• 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
  • 雑誌:MUSICA(ムジカ)
  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4

MUSICA(ムジカ) 2023年11月号 (発売日2023年10月16日)

FACT
<COVER STORY>WANIMA

音楽と自分自身に向かい合い、新たなる挑戦と真摯なる努力を積み重ねることでその手に勝ち獲 った、WANIMA の確かにして大いなる進化と真価がはっきりと鳴り響く紛うことなきロック名盤...

MUSICA(ムジカ) 2023年11月号 (発売日2023年10月16日)

FACT
<COVER STORY>WANIMA

音楽と自分自身に向かい合い、新たなる挑戦と真摯なる努力を積み重ねることでその手に勝ち獲 った、WANIMA の確かにして大いなる進化と真価がはっきりと鳴り響く紛うことなきロック名盤...

ご注文はこちら

2023年10月16日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
33%
OFF
600円 / 冊
2024年05月21日発売号から購読開始号が選べます。
ロックを鳴らす、生き物としての音楽雑誌。定期購読なら表紙と同じ特製ポスターが毎号ついてくる!

MUSICA(ムジカ) 2023年11月号 (発売日2023年10月16日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
<COVER STORY>WANIMA

音楽と自分自身に向かい合い、新たなる挑戦と真摯なる努力を積み重ねることでその手に勝ち獲 った、WANIMA の確かにして大いなる進化と真価がはっきりと鳴り響く紛うことなきロック名盤、 誕生! コロナ禍に止まることなく作り上げた3部作から約2年、フルアルバムとしては約4年ぶりとなるニューアルバム『Catch Up』。タフになったからこそより自由に、そしてさらなる核心に迫ることに成功した全20曲からなる渾身の最高傑作にして、明確なターニングポイントになるであろうこの重要作を3人全員で語るアルバム・インタヴュー、そして、「WANIMA のこれまでとこれから」を語るKENTA 単独インタヴュー、2本立てで送る表紙巻頭特集!


THE ORAL CIGARETTES
多様な転換の季節を過ごしているバンドは今、何を想うのか? 新曲“YELLOW”や北海道&九州&沖縄の小箱ライヴハウスを回るツアーを抱え疾駆するオーラルの脳内を山中拓也が語る

04 Limited Sazabys
結成15周年に繰り出すセルフ・カヴァーアルバム『Re-Birth』。敬愛する音楽家達によるリアレンジで生まれ変わった代表曲に宿る、15年鳴らし続けた魂とフォーリミがフォーリミたる理由

ヤングスキニー
拡大していく状況の中、そして今まさに新たなバンドシーンのストーリーと熱狂が形成されていく中、着実にバンドとしての地力を上げるヤングスキニー。新作EPを機にかやゆーと語り合う

とた
繊細に揺れ動く心模様と、瑞々しく豊かな詩情をその言葉に、その歌に、そしてその音に紡ぎ響かせるシンガーソングライター。本誌初インタヴューで、とたという表現者の始まりに迫る

indigo la End
自ら作りに行った「孤高ではない、迎え入れる」最高傑作『哀愁演劇』。最高のメロディとアンサンブルと美しさに溢れた会心作、その上で芽生えた達成感と憂いの両軸を愚直に語り、問う

BIGMAMA
希望と未来に満ちた茨の道を進撃し続ける鮮やかな新世界にして、バイオリン・エモバンドとしての核を示す『Tokyo Emotional Gakuen』。その衝動と確信、ここまでの真意を語り尽くす

Chilli Beans.
Chilli Beans.の音楽は何故これほどまでに自由で、人々の心を解放させるのか。2度目となる全国ワンマンツアーのファイナル公演に密着、3人でのインタヴューも含め、その理由を紐解く

WurtS
「想定外」の道へと自由に踏み出し、多くの刺激を取り込みながらWurtSを拡張したこの1年。改めて掴むことができた確信と肯定と、その中で生まれた新作『BACK』をじっくり語る

帝国喫茶
メンバー同士がより強く触発し合い、引き出し合った結果、バンドとしての確かなる覚醒を迎え
たセカンドアルバム。理不尽に絡め取られそうな今に全力で抗い、走る、その輝きを追う

KALMA
ポップソングとしての強度を増す一方で、彼らのライヴの熱気や臨場感も鮮やかに封じ込めた4 作目のミニアルバム『ムソウ』。本作で<今が一番最高だ>と嘘偽りなく歌い鳴らす理由とは

LONGMAN
「様々な人間の1日」というコンセプト以上に、汗も笑顔も一気に咲かせるLONGMANの新たな王道。2023年のポップパンクを真っ向から鳴らし、生まれ変わったアルバム『10/4』を語る

SCANDAL
何度も生まれ変わり続けてきた17 年。今が一番自分達らしいと胸を張り、この先も歩み続けていく決意と覚悟を歌ったシングル『ハイライトの中で僕らずっと』。ギネス記録樹立と共に語る

