ちいさい・おおきい・よわい・つよい 96号 (発売日2013年10月25日) 表紙
ちいさい・おおきい・よわい・つよい 96号 (発売日2013年10月25日) 表紙

ちいさい・おおきい・よわい・つよい 96号 (発売日2013年10月25日)

ジャパンマシニスト
おもちゃを貸してあげられない。
お友だちの輪に入るの、イヤイヤ。
きょうだいゲンカ。
幼稚園に行きたくないって涙。

言葉がまだうまくないこどもたち。
大粒の涙で、沈黙で、ときには背中を向けて
一...

ちいさい・おおきい・よわい・つよい 96号 (発売日2013年10月25日)

ジャパンマシニスト
おもちゃを貸してあげられない。
お友だちの輪に入るの、イヤイヤ。
きょうだいゲンカ。
幼稚園に行きたくないって涙。

言葉がまだうまくないこどもたち。
大粒の涙で、沈黙で、ときには背中を向けて
一...

ご注文はこちら

2013年10月25日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。
こどもを一人前に育てるにはまず、大人が世界を広げ、哲学すること。『ち・お』は親が考える訓練ができる本

96号 (発売日2013年10月25日) の目次

おもちゃを貸してあげられない。
お友だちの輪に入るの、イヤイヤ。
きょうだいゲンカ。
幼稚園に行きたくないって涙。

言葉がまだうまくないこどもたち。
大粒の涙で、沈黙で、ときには背中を向けて
一生懸命なにかを伝えようとしている。

その言葉、あの行動にはわけがある。
まずは、こどもの世界、
この子の心情を知ることからはじめてみたい。
----------------------------------
特集
ママ、パパ、祖父母のための……
幼い子の話の聞き方、理解の仕方

16 赤ちゃん、幼い子が悩んでいること
樫野由美子(元保育士、五人の孫のばあば)

泣いて、さわいで、黙りこむ……
どうして?
こんな言葉、こんな表現8つのケース

① 赤ちゃんがぐずって、わめいて……
受けとめきれない

22 考えられること、試してみたいこと
毛利子来(小児科医)

25 精神神経科医・石川メーメーの実践的アドバイス①
魔法の言葉「トレーニング!」
石川憲彦

② いつもママにべったり……
甘えん坊? なにか、あった?

28 慎重に、時間をかけて一歩一歩のとき
内田良子(心理カウンセラー)

31 精神神経科医・石川メーメーの実践的アドバイス②
イヤだイヤだは長く続く
石川憲彦

③ お風呂キライ、歯磨きイヤ……
ひたすらガンコ

34 「こうしなさい」より「楽しい」が好き
大谷尚子(大学教員)

40 精神神経科医・石川メーメーの実践的アドバイス③
「歯磨きで金歯♡」と信じた経験から
石川憲彦

④ 園に行きたくない……
ダダこね、涙、立ちすくむ

43 わが身を守るための正当防衛
内田良子(心理カウンセラー)

47 こどもたちはがんばっている
青野典子(保育園園長)

40 精神神経科医・石川メーメーの実践的アドバイス④
こどもも自分も
変わっていけるチャンス!
石川憲彦

⑤ 下の子が生まれて……
赤ちゃん返り、あれている!!

56 なんでもいちばんだったのに
内田良子(心理カウンセラー)

61 精神神経科医・石川メーメーの実践的アドバイス⑤
せつない気持ち、それで十分
石川憲彦

⑥ 家で、園で、主張が通らないと……
ギャーッ。キレてる?

64 つながりをつくる
いまこそ通る道
青野典子(保育園園長)

68 発達心理学者・すみおサンのなごみのアドバイス①
そのうちおさまる
浜田寿美男

⑦ 公園で、児童館の遊びで……
いじわる、手がでる、落ちつかない

72 コミュニケーションを覚えているところ
内田良子(心理カウンセラー)

78 保育園園長・アオノの現場目線アドバイス
あふれ出す素敵なエネルギー
青野典子

⑧ いつも静かで、消極的……
こどもなのに、こどもらしくない?

81 「ボーッとしてるのが好きなんだよ」……
山登敬之(精神科医)

84 発達心理学者・すみおサンのなごみのアドバイス②
バカボンのパパの気持ちでいこう
浜田寿美男

86 石川憲彦さんにおたずねします
言葉や表現に迷うとき、
「これだけはやってはいけないこと」ってありますか?

90 対談
言葉にならない気持ちに出会う
―たとえば「けんかの絵本」から
野村羊子さん(絵本専門店「プーの森」店主)
青野典子さん(保育園園長)

98 目を合わせ、声を交わし、
身体を見つめて
浜田寿美男(元大学教員)

103 特集のおわりに
その顔がほころぶとき
大谷尚子(大学教員)

連載
108 フクシマからぼくが学んだこと ④
「抑止力」としての核
山田 真(子どもたちを放射能から守る
全国小児科医ネットワーク代表)

114 続・話そう、予防接種のこと ⑨
子宮頸がんワクチンほんとうに必要?
―母親の立場から
應家洋子(三児の母、
「カンガエルーネット」共同運営)

121 『お・は』創刊15年! &
『ち・お』創刊20年! 記念トークイベント

122 編集委員の創刊記念メッセージ

124 ち・お新聞

126 モニター会員募集

127 編集後記

142 バックナンバー常備店

ちいさい・おおきい・よわい・つよいの内容

『ち・お』は、ちょっと変わったスタイルの定期BOOK。
編集長は、車椅子ユーザーの小児科医。当事者研究でも著名な熊谷晋一郎さん(東京大学先端科学技術研究センター教員)。子育ては社会と地続き。わが子だけは……、普通であればいいといった価値感から、共生や多様性の世界を生きていくこども達。いま、なにを大事に、なにを育めばよいのか。毎号さまざまなテーマで考えます。長く続けて読むことで、親の実力は上がります。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ちいさい・おおきい・よわい・つよいの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.