ちいさい・おおきい・よわい・つよい 93号 (発売日2013年04月25日) 表紙
ちいさい・おおきい・よわい・つよい 93号 (発売日2013年04月25日) 表紙

ちいさい・おおきい・よわい・つよい 93号 (発売日2013年04月25日)

ジャパンマシニスト
特集1
親しくなりたい? 距離をおきたい?
ママ友関係
ぶれない味方を作るには
特集2
不安だから……病院へ
ちょっと待って!
その検査、ホントに
意味ある? 害はない?
-------------------------...

ちいさい・おおきい・よわい・つよい 93号 (発売日2013年04月25日)

ジャパンマシニスト
特集1
親しくなりたい? 距離をおきたい?
ママ友関係
ぶれない味方を作るには
特集2
不安だから……病院へ
ちょっと待って!
その検査、ホントに
意味ある? 害はない?
-------------------------...

ご注文はこちら

2013年04月25日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。
こどもを一人前に育てるにはまず、大人が世界を広げ、哲学すること。『ち・お』は親が考える訓練ができる本

ちいさい・おおきい・よわい・つよい 93号 (発売日2013年04月25日) の目次

特集1
親しくなりたい? 距離をおきたい?
ママ友関係
ぶれない味方を作るには
特集2
不安だから……病院へ
ちょっと待って!
その検査、ホントに
意味ある? 害はない?
----------------------------------------------------------------
特集1
親しくなりたい? 距離をおきたい?
ママ友関係
ぶれない味方を 作るには

8 うまくいかない。むしろ、憂鬱。
読者モニター四人のレポート
●隠れた競争心 ( ・◇・)?
 KSさん(35歳)の場合
●裏表のある世界 ( ̄□ ̄;)!!
 KRさん(38歳)の場合
●意見がいえないムード (-_-;)
 匿名希望さん(33歳)の場合
●仲よしを求められすぎ ヾ(・・;)ォィォィ
 KMさん(37歳)の場合

15 どうして緊張感がつきまとうの?
猪熊弘子さん(ジャーナリスト)に聞く

21 正直、みんなと仲良く
    できるとは思っていない。
四つの質問から考える
    おつきあいの心得
1 苦手なママとうまく距離を
     保つには?
考えた人/内田良子さん(心理カウンセラー)
2 この関係、終わらせていいの?
考えた人/河崎 環さん(ライター、ロンドン在住)
3 突然グループからはずされたら?
考えた人/大矢 明さん(幼稚園教諭)
4 子育てにママ友はマストアイテム?
考えた人/坂本保子さん(前豊中市市議会議員)

38 このねじれた気持ち、
    どうおさめる?
石川憲彦さん(精神神経科医)に聞く

44 気楽な仲間ができるとき
毛利子来(小児科医)

48 特集1のおわりに
あなたや私を救うもの
桜井智恵子(大学教員)
----------------------------------------------------------------
特集2
不安だから……病院へ
ちょっと待って!
その検査、ホントに
意味ある? 害はない?

52 〈読者の声〉
なんとなく、こわいし、不安

54 受ける前に
    知っておきたいこと

55 おしっこの検査
石橋涼子(小児科医)

58 血液検査
1 アレルギーの病気 2 そのほかの病気
林 敬次(小児科医)

63 心電図
山田 真(小児科医)

66 頭部CTスキャン
川野信之(脳外科医)

69 歯科レントゲン
内野博行(歯科医)

72 ウイルス・細菌の迅速検査
林 敬次(小児科医)

75 出生前診断
梅村 浄(小児科医)

78 放射線被ばくの検査
村田三郎(内科医)

81 特集2のおわりに
じっくり話を聞いてくれる
    お医者さんを選んでくださいね
山田 真(小児科医)
----------------------------------------------------------------
連載

84 ママのつらさは万国共通? 最終回
教育
ニューヨーク・延子モーガン/上海・萩原晶子
パリ・林 瑞絵/ウランバートル・齋藤美代子

91 フクシマからぼくが学んだこと 新連載
うそと隠蔽の始まり
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

97 続・話そう、予防接種のこと 6
予防接種法の改正で変わること
青野典子(保育園園長、ワクチントーク全国)

104 気になるニュース×いつもの暮らし
天笠さんのバイオな話 最終回
カット野菜と原料原産地表示
天笠啓祐(ジャーナリスト、
市民バイオテクノロジー情報室代表)

110 こどもと暮らす。こどもと歩く。最終回
毎日が想定外
谷口真由美(法学者、大学教員)

113 書評
『あらかい健康キャンプ村
    日本初、化学物質・
    電磁波過敏症避難施設の誕生』
(古庄弘枝/著)
いのちが息づく物語
富山洋子(日本消費者連盟元代表)

114 からだ・こころ・くらし
それなら知ってる! Q&A

Q 恥ずかしがり屋の三歳の娘。
園で心を開くには?
         A 本田久美子(保育園園長)

Q 三歳の男の子が
自慰行為のような行動をします。
         A 山田 真(小児科医)

Q 最近よくうそをつく小三の息子。
自分をよく見せたい?
         A 浜田寿美男(発達心理学、法心理学者)

Q BCG予防接種。
六ヶ月を過ぎたら必要はない?
         A 青野典子(保育園園長、ワクチントーク全国)

101 『ち・お』を読む会リスト

122 み・ん・な・の手紙

126 ち・お新聞

128 編集後記

129 創刊のことば

142 バックナンバー常備店

130 アピール
原発のない日本を

ちいさい・おおきい・よわい・つよいの内容

『ち・お』は、ちょっと変わったスタイルの定期BOOK。
編集長は、車椅子ユーザーの小児科医。当事者研究でも著名な熊谷晋一郎さん(東京大学先端科学技術研究センター教員)。子育ては社会と地続き。わが子だけは……、普通であればいいといった価値感から、共生や多様性の世界を生きていくこども達。いま、なにを大事に、なにを育めばよいのか。毎号さまざまなテーマで考えます。長く続けて読むことで、親の実力は上がります。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ちいさい・おおきい・よわい・つよいの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.