I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:国際開発ジャーナル
  • 出版社:国際開発ジャーナル社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • 参考価格:[紙版]1,069円 [デジタル版]764円
  • 雑誌:国際開発ジャーナル
  • 出版社:国際開発ジャーナル社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • 参考価格:[紙版]1,069円 [デジタル版]764円

国際開発ジャーナル 最新号:No.809 (発売日2024年05月01日)

国際開発ジャーナル社
<今月の特集>
質の高い教育とは~SDG4実現のために
1.総論
2. 日本の協力

●世界の景色から
ルワンダ

●追悼 国際協力の行動に貢献した 国際開発ジャーナル社末森満社長を悼む

●荒木光弥の「...

国際開発ジャーナル 最新号:No.809 (発売日2024年05月01日)

国際開発ジャーナル社
<今月の特集>
質の高い教育とは~SDG4実現のために
1.総論
2. 日本の協力

●世界の景色から
ルワンダ

●追悼 国際協力の行動に貢献した 国際開発ジャーナル社末森満社長を悼む

●荒木光弥の「...

ご注文はこちら

2024年05月01日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
60%
OFF
424円 / 冊
送料無料
2024年05月01日発売号から購読開始号が選べます。
国際協力の専門誌

国際開発ジャーナル 最新号:No.809 (発売日2024年05月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
<今月の特集>
質の高い教育とは~SDG4実現のために
1.総論
2. 日本の協力

●世界の景色から
ルワンダ

●追悼 国際協力の行動に貢献した 国際開発ジャーナル社末森満社長を悼む

●荒木光弥の「羅針盤」
途上国のインフラ開発協力 求められる新たなODAの道

●AD(株)日水コン 創業65周年スペシャルインタビュー
水質改善、震災復興の豊富な経験で「負の轍」を踏ませない援助を 
副社長執行役員 野村 恭悟氏

●連載 高校生の国際協力 第6回
名古屋経済大学市邨高等学校

●大学の国際化最前線
大阪経済大学 国際共創学部

●パレスチナのいま
国連の施設も食料も爆撃される
国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA) ガザ事務所 吉田 美紀氏

●Devex News

●News&Topics

●World Headline

●連載 国会議員の目
衆議院議員 立憲民主党 小熊 慎司氏

●Book 『「一帯一路」共同建設10周年 現地レポートから見る実情と全体像』

●AD (一財)日本国際協力システム(JICS)援助をカタチに
ラオスの不発弾除去を加速化 最新鋭の探知機に関し研修を実施・

●国際協力プロジェクト情報/開発コンサルタントニュース

●対談 野中郁次郎×荒木光弥
今必要なのは、国際協力を物語ること

●AD 教育プロジェクト紹介

●JICA Volunteer’s Next Stage
山形市職員 小林 みずほさん(エクアドル派遣)

●連載 国際協力への道程
名古屋外国語大学 副学長 佐藤 都喜子氏

●AD 日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第72回

●編集後記
<今月の特集>
質の高い教育とは~SDG4実現のために
1.総論
2. 日本の協力

●世界の景色から
ルワンダ

●追悼 国際協力の行動に貢献した 国際開発ジャーナル社末森満社長を悼む

●荒木光弥の「羅針盤」
途上国のインフラ開発協力 求められる新たなODAの道

●AD(株)日水コン 創業65周年スペシャルインタビュー
水質改善、震災復興の豊富な経験で「負の轍」を踏ませない援助を 
副社長執行役員 野村 恭悟氏

●連載 高校生の国際協力 第6回
名古屋経済大学市邨高等学校

●大学の国際化最前線
大阪経済大学 国際共創学部

●パレスチナのいま
国連の施設も食料も爆撃される
国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA) ガザ事務所 吉田 美紀氏

●Devex News

●News&Topics

●World Headline

●連載 国会議員の目
衆議院議員 立憲民主党 小熊 慎司氏

●Book 『「一帯一路」共同建設10周年 現地レポートから見る実情と全体像』

●AD (一財)日本国際協力システム(JICS)援助をカタチに
ラオスの不発弾除去を加速化 最新鋭の探知機に関し研修を実施・

●国際協力プロジェクト情報/開発コンサルタントニュース

●対談 野中郁次郎×荒木光弥
今必要なのは、国際協力を物語ること

●AD 教育プロジェクト紹介

●JICA Volunteer’s Next Stage
山形市職員 小林 みずほさん(エクアドル派遣)

●連載 国際協力への道程
名古屋外国語大学 副学長 佐藤 都喜子氏

●AD 日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第72回

●編集後記

国際開発ジャーナル 2024年05月01日発売号掲載の次号予告

世界各地の紛争や内戦で、難民・避難民の数が史上最多の1億人を超え、10年前の2倍半に急増している。
これに対し、日本のNGOなどが各地で支援を展開し、日本国内でも避難の受け入れが広がっている。
6月20日の「世界難民の日」を前に、難民対策の現状と課題を国内外の現場から報告する。

国際開発ジャーナルの内容

国際協力情報をつかむ、グローバル問題に挑戦する専門オピニオン誌
アフガニスタン、イラク、京都議定書・・・紛争や環境問題とともに話題にのぼる国際協力の問題。「国際開発ジャーナル」は、国際協力・ODAに関するあらゆる情報を報道してきた日本で唯一の専門オピニオン誌です。途上国援助に関わるビジネスマン、NGOスタッフ、外交官、国際公務員、研究者、学生やボランティアに向けて、政策の動向から現場の問題まで、独自の視点で解説・分析・提言を行います。

国際開発ジャーナルの無料サンプル

No.804 (2023年12月01日発売)
No.804 (2023年12月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

国際開発ジャーナル最新号の目次配信サービス

国際開発ジャーナル最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

国際開発ジャーナルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

国際開発ジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.