• 雑誌:週刊トラベルジャーナル
  • 出版社:トラベルジャーナル
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • 参考価格:[紙版]660円 [デジタル版]550円
  • 雑誌:週刊トラベルジャーナル
  • 出版社:トラベルジャーナル
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • 参考価格:[紙版]660円 [デジタル版]550円

週刊トラベルジャーナル 2022年6/6号 (発売日2022年06月06日)

トラベルジャーナル
■□■□■□■□ TJ編集部より ■□■□■□

 数席しか残っていないコンサートチケットを全国の有人プレイガイドに同時に並べ、さらにアマゾンにも掲載、主催者が1分ごとに売れたかどうかすべ...

週刊トラベルジャーナル 2022年6/6号 (発売日2022年06月06日)

トラベルジャーナル
■□■□■□■□ TJ編集部より ■□■□■□

 数席しか残っていないコンサートチケットを全国の有人プレイガイドに同時に並べ、さらにアマゾンにも掲載、主催者が1分ごとに売れたかどうかすべ...

ご注文はこちら

2022年06月06日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
17%
OFF
550円 / 冊
2024年07月01日発売号から購読開始号が選べます。
ツーリズムビジネス専門誌 『週刊トラベルジャーナル』

週刊トラベルジャーナル 2022年6/6号 (発売日2022年06月06日) の目次

■□■□■□■□ TJ編集部より ■□■□■□

 数席しか残っていないコンサートチケットを全国の有人プレイガイドに同時に並べ、さらにアマゾンにも掲載、主催者が1分ごとに売れたかどうかすべての店舗に問い合わせている状態……。下電ホテルグループの永山久徳代表は日本の客室販売の現状をこのように例えます。公取委が動向を注視するOTAと宿泊施設の取引。根底には複雑な客室流通の課題などもありそうです。特集ではOTAをめぐる取引規制の動きを紹介しながら、OTAと宿泊施設との関係のあり方について、いま一度考えてみました。

■□■□■□■□ ■6月6日号の目次 ■□■□■□

【特集】
 *OTAの取引規制を考える
  築けるか宿泊施設との新たな関係

 OTA(オンライン旅行会社)が宿泊施設と結ぶ契約条項の見直しが進んでいる。大手OTA3社に公正取引委員会が独占禁止法違反の疑いで行った約3年前の立ち入り検査がきっかけだ。これまでに2社が見直しの詳細を公表したが、一部の契約条項については対応が分かれている。OTAと宿泊施設との関係は今後どう変化していくのか。

  ▽公取委が注視するOTAの取引
  ▽宿泊施設とOTAの関係のあり方
   永山久徳(下電ホテルグループ代表)
   井口智裕(いせん代表取締役)
  ▽EUのプラットフォーマー規制
   法島正和(玉川大学観光学部教授)
 ▽グーグルの転換
   荒木篤実(パクサヴィア創業パートナー)

---------------------------------------------------------------------

論文
 *観光分野のリカレント教育における産学連携の可能性と課題【1】
  敷田麻実(北陸先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科教授)

注目のニュース
 カスハラ防止へガイドライン
 IATA、「日本に明確な計画ない」
 全日空、スマホ完結型を促進
 3月百貨店外客売上15%減

誌上セミナー
 *中国人客の購買パワー獲得術
 『動画投稿サイトからの学び』

コラム
 *視座 神田達哉(サービス連合情報総研業務執行理事・事務局長)
 *デスティネーションマーケティングの現場から 村木智裕(インセオリー代表取締役)
 *トラブル処方箋 小池修司弁護士がアドバイス
 *旅するファッション 玉置美智子
 *3万フィートのおもてなし 中西克吉

週刊トラベルジャーナルの内容

観光の時代のビジネス情報が満載 経営・マーケティング戦略からインバウンド受け入れのヒントまで
1964年に創刊した日本で最も実績のある観光産業のビジネス専門誌です。政府が目標に掲げる訪日外国人旅行者(インバウンド)4000万人と日本人海外旅行者(アウトバウンド)2000万人時代の到来を見据え、ツーウェイツーリズムの視点からビジネスソリューションにつながる情報提供に努めています。毎週、観光産業のタイムリーな話題を取り上げ、さまざまな角度から深堀した編集特集を企画しています。この他にも識者によるコラムなど必読のコンテンツが充実しています。

週刊トラベルジャーナルの無料サンプル

2023年4/3号 (2023年04月03日発売)
2023年4/3号 (2023年04月03日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊トラベルジャーナルの目次配信サービス

週刊トラベルジャーナル最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊トラベルジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.