• 雑誌:月刊消防
  • 出版社:東京法令出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • 参考価格:[紙版]1,150円 [デジタル版]1,150円
  • 雑誌:月刊消防
  • 出版社:東京法令出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • 参考価格:[紙版]1,150円 [デジタル版]1,150円

月刊消防 最新号:2024年5月号 (発売日2024年05月01日)

東京法令出版
CONTENTS

巻頭 令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊について 名古屋市消防局(愛知県)

●【新連載】【リレー連載】 30年の節目に ―阪神・淡路大震災を忘れない―(1) 平成7年(1995年)1月17日...

月刊消防 最新号:2024年5月号 (発売日2024年05月01日)

東京法令出版
CONTENTS

巻頭 令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊について 名古屋市消防局(愛知県)

●【新連載】【リレー連載】 30年の節目に ―阪神・淡路大震災を忘れない―(1) 平成7年(1995年)1月17日...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊消防のレビューを投稿する
2024年05月01日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
1,150円 / 冊
送料無料
2024年04月01日発売号から購読開始号が選べます。
毎月、毎号お手元にお届けいたします!リニューアルをしてパワーアップしました!

月刊消防 最新号:2024年5月号 (発売日2024年05月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
CONTENTS

巻頭 令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊について 名古屋市消防局(愛知県)

●【新連載】【リレー連載】 30年の節目に ―阪神・淡路大震災を忘れない―(1) 平成7年(1995年)1月17日 阪神・淡路大震災時の活動について 西宮市消防局 西宮消防署副署長 消防司令長 福井克快(兵庫県)
●【新連載】 探訪!消防自動車博物館(1) 馬引き蒸気ポンプ 
●【PICK UP】【短期連載】 新たな連携訓練、始動! 「法務省矯正局特機救助班、松戸市消防局高度救助隊との連携訓練に臨む!!」 特別編 災害派遣!令和6年能登半島地震災害 「月刊消防」編集室
●【PICK UP】【短期連載】 永久保存版!! 火を知り水を駆使して火災を制する(下) ~消防活動を確実に進歩させる科学消防戦術のすすめ~ 大河原治平(元消防署長(消防監))
●【PICK UP】 火災事例に学ぶ 厚木市で発生した自走式立体駐車場における火災について 厚木市消防本部(神奈川県)
●CHEMICAL SOLDIERが解説!未来の活動のためのCBRNケースファイル (41) ウクライナ消防の苦闘とCBRN……戦火の中の消火と救助から学ぶべきもの 浜田昌彦
●目指せ! ドローンの匠!! (66) 不感地帯を克服する 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
●救助の基本+α (93) 山岳救助 彦根市消防本部 消防署本署 第1部(特別救助担当) 阪本慎吾 彦根市消防本部 消防署犬上分署第2部 冨永翔太 (滋賀県)
●消くんと防くんの危機管理アレコレ (54) 「令和6年能登半島地震への対応」 元消防庁次長・内閣審議官 日本防災士機構 特任アドバイザー 大庭誠司
●【短期連載】消防活動体験記 (5) ~暗中「検」索~ 「月刊消防」編集室/宮嵜瑛太(体験者)
●これでわかる! 消防法 (12) 自衛消防組織と防災管理制度(その1) 防火防災アドバイザー 中野秀作
●後世へ伝える とある火災調査員の備忘録 (37) 机上理論と現実 火災原因改方
●消防心理学トピックス (96) 説得のためのコミュニケーション 加藤孝一
●住民に寄り添った消防 (20) 第2部 住宅火災予防 緑川久雄
●これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ (73) 「安否の確認」というけれど 池田和生
●設例から考える救急現場の法律実務 (52) 設例から指導・訓練とパワハラとの境界を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
●最新救急事情 (252) 病院前低体温療法の研究 玉川 進
●消防士ポテンシャルトレーニング (53) ~ストレススコーピング-その①-~ 月ヶ瀬和利
●情報のひろば
●消防吏員昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
○救急隊員日記 (237)
○一条くんのイチから消防 (52)
○Voice (100)
○月刊消防BOOK REVIEW

