• 雑誌:月刊経理ウーマン
  • 出版社:研修出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A5
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]980円
  • 雑誌:月刊経理ウーマン
  • 出版社:研修出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A5
  • 参考価格:[紙版]980円 [デジタル版]980円

月刊経理ウーマン 2024年6月号 (発売日2024年05月20日)

研修出版
月刊経理ウーマン

□2024/5/20発売号(現在発売中の号)

【特別企画】
儲かる会社をつくるために絶対知っておきたい!!
「損益分岐点」の必備知識&活用術

損益分岐点(break-even point)は損益がち...

月刊経理ウーマン 2024年6月号 (発売日2024年05月20日)

研修出版
月刊経理ウーマン

□2024/5/20発売号(現在発売中の号)

【特別企画】
儲かる会社をつくるために絶対知っておきたい!!
「損益分岐点」の必備知識&活用術

損益分岐点(break-even point)は損益がち...

ご注文はこちら

2024年05月20日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
27%
OFF
711円 / 冊
送料無料
2024年07月20日発売号から購読開始号が選べます。
毎号必ずお手元にお届けします!

月刊経理ウーマン 2024年6月号 (発売日2024年05月20日) の目次

月刊経理ウーマン

□2024/5/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
儲かる会社をつくるために絶対知っておきたい!!
「損益分岐点」の必備知識&活用術

損益分岐点(break-even point)は損益がちょうどゼロになる売上高や販売数量のことです。売上が損益分岐点を超えれば利益が出ますし、逆に損益分岐点未満の売上高しかなければ損失が発生します。会社の経営計画や利益計画に損益分岐点の把握は不可欠です。また損益分岐点を活用することで、会社を「利益体質」に変えることも可能になります。今月の特集企画では「損益分岐点」の基本知識と活用方法を解説します。

【その他の記事】
◆「報酬・料金からの源泉徴収」でミスをしないための基本知識
原稿料や講演料、公認会計士や税理士への報酬など、経理担当者としては源泉徴収の漏れが起こらないよう気をつける必要があります。うっかり源泉徴収を忘れると、適切な時期に納付することができず、泣く泣くペナルティの税金を負担するということにもなりかねません。ここでは、「報酬・料金からの源泉徴収」でミスをしないための基本知識をレクチャーします。

◆メリット大きい「ダイレクト納付」のススメ
近頃、税務署から送られてくる文書に「キャッシュレス納付」の案内が同封されていることが多くなりました。国が推進している「キャッシュレス納付」は、現金納付やコンビニ納付以外の、インターネットを介した納税方法です。そのなかでも代表的なものにe-Tax等を利用して預貯金口座から振替納付する「ダイレクト納付」があります。ここでは「ダイレクト納付」の利用の仕方について解説します。

◆あなたの会社の「決算書」─銀行はズバリここを見ている!
毎年の決算が終われば取引銀行から「決算書を見せて欲しい」という要請があるのが普通です。たいていの場合、銀行側でコピーをして数日後には原本が戻ってきます。決算書を戻すときに銀行担当者が決算書についてコメントすることは稀です。では取引銀行は決算書のどこを見て、何を判断しているのでしょうか? ここでは銀行の融資担当者が決算書のどこを見ているのかを解説します。

◆中小企業におススメの「キャリアアップ助成金」の使い方教えます
「キャリアアップ助成金」は、短時間労働者や派遣労働者を正社員として雇用したとき等に支給される助成金です。巷では「数ある助成金のなかで最も使いやすい助成金」とも言われています。この助成金を活用することで、会社負担を軽減しながら人材の定着・育成や処遇改善を行なうことができます。ここではキャリアアップ助成金(正社員化コース)を中心に制度の内容や申請方法等について解説します。

◆「文房具屋さん大賞」2024─プロが選んだ“文具の逸品”厳選8アイテム
「文房具屋さん大賞」は、全国の有名文房具店13社の店員さんが審査員となり、ここ1年で新発売された商品の中から「自腹でも買いたい!」という文房具を選ぶものです。いわば“文房具のプロ”が選んだ商品だけに、どの文具も機能性やデザイン・アイデアに優れたものばかりです。ここでは2024年の「文房具屋さん大賞」で選ばれた文具の逸品を厳選してご紹介します。

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(真壁刀義さん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をインタビューする本連載ですが、今回は1996年に新日本プロレスに入門し、翌97年にデビュー。リング上では「暴走キングコング」として激しい戦いを繰り広げる一方で、スイーツ好きな一面から「スイーツ真壁」の異名でバラエティ番組を中心に活躍。近年では映画・ドラマにも多数出演。幅広い分野で活躍中の真壁刀義さんにご登場いただきました。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他

月刊経理ウーマン 2024年05月20日発売号掲載の次号予告

特集
税務調査でトラブらないための知識から節税につながる支給方法まで
使用人兼務役員の「報酬・賞与・退職金」─税務のツボが分かるQ&A
使用人兼務役員に支給する使用人部分の給与は定期同額の適用を受けません。
そうしたメリットがある一方で、そもそも使用人兼務役員として認められないケースもあります。
来月号の特集では使用人兼務役員の報酬等の税務について分かりやすく解説します。

その他の記事
昇給 各種手当 管理職の処遇…こうすれば業績アップにつながる‼
社員のヤル気を引き出す「賃金の決め方」─ここがポイントです
人材採用に苦戦している中小企業が少なくありません。
ひょっとしたら、その原因の一つは「賃金」にあるのかも知れません。
優秀な人材を採用し、ヤル気を引き出すためには、いま一度、自社の賃金の見直しをする必要があります。
そのポイントを専門家がアドバイスします。

発行が必要なケースから記載すべき項目まで
「返還インボイス」(適格返還請求書)のことが分かる7問7答
「返還インボイス」は、販売した商品の返品があった場合等に取引先に交付する「インボイス」です。
基本的には、売上のマイナス処理をした際には、「返還インボイス」の交付が必要となります。
「返還インボイス」(適格返還請求書)に関する疑問について問答形式でお答えします。

優れた経理担当者は管理会計で未来を見ている…
一流の経理&三流の経理─ズバリ言ってここが違う‼
AIの進化で多くの単純業務が自動化され、それに従事している人の職が奪われることが懸念されています。
AIによって経理の仕事もいま以上に自動化されることでしょう。
そうしたなかで、経理担当者が目指すべきポジションは「一流の経理」です。
そのための方法や条件を考えます。

※掲載内容は一部変更になる場合があります。

月刊経理ウーマンの内容

  • 出版社:研修出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A5
経理業務のことならおまかせ!あなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?
経理・税務から総 務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説。もちろん男性の方もどうぞ。

月刊経理ウーマンの無料サンプル

2021年10月号 (2021年09月20日発売)
2021年10月号 (2021年09月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊経理ウーマンの目次配信サービス

月刊経理ウーマン最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊経理ウーマンの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.