• 雑誌:Pen(ペン)
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • 参考価格:[紙版]880円
  • 雑誌:Pen(ペン)
  • 出版社:CCCメディアハウス
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月28日
  • 参考価格:[紙版]880円

Pen(ペン) 2024年7月号 (発売日2024年05月28日)

CCCメディアハウス
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。

【特集】
新時代の男たち

どんなものに心を奪われ、なにをかっこ...

Pen(ペン) 2024年7月号 (発売日2024年05月28日)

CCCメディアハウス
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。

【特集】
新時代の男たち

どんなものに心を奪われ、なにをかっこ...

ご注文はこちら

2024年05月28日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
28%
OFF
633円 / 冊
2024年06月28日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お届けします

Pen(ペン) 2024年7月号 (発売日2024年05月28日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
【特集】
新時代の男たち

どんなものに心を奪われ、なにをかっこいいと思うかは人それぞれだ。
と同時にそれは、時代の空気感や価値観を反映し移り変わるものでもある。
ここ数年、あらゆるジャンルで多様化が進み、社会的・文化的にジェンダーフリーの概念
も定着してきた。こんな時代にふさわしい男性像とは、どんなものだろうか。
まず言えるのは、当然ながら容姿の良し悪しだけではないということだ。
「知性のある人がかっこいい」と話してくれたのは、いま目が離せない俳優、板垣李光人。
さらに、自分のためだけでなく他人のために動ける行動力と優しさも必須だろう。
人気インフルエンサーのkemioは「人のふるまいにかっこよさを感じる。コミュニティや
下の世代のためになにかできるような、志高い人に惹かれる」と語った。
そして私たちは、小説家の平野啓一郎が指摘するように、「新しい価値観を提示する人」
「限界を超えていく人」に共感し熱狂するのかもしれない。
キーワードは、知性、柔軟性、挑戦心、軽やかさ、そして他者への優しさと行動力─。
こんな時代だからこそ改めて考えてみたい、新時代の「かっこよさ」について。


Hot Right Now:
Men of the Moment

Rihito Itagaki
imase
Kento Kaku
kemio
Takumi Saitoh
Shunji Iwai
Herbie Yamaguchi
Keiichiro Hirano
Hiroshi Fujiwara
Shukei Tamaoki
Eisuke Wakamatsu
etc.


しなやかな表情を裏切る、飽くなき向上心
板垣李光人

Column1:「カッコよさ」とは価値を創造し、社会を更新する力
平野啓一郎

SNSからブレイク、
ありのままの自分で柔軟に挑み続ける
imase

Column2:かっこいいの対象は、自分から遠いところに
談・藤原ヒロシ

“俳優”の領域を超え、
閉塞感を打ち破る表現者の挑戦
賀来賢人

“いま”という時代に輝きを放つ男たち

時代を彩る男たちの変遷

人気洋画の登場人物に学ぶ、いい男の条件

kemioがいま考える、「かっこいい」の最新形

韓国エンタメ界で愛される男たち、その人気の理由

ヒット作品から見る、いま旬の韓国俳優

Column3:本当の利他は、美しさすら宿す
文・若松英輔

Column4:主役は遅れてやってくる
文・玉置周啓

私がシビれた、この男たちの生きざま
斎藤 工/岩井俊二/ハービー・山口

永遠に輝くクリエイターたち



第2特集
ポール・マッカートニーが撮った、
絶頂のザ・ビートルズ

賀来賢人が描く、ディオールの過去と未来

文字盤を彩る、ルイ・ヴィトンの芸術的な手仕事

創造の挑戦者たち
#90 山崎育三郎(ミュージカル俳優)



HEADLINER
Choose Choose Trends
WORLD UPDATE
はみだす大人の処世術 小川 哲
並木教授の腕時計デザイン講義
エースをねらえ!!!
BREAKING クリエイションの新たな開拓者たち
ART BOOK CINEMA MUSIC DESIGN
ARCHITECTURE FILE
白モノ&黒モノ 家電コンシェルジュ
グルーミング研究所
プロの自腹酒
New & in t he N ews
+FUTURE 未来はここからはじまっている
東京車日記
小山薫堂の湯道百選
次号予告



