• 雑誌:小児リハビリテーション
  • 出版社:ともあ編集部
  • 発行間隔:年3回
  • 発売日:[紙版]3,7,11月の15日  [デジタル版]3,7,11月の22日
  • 参考価格:[紙版]2,750円 [デジタル版]2,750円
  • 雑誌:小児リハビリテーション
  • 出版社:ともあ編集部
  • 発行間隔:年3回
  • 発売日:[紙版]3,7,11月の15日  [デジタル版]3,7,11月の22日
  • 参考価格:[紙版]2,750円 [デジタル版]2,750円

小児リハビリテーション 最新号:Vol.17 (発売日2023年11月15日)

ともあ編集部
(特集) 特集:ライフステージでみる地域資源の役割と課題②
~学齢期(小学・中学)の生活から学校の支援~

■目次

【巻頭column】
〇子どもたちのサードプレイスを創る!!
〇子どもたちと楽しむ野外...

小児リハビリテーション 最新号:Vol.17 (発売日2023年11月15日)

ともあ編集部
(特集) 特集:ライフステージでみる地域資源の役割と課題②
~学齢期(小学・中学)の生活から学校の支援~

■目次

【巻頭column】
〇子どもたちのサードプレイスを創る!!
〇子どもたちと楽しむ野外...

ご注文はこちら

2023年11月15日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
7%
OFF
2,546円 / 冊
送料無料
2023年11月15日発売号から購読開始号が選べます。
毎号送料無料でお手元までお届けいたします

小児リハビリテーション 最新号:Vol.17 (発売日2023年11月15日) の目次

(特集) 特集:ライフステージでみる地域資源の役割と課題②
~学齢期(小学・中学)の生活から学校の支援~

■目次

【巻頭column】
〇子どもたちのサードプレイスを創る!!
〇子どもたちと楽しむ野外活動~キャンプナースの取り組みを通じて~
〇子どもたちと本気で海をたのしむ
〇みんなで美容院に行こう!!
〇地域が人を!人が地域を!育てる。~子どもたちの想いを真剣に受け止める大人でいたい!~


【特集】
〇学校制度の基礎知識
茨城県立水戸高等特別支援学校 校長
宮山 敬子

〇特別支援学校 自立活動教諭(専門職)の役割
神奈川県立小田原支援学校
自立活動教諭(専門職) 理学療法士 
小玉 美津子
神奈川県立茅ケ崎支援学校
自立活動教諭(専門職) 理学療法士 
本杉 直子
神奈川県立麻生支援学校
自立活動教諭(専門職) 作業療法士 
本間 嗣崇
神奈川県立茅ケ崎支援学校
自立活動教諭 (専門職) 言語聴覚士 
佐藤 晶子

〇特別支援学級でかかわるセラピストの役割
株式会社L-はぴねす 言語聴覚士
西野 将太

〇通常学級でかかわるセラピストの役割
教育指導主事
横浜市教育委員会事務局 学校教育企画部 特別支援教育相談課
横浜市特別支援教育総合センター 指導主事 理学療法士
竹田 智之

〇通常学級でかかわるセラピストの役割
保育所等訪問支援
社会福祉法人まちスウィング
春日井こども発達支援センターてくてく センター長
作業療法士
浅野 京子

〇放課後等デイサービスでかかわるセラピストの役割と他職種チーム連携
重症心身障害
株式会社 Loving Look 理学療法士
伊藤 彩香

〇放課後等デイサービスでかかわる
セラピストの役割と他職種チーム連携発達障害領域
株式会社アクト・デザイン 代表取締役
作業療法士
嘉門 邦岳

〇医療機関のセラピストの役割
~急性期総合病院における作業療法士のアプローチ~
総合病院 土浦協同病院
リハビリテーション部 主幹 作業療法士
田中 亮


【column】
〇「棒人間」で伝えるイラストコミュニケーション
イラストプレゼン研究所主催
河尻 光晴


【連載】
〇重力とあそぶ4
続・水と雪と馬であそぶ
福井県 総合福祉相談所 障がい者支援課
理学療法士
辻 清張


【column連載】
〇知っておきたい 難病・障がいを持つお子さんの家庭のお金の話2
親がなくなったあとのお金の管理のはなし
大野紗代子税理士事務所 税理士
大野 紗代子


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【本書概要】
■タイトル:小児リハビリテーション vol.17
■発行元:株式会社ともあ
■発行日:2023年11月15日発行(年3回発行/7月・11月・翌3月)
■判型・ページ数:B5判・112P
■ISBN:978-4-910393-42-1

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

小児リハビリテーションの内容

  • 出版社:ともあ編集部
  • 発行間隔:年3回
  • 発売日:[紙版]3,7,11月の15日  [デジタル版]3,7,11月の22日
みんなで「一緒に子育てをする」という考え方。
医療・福祉に従事する皆さんは日々のなかで、小児特有の“介入の難しさ”を感じられているのではないでしょうか?また、親御さんとの関係も、切っても切れない要素です。対象児によって必要な対応を、一から考える必要があるのです。小児のリハには、ライフステージに合わせた介入や支援方法の柔軟な変化が求められます。この“介入の難しさ”に悩まれているセラピストも多いと思います。雑誌『小児リハビリテーション』は、そうした方の一助となり、臨床で役立つ情報をお届けいたします。

小児リハビリテーション最新号の目次配信サービス

小児リハビリテーション最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

小児リハビリテーションの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.