切抜き速報科学と環境版 発売日・バックナンバー

全131件中 91 〜 105 件を表示
1,528円
記事掲載期間:2016年9月16日~10月15日
●巻頭特集
【ノーベル賞-オートファジーと研究環境-】
2016年ノーベル賞が発表されました。日本人の受賞は3年連続で計25人となりました。受賞者の大隅良典教授の科学者としての歩みとオートファジーの研究とはどのようなものなのでしょうか。受賞前の予想記事とともに紹介します。また大隅教授は日本の研究環境の改善も提言しています。2016年ノーベル賞と日本の研究環境を見ます。


●PICKUP TOPICS
○イグ・ノーベル賞
○サイバー攻撃を防げ
○バイオミメティクス
○沖縄と考古学研究
1,528円
記事掲載期間:2016年8月16日~9月15日
●巻頭特集
【脳の不思議-解明する先には?-】
近年、脳科学研究で様々なことが解明されつつあります。しかし人間の脳にはまだまだ解明されていない不思議がたくさんあります。脳の不思議とはどのようなものでしょうか。また、研究成果は産業や医療など様々な分野で活用されています。脳波や研究を使ったロボット、人工知能…脳を解明する先にある未来とは。


●PICKUP TOPICS
○海底を目指して
○捜査と科学技術
○ものづくりの現場
○実験を通じて学ぶ科学
1,528円
記事掲載期間:2016年7月16日~8月15日
●巻頭特集
【動物園の裏側-種の保存と運営の課題-】
近い将来ゾウやゴリラ、シャチなど、動物園や水族館の人気ものたちが見られなくなるかもしれません。繁殖や輸入、客数の減少など様々な問題を抱えています。そんな厳しい現状の中でも繁殖に成功したり、様々な工夫を凝らし来園者を楽しませている施設もあります。


●PICKUP TOPICS
○VR技術って?
○ものづくりの担い手を
○有人宇宙開発
○考古学研究
1,528円
記事掲載期間:2016年6月16日~7月15日
●巻頭特集
【動物園の裏側-種の保存と運営の課題-】
近い将来ゾウやゴリラ、シャチなど、動物園や水族館の人気ものたちが見られなくなるかもしれません。繁殖や輸入、客数の減少など様々な問題を抱えています。そんな厳しい現状の中でも繁殖に成功したり、様々な工夫を凝らし来園者を楽しませている施設もあります。


●PICKUP TOPICS
○VR技術って?
○ものづくりの担い手を
○有人宇宙開発
○考古学研究
1,528円
記事掲載期間:2016年5月16日~6月15日
●巻頭特集
【熊本地震検証-専門家が注目する点とは-】
5月下旬に開かれた2016年日本地球惑星科学連合大会で熊本地震に関する緊急特別セッションが行われ、地震学・測地学・地質学・地理学などさまざまな専門家の調査研究成果が発表されました。熊本地震の被害や研究から多くの課題が見つかりました。専門家から見て注目すべき点とは。


●PICKUP TOPICS
○外来生物との戦い
○医療福祉とロボット
○エジプトの謎に迫る
○ハッタミミズを追って
1,528円
記事掲載期間:2016年4月16日~5月15日
●巻頭特集
【iPS細胞の10年-山中教授の展望-】
様々な細胞に変化できるiPS細胞を山中伸弥教授が世界へ向けて発表してから今夏で10年を迎えます。
この研究開発が社会にどのような影響を与え、未来をどう変えるのでしょうか。
日本発の夢のような細胞の研究開発の歴史と今、そして山中教授のインタビュー記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○温暖化の現状と対策
○水族館の挑戦
○マンモスと人
○対話ロボット

1,528円
記事掲載期間:2016年3月16日~4月15日
●巻頭特集
【地震研究-未来解く鍵を求めて-】
東日本大震災から5年、そして熊本で大きな地震が起きました。
地震予測、耐震技術、津波調査など地震に関わる研究は震災後大きな問題として取り組まれてきました。
予測はまだまだ難しいものの、研究や技術などは少しずづ進歩しています。現在の地震学と研究・技術を見ます。


●PICKUP TOPICS
○つながるクルマ
○デュアルユース技術
○人類の歩み
○「トリ」のフシギ

1,528円
記事掲載期間:2016年2月16日~3月15日
●巻頭特集
【ロボット倫理-AIと恋をする?-】
私はロボットに恋をするだろうか。ロボットは私に恋をするだろうか。
人工知能の発達で人間とロボットの境界線が曖昧になってきた現在、新しい倫理問題の出現に揺れています。
ロボットの理念や定義、法や責任問題など、この先避けることの出来ない問題を私たちはどのように考えていけば良いのでしょうか。


