KOKKO(こっこう) 発売日・バックナンバー

全61件中 46 〜 60 件を表示
550円
[特集] 足元から問う「働き方改革」
安倍政権の「働き方改革」をどうみるか ……………… 005
鎌田 一 国公労連書記長
劣化する雇用と「働き方改革」をめぐる対抗 ……………… 013
伍賀一道 金沢大学名誉教授
ビジネス化する労働行政 ……………… 031
秋山正臣 国公労連副委員長
霞が関残業実態アンケート結果
―3千人が過労死ライン、不払い残業あり4割超、
「ゆう活」で残業増 ……………… 042
霞が関国家公務員労働組合共闘会議
[連載] 国家公務員のリアル 第5回
〈総務省・総合通信基盤局〉定員削減による電波行政の悪循環 ……………… 047
国内太郎 
[連載]  国家公務員の労働条件Q&A
きほんの「き」から 第4回
「分限処分」ってなんですか? ……………… 050
国公労連 
[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス⑦
ヒア&ゼア 格差を越えるためのオルタナティブな闘い
―最低賃金1500円への主体 ……………… 052
藤井久実子 AEQUITASメンバー
[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第15作
かけがえのない出会いに賭ける
『怒り』『悪人』 ……………… 056
熊沢 誠 甲南大学名誉教授
[書評 第12回] ピエール・バイヤール著
『読んでいない本について堂々と語る方法』 ……………… 061
吉川浩満 文筆家
550円
[特集] 就職先としての国家公務員
〈若手国家公務員座談会〉
働いてみてどう?
―国の仕事のやりがいと職場環境 ……………… 005
Aさん: 裁判所事務官、20代女性
Bさん: 農水省勤務・技官、30代男性
Cさん: 労働基準監督官、30代男性
就活データで見る「公務員人気」 ……………… 021
井上 伸 国公労連書記
国家公務員のリアル家計簿 ……………… 035
笠松鉄兵 国公労連調査政策部長
[連載] 国家公務員のリアル 第4回
〈家庭裁判所調査官〉
少年に立ち直りの手がかりを ……………… 045
小宮山祐子 家庭裁判所調査官
[連載]  国家公務員の労働条件Q&A
きほんの「き」から 第3回
長時間労働と
残業代未払いを是正したい ……………… 048
国公労連 
[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス⑥
労働運動にデザインを ……………… 051
山本耕平 AEQUITASメンバー
[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第14作
恋愛映画が描く女性の自立とシスターフッド
『キャロル』と『ブルックリン』 ……………… 056
西口 想 国公労連書記
[書評 第11回] 今泉忠明監修
『おもしろい! 進化のふしぎ
ざんねんないきもの事典』 ……………… 061
吉川浩満 文筆家
1,100円
[特集] 2016年人事院勧告
日本は「世界最高の公務員年収」? ……………… 005
本誌編集部
2016年人事院勧告の分析と批判
―3年連続賃金改善も生活化以前にはほど遠い一方的な扶養手当改悪など労働組合軽視の勧告……………… 010
労働組合の声明・談話 ……………… 029
2016年人事院勧告の取扱い等に関する要求書 ……………… 037
2016年人事院勧告 ……………… 039
人事院勧告関連資料 ……………… 108
人事院勧告の歴史的変遷 ……………… 161
[連載]  国家公務員の労働条件Q&A きほんの「き」から 第2回 人事院勧告制度は合理的? ……………… 170
[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス⑤ エキタスがめざす労働運動の変革 原田仁希 AEQUITASメンバー……………… 172
[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第13作〈労働〉のリアルをみる憂鬱『ティエリー・トグルドーの憂鬱』と『ナビゲーター』 熊沢 誠 甲南大学名誉教授……………… 176
[書評 第10回] 高 史明著『レイシズムを解剖する─在日コリアンへの偏見とインターネット』 吉川浩満 文筆家……………… 181
550円
[特集]公務員の格差