※「ヤマユリ隊員と学ぶ航空支援要領」はお休みします。

次号予告 (タイトル、内容は変更する場合があります)
▲Special Feature 令和6年能登半島地震緊急消防援助隊・指揮支援隊の活動
▲PICK UP 消防庁のDXの取組
▲PICK UP 30年の節目に ―阪神・淡路大震災を忘れない―
▲PICK UP 他県消防本部(ヨソホン)をみてみたい!
▲PICK UP 違反処理の実施要領について 重大違反への対応(その4)
表紙
令和6年能登半島地震に伴う緊急消防援助隊について 名古屋市消防局(愛知県)
新たな連携訓練、始動!「法務省矯正局特機救助班、松戸市消防局高度救助隊との連携訓練に臨む!!」 特別編 災害派遣!令和6年能登半島地震災害 「月刊消防」編集室
【新連載】探訪!消防自動車博物館(1) 馬引き蒸気ポンプ 
目次
火を知り水を駆使して火災を制する(下) ~消防活動を確実に進歩させる科学消防戦術のすすめ~ 大河原治平(元消防署長(消防監))
CHEMICAL SOLDIERが解説!未来の活動のためのCBRNケースファイル (41) ウクライナ消防の苦闘とCBRN……戦火の中の消火と救助から学ぶべきもの 浜田昌彦
目指せ! ドローンの匠!! (66) 不感地帯を克服する 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
【新連載】30年の節目に ―阪神・淡路大震災を忘れない―(1) 平成7年(1995年)1月17日 阪神・淡路大震災時の活動について 西宮市消防局 西宮消防署副署長 消防司令長 福井克快(兵庫県)
火災事例に学ぶ 厚木市で発生した自走式立体駐車場における火災について 厚木市消防本部(神奈川県)
救助の基本+α (93) 山岳救助 彦根市消防本部 消防署本署 第1部(特別救助担当) 阪本慎吾 彦根市消防本部 消防署犬上分署第2部 冨永翔太 (滋賀県)
消くんと防くんの危機管理アレコレ (54) 「令和6年能登半島地震への対応」 元消防庁次長・内閣審議官 日本防災士機構 特任アドバイザー 大庭誠司
消防活動体験記 (5) ~暗中「検」索~ 「月刊消防」編集室/宮嵜瑛太(体験者)
これでわかる! 消防法 (12) 自衛消防組織と防災管理制度(その1) 防火防災アドバイザー 中野秀作
救急隊員日記 (237)
後世へ伝える とある火災調査員の備忘録 (37) 机上理論と現実 火災原因改方
消防心理学トピックス (96) 説得のためのコミュニケーション 加藤孝一
住民に寄り添った消防 (20) 第2部 住宅火災予防 緑川久雄
これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ (73) 「安否の確認」というけれど 池田和生
設例から考える救急現場の法律実務 (52) 設例から指導・訓練とパワハラとの境界を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
最新救急事情 (252) 病院前低体温療法の研究 玉川 進
消防士ポテンシャルトレーニング (53) ~ストレススコーピング-その➀~ 月ヶ瀬和利
一条くんのイチから消防 (52)
情報のひろば
Voice (100)
消防吏員昇任試験合格講座

月刊消防 2024年05月01日発売号掲載の次号予告

Special Feature  
令和6年能登半島地震緊急消防援助隊・指揮支援隊の活動
消防庁のDXの取組

【PICK UP】30年の節目に~阪神・淡路大震災を忘れない~
【PICK UP】他県消防本部(ヨソホン)をみてみたい!
【PICK UP】違反処理の実施要領について 重大違反への対応(その4) 

※予告の内容は変更になる場合があります

月刊消防の内容

消防実務に直結した情報誌
全国の消防職員及び関係機関を対象とした消防界の実務情報誌。消防法改正など法令改正もタイムリーに解説。火災、自然災害、事故等の各種事例を上げて考察する。

月刊消防最新号の目次配信サービス

月刊消防最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊消防の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.