ひととき
Wedge(ウェッジ)+ひとときセット
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円
  • 雑誌:Wedge(ウェッジ)
  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • 参考価格:[紙版]700円 [デジタル版]700円

Wedge(ウェッジ) 2024年4月号 (発売日2024年03月19日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
【特集】小さくても生きられる 社会をつくる 「令和型」地域再生の最前線
=======================================

全都道府県で人口が減...

Wedge(ウェッジ) 2024年4月号 (発売日2024年03月19日)

ウェッジ
WEDGE_SPECIAL_REPORT
【特集】小さくても生きられる 社会をつくる 「令和型」地域再生の最前線
=======================================

全都道府県で人口が減...

ご注文はこちら

2024年03月19日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
21%
OFF
550円 / 冊
送料無料
2024年06月20日発売号から購読開始号が選べます。
時代をリードする月刊ビジネスオピニオン誌。

Wedge(ウェッジ) 2024年4月号 (発売日2024年03月19日) の目次

WEDGE_SPECIAL_REPORT
【特集】小さくても生きられる 社会をつくる 「令和型」地域再生の最前線
=======================================

全都道府県で人口が減少――。昨年7月の総務省による発表に衝撃が走った。特に地方においては、さらなる人口減少・高齢化は避けられない。
高度経済成長期から半世紀。人口減少や財政難、激甚化する災害などに直面する令和において、さまざまな分野の「昭和型」システムを維持し続けることはもはや限界である。
では、「令和型」にふさわしいあり方とは何か――。そのヒントを探るべく、小誌取材班は岩手、神奈川、岐阜、三重、滋賀、島根、熊本の7県を訪ね、先駆者たちの取り組みを取材し、「小さくても生きられる社会」を実現するにはどのようなことが必要なのかを探った。

=======================================

文・林 直樹、小谷みどり、橋本淳司、水代 優、饗庭 伸、編集部


PART 1 無住集落に学ぶ「撤退」戦略 再興を意識した前向きな「縮小」
林 直樹 金沢大学人間社会研究域地域創造学系 准教授
COLUMN 現実を直視することで集落を未来に引き継ぐ
編集部
INTERVIEW 1 消防団員の小谷さんに聞く 「都会でも必要な地域参加」
小谷みどり シニア生活文化研究所 所長
PART 2-1 日本の水道〝孤独死〟寸前 「昭和型システム」の転換を図れ
橋本淳司 水ジャーナリスト
PART 2-2 〝令和型〟水道事業の現場を歩き見えてきた新たな可能性
編集部
PART 3 医師の数だけではない 地域医療を支える大切なもの
編集部
PART 4 鳥獣害対策を起点に地元創生が加速した2つの地域
編集部
case 1 「地元を希望であふれる地域に」 熊本県戸馳島の軌跡
case 2 カギは「持続的な地域づくり」 島根県美郷町の再生物語
INTERVIEW 2 地域における「場づくり」 これほど面白い仕事はない!
水代 優 good mornings社 代表取締役
PART 5 本格的人口減少下の日本 創造的復興に必要な視点
饗庭 伸 東京都立大学都市環境学部都市政策科学科 教授


■WEDGE_SPECIAL_OPINION
・2024年は「超選挙イヤー」 日本が学び、守るべきこと
PART 1 無限に広がるネット社会 偽情報から〝私たち〟の選挙を守れ
湯淺墾道 明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科 教授
PART 2 岐路に立つ民主主義 今だからこそ考えたいその価値とは
市原麻衣子 一橋大学大学院法学研究科 教授

■WEDGE_OPINION
・米国一国依存から脱却し日本独自のサイバー対策を急げ
増田幸美 日本プルーフポイント チーフエバンジェリスト、警察大学校 講師

■WEDGE_ REPORT 1
・「2024年問題」いよいよ本格化へ 日本の物流はどうなる?
田阪幹雄 NX総合研究所 リサーチフェロー

■WEDGE_ REPORT 2
・学校給食の〝静かな危機〟子どもたちの食の体験を守れ
編集部

■WEDGE_ REPORT 3
・家電の再生プラスチック 利用促進のための課題は?
多賀一晃 生活家電.COM 主宰





■連載
・MANGAの道は世界に通ず:「人とのつながり」こそスタートアップ成功の極意(保手濱彰人)
・偉人の愛した一室:春日局 「喜多院」(羽鳥好之)
・商いのレッスン:賃上げの心得と従業員との関係づくり(笹井清範)
・誰かに話したくなる経営学:「運がいい人」の秘密 試行を増やす思考とは?(岩尾俊兵)
・インテリジェンス・マインド:核戦争の危機から世界を救った東ドイツの「顔のない男」(小谷 賢)
・近現代史ブックレビュー:『おかしゅうて、やがてかなしき 映画監督・岡本喜八と戦中派の肖像』 前田啓介(筒井清忠)
・時代をひらく新刊ガイド:『それでも私は介護の仕事を続けていく』 六車由実(稲泉 連)
・フィクサー:第二章 箝口(真山 仁)
・モノ語り。:畑からつくる小売店 渡辺商店「自然派きくち村」(水代 優)


●各駅短歌 (穂村 弘)
●拝啓オヤジ (相米周二)
●一冊一会
●読者から/ウェッジから




Wedge(ウェッジ)の内容

  • 出版社:ウェッジ
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
読み続けると、“時代の先が見える──”月刊ビジネスオピニオン誌
「新聞」や「週刊誌」で“今”の動きを知り、「WEDGE」で“その先”を読む──。1989年の創刊以来、幅広い業界を取りあげた鋭い先見性を放つ記事が評価され、“中長期的ビジョン”を必要とする経営者の間で、絶大な信頼を獲得。近年、次代を担うミドル・マネジメントクラスから、志の高い若手の間にも愛読者が急増。月に一度、体系的に整理された情報を得ることで、日々の情報に対する感度も飛躍的に磨かれます。

Wedge(ウェッジ)の無料サンプル

2024年1月号 (2023年12月20日発売)
2024年1月号 (2023年12月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

Wedge(ウェッジ)の目次配信サービス

Wedge(ウェッジ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

Wedge(ウェッジ)のメルマガサービス

Wedge(ウェッジ)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

Wedge(ウェッジ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Wedge(ウェッジ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.