正規×非正規
キャリア×ノンキャリア
霞が関×地方
ハローワーク非常勤職員の手記
同一労働同一賃金とは何か 木下武男
550円
[特集] サンダース旋風、最低賃金15ドル運動、反緊縮etc.
世界の労働運動から何を学ぶ?
〈インタビュー〉
世界の労働運動〈サンダース旋風・最賃15ドル運動・反緊縮〉から学び日本の公務労働組合はブレイクスルーを ……………… 005
布施恵輔 全国労働組合総連合(全労連)国際局長
〈インタビュー〉
現場が主役の労働組合で行政民主化へ―アメリカ労働運動の再生から学ぶ ……………… 017
山崎 憲 労働政策研究・研修機構(JILPT)国際研究部主任調査員
コミュニティ・オーガナイジングでブラック企業とたたかうプレカリアートユニオン ……………… 026
清水直子 プレカリアートユニオン執行委員長
2016年度予算にみる国公労働者の労働条件 ……………… 037
国公労連調査政策部
[連載] 国家公務員のリアル 第2回
〈国土交通省・福岡国道事務所〉
予算と人員の削減で劣化する道路と雇用 ……………… 049
東 亮宏 福岡国道事務所福岡維持出張所勤務
[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス③
AEQUITASは最低賃金1500円で選択肢を広げる
―自己責任論を超えていく ……………… 053
岩井佑樹 AEQUITASメンバー
[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第12作
『64 ロクヨン』の厚みと熱さ ……………… 057
熊沢 誠 甲南大学名誉教授
[書評 第08回] 吉良智子著
『女性画家たちの戦争』 ……………… 062
吉川浩満 文筆家
550円
[特集]インフラ劣化時代がやってきた

トンネル事故や橋崩落は
いつ起こってもおかしくない
――道路などのインフラ老朽化対策は急務
国土交通労働組合

軽井沢スキーバス事故はなぜ起きたのか
――規制緩和の抜本的な見直しと
  国土交通行政の体制拡充を
国土交通労働組合

熊本地震、観測史上初となる2度の震度7
――気象事業の整備拡充を
国土交通労働組合

年金機構の8千人雇い止めと
外部委託で年金個人情報流出
――年金の株投資で数兆円損失した
  アベノミクス
川名 健 全厚生労働組合副委員長

〈インタビュー〉
若年層の貧困と
最低賃金1500円のリアリティ
――労働組合は経済イシューで社会運動を
後藤道夫 都留文科大学名誉教授

[新連載]国家公務員のリアル
〈労働基準監督官〉
声なき労働者の声を聴く
星沢 響 労働基準監督官

[リレー連載]運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス②
悲劇からの脱却
藤川里恵 AEQUITASメンバー

[連載]スクリーンに息づく愛しき人びと 第11作
『FAKE』
「偽物」なのは誰か
西口 想 国公労連書記

[書評 第07回]ジョシュア・グリーン『モラル・トライブズ──共存の道徳哲学へ』
吉川浩満 文筆家
550円
[特集]国立大学クライシス

インタビュー
国立大学クライシス
――高学費と教育研究衰退もたらす大学改革
長山泰秀 全国大学高専教職員組合(全大教)書記長

インタビュー
静岡大学職員の非正規率6割
基幹業務を担う非常勤の雇い止めで瀕死の大学
鳥畑与一 静岡大学教職員組合書記長

インタビュー
給付奨学金の実現で教育無償化の扉を開こう
――大学生の5人に2人が苦しむ奨学金ローン地獄
岡村 稔 日本学生支援機構労働組合書記長

奨学金返済を抱える若手国家公務員
――いま労働組合に何ができるか
西口 想 国公労連書記

[リレー連載]運動のヌーヴェルヴァーグ エキタス①
エキタスという提案
小林俊一郎 AEQUITASメンバー

[連載]ナベテル弁護士のコラムロード 第10走 最終回
「バックドア」の時代に
渡辺輝人 弁護士

[連載]スクリーンに息づく愛しき人びと 第10作
『わたしを離さないで』
限られた生の証をいとおしむ
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[書評 第06回]
マレー・シャナハン
『シンギュラリティ
――人工知能から超知能へ』
吉川浩満 文筆家
550円
[特集] 再検証「官から民へ」

〈インタビュー〉
誰が「橋下徹」をつくったか ……………… 005
松本 創 フリーライター
官から民への「行政改革」を問う ……………… 015
鎌田 一 国公労連書記長

