑誌配信では、国内外18の大手電子書店へ雑誌データを提供。雑誌コンテンツを軸に、定期購読者をコアな雑誌ファン=メンバーシップと位置付け、新しい会員型ビジネスの開発も行っています。雑誌出版社へ向けては、編集・制作プロセス効率化ツールの提供、デジタル活用や収益構造の改善などを支援しています。出版社と読者をつなぐ役割を担い、雑誌ビジネスの未来を創造してまいります。
WEBサイト:https://www.fujisan.co.jp

報道関係者お問い合わせ先
株式会社富士山マガジンサービス 「Fujisan.co.jp」カスタマーサポート
Email: cs@fujisan.co.jp