●PICKUP TOPICS
○進む北極域研究
○特許と企業
○環境教育
○原発事故と放射線被害

1,528円
記事掲載期間:2016年1月16日~2月15日
●巻頭特集
【科学技術政策-未来の産業創造に向けて-】
4月から5年間の科学技術政策の指針となる第5期科学技術基本計画が閣議決定されました。
今回の計画は社会を中心に据え、経済成長への貢献が期待されています。
様々な問題が指摘される中で成果を上げられるのか。基本計画の内容と日本の現在の状況を合わせて見ます。


●PICKUP TOPICS
○新元素を追い求め
○重力波天文学
○次世代素材の研究開発
○チェルノブイリ30年

1,528円
記事掲載期間:2015年12月16日~2016年1月15日
●巻頭特集
【地球温暖化対策-抑止と適応の両面から-】
気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)が世界全体で取り組む2020年以降の地球温暖化対策を定めました。
世界各国で温暖化の影響が出ています。その現状を知り、どのような対策を取るのか。
二酸化炭素の排出を少なくするだけではもう追い付きません。地球全体の問題として課題と対策を見ます。


●PICKUP TOPICS
○脳と機械をつなぐ
○素粒子物理学研究
○現代社会を動かす数学
○増やせ!リケジョ

1,528円
記事掲載期間:2015年11月16日~12月15日
●巻頭特集
【ゲノム編集-医療と食の未来-】
遺伝子を狙った通りに改変出来る「ゲノム編集」技術が注目されています。
人間だけでなく、動物や農作物にまでその技術は応用出来ます。
しかし技術の進歩が早すぎて、「何がいけなくて、何が良いのか」という議論が追いついていないという問題もあります。
ゲノム研究とその倫理についての記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○人工知能の挑戦
○サカナの研究
○これからの航空産業
○宇宙を目指して

1,528円
記事掲載期間:2015年10月16日~11月15日
●巻頭特集
【公害から学ぶ-環境と健康被害-】
公害は日本だけでなく世界で起きており、環境破壊、人体への影響などさまざまな問題を引き起こします。
日本でも水俣病、イタイイタイ病など歴史に残る公害が発生しました。
経済合理性の追求を目的とした社会・経済活動によって、環境が破壊され、それにより生じる社会的被害とは。世界で起きている公害の記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○遺伝子と予防医療
○クルマの未来
○バイオミメティクス
○古代の謎に迫る

1,528円
記事掲載期間:2015年9月16日~10月15日
●巻頭特集
【ノーベル賞-2015年受賞者の挑戦-】
2015年ノーベル賞の受賞者が発表されました。医学生理学賞・物理学賞の2分野を日本人研究者が受賞しました。
それぞれの研究の内容とこれからの可能性とはどのようなものなのでしょうか。
今年の自然科学分野3賞の研究とノーベル賞についての記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○五感と科学
○IoTのリスクと可能性
○放射性物質の影響
○宇宙教育のいま

1,528円
記事掲載期間:2015年8月16日~9月15日
●巻頭特集
【新しい恐竜学-化石の声を聞く-】
世界で最初の恐竜化石が見つかってから約200年経ちました。
その研究も進歩し、様々なことが解明されてきました。
恐竜の生態とその生息環境はどのようなものだったのでしょうか。
恐竜と研究についての記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○「人類」とは?
○戦争と科学者
○脳と人間の行動
○核のごみはどこに

1,528円
記事掲載期間:2015年7月16日~8月15日
●巻頭特集
【AIは人を超えるか-身近になる人工知能-】
知能を持つコンピューター「人工知能」(AI)が私たちの生活に身近になってきています。
現在人工知能はどのような場面で活用されているのでしょうか。
そしてこの先、人工知能と私たち人間との共生は可能なのでしょうか。人工知能に関する記事を集めました。


●PICKUP TOPICS
○温暖化、世界の現状
○暗黒物質はどこに?
○広がるバイオマス発電
○未来の科学者を育てる

おすすめの購読プラン

切抜き速報科学と環境版の内容

全国85紙の新聞から科学と環境に関する記事をまとめた新聞スクラップ誌(月刊)
科学に興味がある方々に。少しずつ明らかになっていく謎と、さらに多くの新しい謎がどんどん収め続けられていきます。新聞記事を掲載していますので、科学の専門知識がない方も気軽に読むことが出来ます。科学者や理科の先生方にももちろんオススメ。検索方法も充実!キーワード検索(索引)からは気になる単語から、新聞記事見出し一覧からは面白い新聞記事の見出しから記事を探すことが出来ます。

切抜き速報科学と環境版の目次配信サービス

切抜き速報科学と環境版最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

切抜き速報科学と環境版定期購読のプレゼント

期間限定!(2024年07月14日迄) バックナンバー1冊(2024年6号)
対象購読プラン:1年
切抜き速報 科学と環境版 2024年6号 2024年5月14日発売/記事掲載期間:2024年3月16日ー2024年4月15日 【巻頭特集】原発回帰の背景-福島原発事故13年- 【PICKUP TOPICS】 ◯ブルーカーボン ◯サクラ花事情 ◯兵器と科学 ◯研究者の育成
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

切抜き速報科学と環境版の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.