「ハローワークの民営化」問題
―職業紹介業務の民間開放等をめぐる動向 ……………… 027
全労働省労働組合
国の行政における
民間委託の現状と問題点
―官製ワーキングプア化する委託労働者 ……………… 037
笠松鉄兵 国公労連書記次長

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ 
リレー対談 藤田孝典→エキタス
「最低賃金1500円」の新しい波 ……………… 047
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事
小林俊一郎 AEQUITASメンバー

[連載] ナベテル弁護士のコラムロード 第9走
今の政治状況から振り返る
「大阪市解体住民投票」の意味 ……………… 053
渡辺輝人 弁護士

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第9作
映画『あん』が揺さぶる
観客の想像力 ……………… 057
西口 想 国公労連書記

[書評 第05回] ジョセフ・ヒース著
『啓蒙思想2.0
─政治・経済・生活を正気に戻すために』 ……………… 062
吉川浩満 文筆家
550円
[特集] 国家公務員の職場って?

各行政の現場から ……………… 005
労働/厚生/医療/情報通信/法務/税関/
経済産業/司法/気象/公共事業/運輸/航空

〈VOICE〉 国公職場で働く青年から
〈座談会〉
民間から見た公務の働き方 ……………… 026
Aさん: 大手コンサルタント会社勤務、30代女性
Bさん: 大手コンサルタント会社勤務、30代女性
Cさん: 独立行政法人勤務、30代女性
Dさん: 独立行政法人勤務、30代女性
「国公労連2016年非正規で働く仲間の
要求アンケート」結果について ……………… 034
国公労連 調査政策部

[連載] ナベテル弁護士のコラムロード 第8走
「残業代ゼロ法案」よりもヤバイ
裁量労働制の拡大 ……………… 048
渡辺輝人 弁護士

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第8作
『母と暮せば』のものたりなさ
山田洋次が見失ったもの ……………… 052
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑫
スキーバス事故から見える現代の貧困
―若者と高齢者の貧困が交錯する場所― ……………… 057
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評 第04回] 浅野智彦著
『「若者」とは誰か
─アイデンティティの30年【増補新版】』 ……………… 061
吉川浩満 文筆家
550円
[インタビュー]
憲法9条を守るだけでなく「戦争とテロを止める国」へ ……………… 004
高遠菜穂子 イラク支援ボランティア

[特集] 被災地の公務員
福島原発の廃炉・除染作業に従事する労働者を守るため奔走
富岡労働基準監督署の仲間たち ……………… 023
柊 建治 国公労連中央執行委員
東日本大震災から5年、国土交通省の職場は ……………… 032
国土交通労働組合全国の法務職場からの復興支援に支えられる宮城県仙台法務局 ……………… 041
及川 正 全法務省労働組合東北地方本部執行委員長
住民のために住民とともに奮闘する岩手県大船渡市職員
被災地の地方公務員 ……………… 048
新沼 優 大船渡市役所職員組合書記長

[連載] 国公職場ルポ 第7回
[気象庁地震火山部]―戦後最悪の御嶽山噴火災害を経ても
  「予算は付いたが、人が付いてこない」 ……………… 053
藤田和恵 ジャーナリスト

[連載] ナベテル弁護士のコラムロード 第7走 インターネットにおける残業代ビジネスの現状 ……………… 063
渡辺輝人 弁護士

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第7作
誰にも保障できない原発の安全
『100,000年後の安全』 ……………… 068
井上 伸 国公労連書記

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑪
「3万円給付金」など下流老人問題への世論の注目
―政治をめぐる2016年の動向― ……………… 073
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評 第03回] スベトラーナ・アレクシエービッチ著
『チェルノブイリの祈り─未来の物語』 ……………… 077
吉川浩満 文筆家
550円
[特集]公務員のお給料

日本の公務員賃金
「決め方」「水準」「支払い方」と労働基本権 ……………… 005
早川征一郎 法政大学名誉教授
2016年版「税制改革の提言」
―応能負担の原則で
  国民本位の税財政及び行政の確立を― ……………… 013
日本国家公務員労働組合連合会 
国家公務員の
賃金・年金はどうなっている? ……………… 029
鎌田 一 国公労連書記長
国家公務員のキャリア組ってなに? ……………… 036
匿名ノンキャリア職員
「国公労連2016年春闘要求・
組織アンケート」結果について ……………… 040
国公労連調査政策部

