• 雑誌:昭和50年男
  • 出版社:ヘリテージ
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月11日
  • 参考価格:700円
  • 雑誌:昭和50年男
  • 出版社:ヘリテージ
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月11日
  • 参考価格:700円

昭和50年男 No.21 (発売日2023年02月11日)

ヘリテージ
総力特集
Special features/小室哲哉がオレたちにかけたマジック

昭和50年男の青春期には、いつも小室哲哉の音楽が流れていた。1990年代には彼が紡いだ楽曲が音楽チャート上位の常連となり、その巨大なヒッ...

昭和50年男 No.21 (発売日2023年02月11日)

ヘリテージ
総力特集
Special features/小室哲哉がオレたちにかけたマジック

昭和50年男の青春期には、いつも小室哲哉の音楽が流れていた。1990年代には彼が紡いだ楽曲が音楽チャート上位の常連となり、その巨大なヒッ...

ご注文はこちら

2023年02月11日発売号単品
定期購読でご注文
2024年04月11日発売号から購読開始号が選べます。
「ノスタルジックな想い出が呼ぶ共感」と「明日を生きる活力」

昭和50年男 No.21 (発売日2023年02月11日) の目次

総力特集
Special features/小室哲哉がオレたちにかけたマジック

昭和50年男の青春期には、いつも小室哲哉の音楽が流れていた。1990年代には彼が紡いだ楽曲が音楽チャート上位の常連となり、その巨大なヒットは名前のイニシャルを取って“ TK現象”と称された。TKソングは魔法のように聴く人をたちまち虜にし、音楽の枠を超越して、多くの人を巻き込む鮮やかなプロデュースワークはまさにマジックだった。今号はTKの周辺の人たちにチカラを借りて、TK がどんなマジックをどのように仕掛けていたのか探ってみた。そして彼の作品郡に再び触れた時オレたちは気づくのだ。オレたちの心に深くかけられたTKのマジックは、今も解かれていないということを…。
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。



表紙
CONTENTS
小室哲哉がオレたちにかけたマジック
音楽を絶えずアップデートし続ける TKが仕掛けたマジック
3人が共になってかけた TM NETWORKというマジック
エグゼクティブプロデューサー・小坂洋二が語る TM NETWORK 小室哲哉の男気
同世代の音楽家・藤原いくろうと共鳴する美しきTKメロディ
メロディとメロディを重ねる、後半に向かって駆け上がる ミトが読み解く TKサウンド
時代を越えて響き続ける TKサウンドは止まらない
trfデビュー〜TK時代の幕明け DJ KOOが真近で感じたサウンドクリエイター 小室哲哉のスゴ味
作家・藤井徹貫が目撃した小室哲哉の世界基準 globeの真髄
hitomiが語る TKプロデュースの思い出
小室哲哉プロデュース作品 SINGLES 1993-1997
Second feature 1994年の音楽風景
大阪からヒット曲を生み出せ! FM802の矜持
LOW IQ 01が見た 94年のライブハウスの風景
アンダーグラウンドとの接触点となったレーベル カッティング・エッジ
NEWS & INFORMATION
こだわりシネマパラダイス
DJフクタケの謎の円盤POP
帰ってきた8㎝ CD
談駄団!
直角が行く。
コミックキャラバン
Doki! Doki! がーるず・るーむ
デジとの遭遇
高橋名人の冒険時代
ファッション狂騒曲
昭和50年男のリアル そうすけ(芸人)
世界にはばたいたアニキ 荻原次晴(元スキーノルディック複合選手)
ガール イズ マイン 川村万梨阿
スペシャルなイベントとスペシャルなモデルが! G-SHOCK40周年プロジェクト発動!
自然体―肩ひじを張らずに楽しめる食文化 町中華探検のススメ
DJ BLUEの音楽探訪 うらばん
編集後記・奥付

昭和50年男の内容

  • 出版社:ヘリテージ
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎偶月11日
昭和50年(~51年3月)生まれの男性のためだけの情報誌
「ノスタルジックな想い出が呼ぶ共感」と「明日を生きる活力」を中心に誌面を構成。夢あふれていた少年時代を振り返って当時流行った事物を紹介したり、同世代へのインタビューで50年生まれたちの今を切り取る。

昭和50年男の目次配信サービス

昭和50年男最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

昭和50年男の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.