Maki
グランジもオルタナもメロディックも爆走する、リミッターを完全解除したMakiの本性が露わになったアルバム『Toy box』。明確な分岐点と言えるだけの脱皮を果たした、その背景を紐解く

bokula.
無垢につき刺々しいが、それこそが青春だと体現する純真さに満ちた広島在住4ピースバンド。
本格再始動し勢いも知名度も期待も増す中、新作EP『Phantom youth』と4人の実像に迫る

MOSHIMO
バンドが生きる術を後続に伝え続ける場所として自らNoisyを設立、耕し続けた居場所への愛。 そのすべてが結実し、瑞々しい自分達の姿を掴み取った『CRAZY ABOUT YOU』を語る

ビッケブランカ
長年蓄えた海外進出の扉を開いた2023年をそのまま表すような、自由かつ挑戦的にしてビッケ
ブランカの真髄発露たるEP『Worldfly』。その根源にあるノーボーダーな感性に改めて迫る

MOROHA
CM出演に初の主演映画と精力的な新展開を見せるMOROHA。かつてなくヘヴィな人生絵巻を晒したアルバム『MOROHA V』以降を軸に、変わった視野と変わらぬ信念をアフロに問う

VIVA LA ROCK 2024 開催のお知らせ
New Acoustic Camp 2023
山人音楽祭 2023


掲載アーティスト一覧
WANIMA / THE ORAL CIGARETTES / 04 Limited Sazabys / ヤングスキニー / とた / indigo la End / BIGMAMA / Chilli Beans. / WurtS / 帝国喫茶 / KALMA / LOMGMAN / Maki / bokula. / MOSHIMO / ビッケブランカ / MOROHA

連載執筆陣一覧
大泉洋、金井政人【BIGMAMA】、谷口鮪【KANA-BOON】
表紙巻頭特集:WANIMA
ーー4年ぶりのニューアルバム『Catch Up』機に、メンバー全員でのアルバムインタビューと、「WANIMAのこれまでとここから」を語るKENTA単独インタビューの2本立てで送る大特集

・THE ORAL CIGARETTES
・04 Limited Sazabys
・ヤングスキニー
・とた
・indigo la End
・BIGMAMA
・Chilli Beans.
・WurtS
・帝国喫茶
・KALMA
・LONGMAN
・Maki
・bokula.
・MOSHIMO
・ビッケブランカ
・MOROHA


CONTENTS
WANIMA
THE ORAL CIGARETTES
04 Limited Sazabys
ヤングスキニー
とた
indigo la End
BIGMAMA
VIVA LA ROCK 2024 開催のお知らせ
New Acoustic Camp 2023
山人音楽祭 2023
Chilli Beans.
WurtS
帝国喫茶
KALMA
LONGMAN
Maki
bokula.
MOSHIMO
ビッケブランカ
MOROHA

MUSICA(ムジカ) 2023年10月16日発売号掲載の次号予告

MUSICA12月号は11/16発売
表紙巻頭特集はKing Gnu!

約4年ぶりのニューアルバム『THE GREATEST UNKNOWN』について、常田大希単独での総論インタビューと、メンバー全員でアルバム全曲を語り尽くすインタビューの2本立てで送る、全38頁での大特集です!お楽しみに!

X公式 MUSICA編集部より

MUSICA(ムジカ)の内容

  • 出版社:FACT
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:[紙版]毎月15日  [デジタル版]紙版の1週間後
  • サイズ:A4
すべての音楽ファンへ――今最も熱い音楽誌
創刊号での宇多田ヒカルの独占インタヴューや、バンプ・オブ・チキンの独占レコーディング潜入、東京事変の新シーズン最速インタヴュー、The BirthdayとのTシャツやステッカーでのコラボレート、L’arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)の40ページ以上に及ぶ大特集、桜井和寿(Mr.Children)独占インタヴューなど――他の音楽誌とは一線を画した大胆なネタや企画多数の圧倒的な内容。全30ページ100本以上のディープかつ熱のこもったディスクレヴュー。かつてなく大胆かつ音楽愛に溢れたプロフェッショナリズムに基づいて作られた今最も勢いのある新しい音楽月刊誌MUSICA(ムジカ)。編集長の鹿野淳氏は元ロッキングオンジャパンの編集長

MUSICA(ムジカ)の目次配信サービス

MUSICA(ムジカ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

MUSICA(ムジカ)定期購読のプレゼント

MUSICA表紙ポスター
対象購読プラン:月額払い・3ヶ月・6ヶ月・1年・2年
表紙と同じイラストの特製ポスター!定期購読した方には、毎号本と一緒に送付します。※画像はイメージです
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

MUSICA(ムジカ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

MUSICA(ムジカ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.