週刊へらニュース 2024年03月25日発売号

週刊つりニュース
■今週の推薦釣り場
水位上昇を機に一気に乗っ込み態勢へ突入する手賀水系の河川にあって、もっとも良型が期待できるのが千葉県柏市付近を流れる大津川だろう。とくにヒドリ橋付近は駐車場から近く足場もいいの...

週刊へらニュース 2024年03月25日発売号

週刊つりニュース
■今週の推薦釣り場
水位上昇を機に一気に乗っ込み態勢へ突入する手賀水系の河川にあって、もっとも良型が期待できるのが千葉県柏市付近を流れる大津川だろう。とくにヒドリ橋付近は駐車場から近く足場もいいの...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊へらニュースのレビューを投稿する
2024年03月25日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
329円 / 冊
2024年07月22日発売号から購読開始号が選べます。
週刊だから見れる、最新情報!

週刊へらニュース 2024年03月25日発売号 の目次

■今週の推薦釣り場
水位上昇を機に一気に乗っ込み態勢へ突入する手賀水系の河川にあって、もっとも良型が期待できるのが千葉県柏市付近を流れる大津川だろう。とくにヒドリ橋付近は駐車場から近く足場もいいので、土日などは人災が発生するほど釣り人が増える。しかし最河口エリアだけに、ソ上ベラを狙い撃ちできるメリットは計り知れない。周囲の景観とも相まって、のんびり竿を振るのもよし。大型一発狙いもまた楽しい。
〈編集部〉

センターカラー
名門・関東へら鮒釣研究会・横綱(会長)の西田一知(マルキユーインストラクター)が登場する「がっぷり横綱相撲」。隔月掲載でお届けする第42回は茨城県の霞ヶ浦。西田にとってはいささか縁遠いエリアではあるが、旬の釣り場だけに今回は万全を期して当日を迎えた。しかし、そこは嵐を呼ぶ男の異名を持つ西田。一筋縄では釣らせてくれなかった。取材日は3月15日(金)。
〈本紙・関口〉


【終面カラー】
埼玉の湖で陸釣り。円良田湖&間瀬湖

★横利根川(佐原向地)が好調
★藤が丘公園(神奈川)で良型揃い
★明秋(埼玉)で40上を手中
★ザ・チャレンジ 吉田康雄 みんな大好き霞ヶ浦①



表紙 大津川(千葉)
今週の推薦釣り場 大津川(千葉)
実釣、ホットライン
速リポ!幸田新堀(茨城)、北部手賀沼(千葉)
八菅ファミリー釣り場、道万ファミリー釣り場(神奈川)
明秋、ビン沼(埼玉)
藤が丘公園(神奈川)、船越堤の婦池(静岡)
横利根川(佐原向地)
早霧湖、田貫湖(静岡)
「がっぷり横綱相撲 西田一知・霞ヶ浦(茨城)」
「がっぷり横綱相撲 西田一知・霞ヶ浦(茨城)」
釣況欄
三楽園(千葉)、さくら湖(茨城)
前山の池(埼玉)、浜野HC(千葉)
富里乃堰(千葉)、清川つくしFC(神奈川)
「ザ・チャレンジ 吉田康雄 みんな大好き霞ヶ浦水系①」
推薦釣り具店情報・インフォメーション
読者の広場
例会報告
円良田湖、間瀬湖(埼玉)

週刊へらニュースの内容

関東一円のヘラブナ釣りなら本紙におまかせ
週刊へらニュースは、業界唯一のヘラブナ釣り専門の新聞です。東京・埼玉・千葉・茨城・群馬・神奈川など関東一円の野釣り・管理釣り場の紹介や釣行記事はもちろんのこと、山上湖の記事や名手によるコラム、最新釣り具を紹介。ネットではなかなか得られない情報も、長年続いてきた本紙だからこそ、読者の皆さまへお届けできます。ヘラブナ釣りを新たに始めようと思っている方にも、更なるステップアップを目指す方にもおすすめです。

週刊へらニュースの目次配信サービス

週刊へらニュース最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊へらニュースの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.