ほか、連載など。
※デジタル版は紙の雑誌とは一部内容が異なり、掲載されない、または掲載期限のある広告や写真、記事、ページがある場合がございます。


【特集】
新時代の男たち

どんなものに心を奪われ、なにをかっこいいと思うかは人それぞれだ。
と同時にそれは、時代の空気感や価値観を反映し移り変わるものでもある。
ここ数年、あらゆるジャンルで多様化が進み、社会的・文化的にジェンダーフリーの概念
も定着してきた。こんな時代にふさわしい男性像とは、どんなものだろうか。
まず言えるのは、当然ながら容姿の良し悪しだけではないということだ。
「知性のある人がかっこいい」と話してくれたのは、いま目が離せない俳優、板垣李光人。
さらに、自分のためだけでなく他人のために動ける行動力と優しさも必須だろう。
人気インフルエンサーのkemioは「人のふるまいにかっこよさを感じる。コミュニティや
下の世代のためになにかできるような、志高い人に惹かれる」と語った。
そして私たちは、小説家の平野啓一郎が指摘するように、「新しい価値観を提示する人」
「限界を超えていく人」に共感し熱狂するのかもしれない。
キーワードは、知性、柔軟性、挑戦心、軽やかさ、そして他者への優しさと行動力─。
こんな時代だからこそ改めて考えてみたい、新時代の「かっこよさ」について。


Hot Right Now:
Men of the Moment

Rihito Itagaki
imase
Kento Kaku
kemio
Takumi Saitoh
Shunji Iwai
Herbie Yamaguchi
Keiichiro Hirano
Hiroshi Fujiwara
Shukei Tamaoki
Eisuke Wakamatsu
etc.


しなやかな表情を裏切る、飽くなき向上心
板垣李光人

Column1:「カッコよさ」とは価値を創造し、社会を更新する力
平野啓一郎

SNSからブレイク、
ありのままの自分で柔軟に挑み続ける
imase

Column2:かっこいいの対象は、自分から遠いところに
談・藤原ヒロシ

“俳優”の領域を超え、
閉塞感を打ち破る表現者の挑戦
賀来賢人

“いま”という時代に輝きを放つ男たち

時代を彩る男たちの変遷

人気洋画の登場人物に学ぶ、いい男の条件

kemioがいま考える、「かっこいい」の最新形

韓国エンタメ界で愛される男たち、その人気の理由

ヒット作品から見る、いま旬の韓国俳優

Column3:本当の利他は、美しさすら宿す
文・若松英輔

Column4:主役は遅れてやってくる
文・玉置周啓

私がシビれた、この男たちの生きざま
斎藤 工/岩井俊二/ハービー・山口

永遠に輝くクリエイターたち



第2特集
ポール・マッカートニーが撮った、
絶頂のザ・ビートルズ

賀来賢人が描く、ディオールの過去と未来

文字盤を彩る、ルイ・ヴィトンの芸術的な手仕事

創造の挑戦者たち
#90 山崎育三郎(ミュージカル俳優)



HEADLINER
Choose Choose Trends
WORLD UPDATE
はみだす大人の処世術 小川 哲
並木教授の腕時計デザイン講義
エースをねらえ!!!
BREAKING クリエイションの新たな開拓者たち
ART BOOK CINEMA MUSIC DESIGN
ARCHITECTURE FILE
白モノ&黒モノ 家電コンシェルジュ
グルーミング研究所
プロの自腹酒
New & in t he N ews
+FUTURE 未来はここからはじまっている
東京車日記
小山薫堂の湯道百選
次号予告



ほか、連載など。

Pen(ペン) 2024年05月28日発売号掲載の次号予告

新しい空の旅を徹底研究
エアライン最新案内
円安やインバウンド、さらには“飛び恥”など、コロナが明けた現在、エアラインは以前のように量や質を追求する状況にはない。
中型機を中心に新しい機体の導入も進むいま、どこに行くために、どのエアラインを選び、どう飛ぶかが重要だ。
日系エアラインに投入された新しい中大型機の利便性、LCCとリーガルキャリアの中間をいく「ちょうどいいエアライン」、世界で注目されているプレミアム・エコノミークラスのシート、エアラインが提供する個性的なミールや安全運航を支えるスタッフ、使い勝手だけではなく、ブランディングまで気を配った空港……。
エアラインの最新事情から、これからの「空の旅」を占う。

第2特集
ストーリーで選ぶ、2024年の新作腕時計

第3特集
ミラノデザインウィークレポート

Pen(ペン)の内容

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン「毎号が永久保存版!」
モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる。洗練された表紙から始まる芸術的ともいえる特集。そのテーマの初心者も拒まない懐の深さから多くの読者に愛されています。Penがあなたの知識欲を刺激します。

Pen(ペン)の無料サンプル

2015年4/15号 (2015年04月01日発売)
2015年4/15号 (2015年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Pen(ペン)の目次配信サービス

Pen(ペン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

Pen(ペン)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Pen(ペン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.