週刊へらニュース 2024年04月15日発売号

週刊つりニュース
■今週の推薦釣り場
常陸利根川(茨城)
桜が満開となり乗っ込みが本格化。これからの時期、ひときわ面白そうなのが茨城県南東部を流れる常陸利根川だろう。古くから〝大型の常陸〟と言われ、40上はもちろん尺...

週刊へらニュース 2024年04月15日発売号

週刊つりニュース
■今週の推薦釣り場
常陸利根川(茨城)
桜が満開となり乗っ込みが本格化。これからの時期、ひときわ面白そうなのが茨城県南東部を流れる常陸利根川だろう。古くから〝大型の常陸〟と言われ、40上はもちろん尺...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊へらニュースのレビューを投稿する
2024年04月15日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
329円 / 冊
2024年05月27日発売号から購読開始号が選べます。
週刊だから見れる、最新情報!

週刊へらニュース 2024年04月15日発売号 の目次

■今週の推薦釣り場
常陸利根川(茨城)
桜が満開となり乗っ込みが本格化。これからの時期、ひときわ面白そうなのが茨城県南東部を流れる常陸利根川だろう。古くから〝大型の常陸〟と言われ、40上はもちろん尺半クラスも狙える激熱スポット。ほぼ全域に渡って水平護岸で、足場がいいのも嬉しい限りだ。今回は下流部となる、神栖市周辺に的を絞って紹介する。

センターカラー
「野釣り大好き編集部員がゆく」勝手気ままな釣行記(不定期掲載)。 今回は千葉県印旛郡酒々井町付近を流れる印旛中央水路に流れ込む水路。この何でもないホソに、この時期限定で魚が入り込む。ヘラがいればパラダイス、しかしいなければただのドブだ(笑)。ガイド役は印旛を知り尽くした男・ウキ作者の湯浅正慎氏だ。


【終面カラー】
北部手賀沼(千葉)は乗っ込みで良型乱舞

★横利根川(佐原向地)は地ベラ活発
★精進湖(山梨)が上昇気配
★川田谷沼(埼玉)オール尺上を2ケタ
★ザ・チャレンジ 吉田康雄 みんな大好き霞ヶ浦④


今週の推薦釣り場 常陸利根川(茨城)
実釣、ホットライン
速リポ!酒井スポーツ広場下、八菅ファミリー釣り場(神奈川)
川田谷沼(埼玉)
亀成川、手賀川(千葉)
横利根川(佐原向地)
野守の池、城池(静岡)
精進湖(山梨)、田貫湖(静岡)
「編集部員がゆく 印旛中央水路のホソ」
「編集部員がゆく 印旛中央水路のホソ」
釣況欄
間瀬湖(埼玉)
清遊湖(千葉)、三和新池(茨城)
谷養魚場へら池(千葉)、柳池ヘラブナセンター(静岡)
「ザ・チャレンジ 吉田康雄 みんな大好き霞ヶ浦水系④」
推薦釣り具店情報・インフォメーション
読者の広場
例会報告
北部手賀沼(千葉)

週刊へらニュースの内容

関東一円のヘラブナ釣りなら本紙におまかせ
週刊へらニュースは、業界唯一のヘラブナ釣り専門の新聞です。東京・埼玉・千葉・茨城・群馬・神奈川など関東一円の野釣り・管理釣り場の紹介や釣行記事はもちろんのこと、山上湖の記事や名手によるコラム、最新釣り具を紹介。ネットではなかなか得られない情報も、長年続いてきた本紙だからこそ、読者の皆さまへお届けできます。ヘラブナ釣りを新たに始めようと思っている方にも、更なるステップアップを目指す方にもおすすめです。

週刊へらニュースの目次配信サービス

週刊へらニュース最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊へらニュースの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.