〈インタビュー〉
無権利な自衛隊員と戦争法
―安全配慮義務違反の戦争法発動 ……………… 044
菅 俊治 日本労働弁護団事務局長/弁護士

[連載]国公職場ルポ 第6回
[山形河川国道事務所]
―老朽化する橋梁等の道路インフラ
  民間委託料は莫大な役員報酬や内部留保へ
   ……………… 054
藤田和恵 ジャーナリスト

[連載]ナベテル弁護士のコラムロード 第6走
インターネットにおける
ブラック士業の跋扈 ……………… 063
渡辺輝人 弁護士

[連載]スクリーンに息づく愛しき人びと 第6作
『明日へ』の『外泊』
韓国の非正規女性労働者 ……………… 069
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[リレー連載]運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑩
「雇用身分社会」を打ち破るために
―森岡孝二さんとの対談から思うこと― ……………… 074
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評 第02回] アンソニー・B・アトキンソン著
『21世紀の不平等』 ……………… 078
吉川浩満 文筆家
550円
[特集] 国家公務員の働き方改革を問う

国家公務員の働き方改革を問う ……………… 005
鎌田 一 国公労連書記長

〈霞が関で働く国家公務員座談会〉
霞が関不夜城で3千人が過労死の危機 ……………… 014
「ゆう活」実態アンケートの結果について ……………… 033
国公労連 調査政策部 個人番号制度と国家公務員 ……………… 042
鎌田 一 国公労連書記長

[連載] 国公職場ルポ 第5回
[国土交通省東北地方整備局]―人と予算足らず「官から民へ」のPPPで震災復興 旭化成建材の杭打ちデータ偽装と同様の危険性も ……………… 051
藤田和恵 ジャーナリスト

[連載] ナベテル弁護士のコラムロード 第5走 固定残業代の最前線
―ワタミの大卒初任給が日本銀行より高いのはなぜか ……………… 061
渡辺輝人 弁護士

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第5作 シンデレラ物語へのある現代的な回答『フランス、幸せのメソッド』ほか ……………… 066
西口 想 国公労連書記

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑨
『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』を発刊して―高齢者の貧困と若者の貧困の「見える化」と言葉の持つ力― ……………… 071
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評 第01回] 多和田葉子編『ポケットマスターピース01 カフカ』 ……………… 077
吉川浩満 文筆家
550円
[特集] 戦争法と国家公務員

〈インタビュー〉
戦争法廃止の展望と安倍政権の野望
―グローバル大国化と
  新自由主義改革の新たな段階 ……………… 005
渡辺 治 一橋大学名誉教授

〈インタビュー〉
SEALDs KANSAI塩田さんに国公青年が訊く
「個人の尊厳を守る社会運動の未来」 ……………… 022
塩田 潤 SEALDs KANSAI立ち上げメンバー、
神戸大学大学院国際協力研究科修士課程在籍
聞き手 山本省平 全司法神戸支部書記長、裁判所書記官
 米田菜美 全司法近畿地連青年対策部長、裁判所事務官

〈戦争法と各行政〉
戦争法と国土交通行政 ……………… 032
国土交通労働組合 
戦争法と労働行政 ……………… 036
全労働省労働組合 
辺野古新基地建設反対行動の24時間監視問題
―「お父さんは沖縄県民の敵になったの?」
  「公務員は政権党の手先ではない」 ……………… 039
沖縄総合事務局開発建設労働組合(開建労) 

〈インタビュー〉
無権利な自衛隊員と戦争法
―安全配慮義務違反の戦争法発動 ……………… 044
菅 俊治 日本労働弁護団事務局長/弁護士

[連載] 国公職場ルポ 第4回
[ハローワークの非常勤とダンダリン(監督官)]
―非常勤をパワハラ雇い止めするハローワーク
ブラック企業に説教するブラック労働行政 ……………… 052
藤田和恵 ジャーナリスト

[連載] ナベテル弁護士のコラムロード 第4走
「SEALDs」の功績を考える ……………… 062
渡辺輝人 弁護士

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第4作
狂っているのはどちらか
『天空の蜂』ほか ……………… 067
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑧
民主主義と人間らしい労働と
社会福祉の復興のために ……………… 073
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評] 木下ちがや著
『国家と治安 アメリカ治安法制と自由の歴史』 ……………… 077
浅尾大輔 作家
550円
[特集]疲弊する研究現場のリアル

〈座談会〉悪化する研究環境と
     ポスドク若手研究者の無権利 …004
川中浩史 学研労協事務局長/産総研研究者
大高一弘 全通信研究機構支部副支部長/情報通信研究機構研究者
国立研究機関で働くポスドク当事者
榎木英介 科学・技術政策ウォッチャー

早稲田問題のその後 …017
松村比奈子 首都圏大学非常勤講師組合委員長

国立大学の運営問題と人文系学部廃止騒動について …025
編集部

国立研究機関で働く研究者・職員への個人アンケート結果 …028

福島原発事故の海洋汚染と研究者の社会的責任
――ブロックできていない汚染水の長期観測が必要 …031

「戦争法」と急進展する軍事研究
――国立研究機関アンケートから研究者の社会的責任を考える …042
池内 了 名古屋大学名誉教授

[連載]国公職場ルポ 第3回
[年金機構の正規職員とブラックな外部委託]
メンタル疾患の悪循環と社員110人に賃金未払い …052
藤田和恵 ジャーナリスト

[連載]ナベテル弁護士のコラムロード 第3走
東芝の粉飾決済と脱原発の関係 …063
渡辺輝人 弁護士

[連載]スクリーンに息づく愛しき人びと 第3作
引き裂かれた妻と夫の再会
『妻への旅路』ほか …068
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[リレー連載]運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑦
ブラック企業対策プロジェクトとソーシャルワーク
――企業や地域や政策に介入する福祉実践 …073
藤田孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事

[書評]益川敏英著
   『科学者は戦争で何をしたか』 …077
1,100円
雑誌『KOKKO』の創刊にあたって
日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)  書記長 鎌田 一

〈特集〉官製ワーキングプア
非正規国家公務員をめぐる問題――歴史、現状と課題
早川 征一郎 法政大学名誉教授 
座談会 官製ワーキングプア  国が生む貧困と行政劣化
山﨑 正人 国土交通労働組合書記長 
竹信 三恵子 和光大学教授/NPO法人「官製ワーキングプア研究会」理事 
鎌田 一 国公労連書記長 
ハローワークで働く非常勤職員

〈創刊記念インタビュー〉
根深い自己責任論と無責任な安倍政権の「安保法制」 ――他の国に代えられない憲法9条による国際貢献を
平野 啓一郎 作家 

〈連載〉国公職場ルポ 1 [日本年金機構の有期雇用職員]  8,000人雇い止めと外部委託で年金個人情報はダダ漏れ
藤田 和恵 ジャーナリスト 

〈連載〉ナベテル弁護士のコラムロード 第1走
「ゆう活」に見える安倍政権のブラック企業的体質
渡辺 輝人 弁護士

〈リレー連載〉運動のヌーヴェルヴァーグ 藤田孝典⑤
 労働組合はもう役割を終えたのか ―労働組合活動の復権に向けて―
藤田 孝典 NPO法人ほっとプラス代表理事 

〈連載〉スクリーンに息づく愛しき人びと その1
 階級連帯の内と外──『パレードへようこそ』ほか
 熊沢 誠 甲南大学名誉教授

〈書評〉安田浩一著『ヘイトスピーチ 「愛国者」たちの憎悪と暴力』
浅尾 大輔 作家
おすすめの購読プラン

KOKKO(こっこう)の内容

  • 出版社:堀之内出版
  • 発行間隔:年5回刊
  • 発売日:2,5,8,10,11月の10日
「国(くに)」と「公(おおやけ)」を現場から問い直す情報誌
公務員や公共に関わって働く人たちの「はたらく」を応援します。「公務員」と聞くと自分には関係ないかな?と思いがちですが、役場で働く方だけが「国」と「公」に関わっているわけではありません。また、仕事相手や生活で関わる方も多くおられると思います。毎号、時事にそったテーマを特集。公務員の働き方から日本で働くことの全体が見えてきます。

KOKKO(こっこう)の目次配信サービス

KOKKO(こっこう)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

KOKKO(こっこう)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.