• 雑誌:GT-R Magazine(GTRマガジン)
  • 出版社:交通タイムス社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:偶数月1日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]1,500円 [デジタル版]1,500円
  • 雑誌:GT-R Magazine(GTRマガジン)
  • 出版社:交通タイムス社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:偶数月1日
  • サイズ:A4変
  • 参考価格:[紙版]1,500円 [デジタル版]1,500円

GT-R Magazine(GTRマガジン) Vol.175 (発売日2024年02月01日)

交通タイムス社
第2世代のGT-Rとの向き合い方

GT-R Magazine(GTRマガジン) Vol.175 (発売日2024年02月01日)

交通タイムス社
第2世代のGT-Rとの向き合い方

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
GT-R Magazine(GTRマガジン)のレビューを投稿する
2024年02月01日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
1,500円
送料無料
2024年05月31日発売号から購読開始号が選べます。
最新号・バックナンバーを1冊からでもご購入できます!

GT-R Magazine(GTRマガジン) Vol.175 (発売日2024年02月01日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
この先を見据えた最新メニューでGT-Rらしさを保つ!
「GT-R」に特化した誌面構成でお届けしている本誌「GT-R Magazine」は、ハコスカ/ケンメリ、R32/R33/R34、そしてR35、全てのGT-Rオーナーならびにファンに向けて情報を発信し続けています。

175号では、第2世代と呼ばれるR32~R34までのスカイラインGT-Rを中心に、長く乗り続けるためにどのようなことをすればいいのか、また、長く乗り続けていくために必要のパーツの未来などについて紹介。
日産自動車 車両実験部の加藤博義氏は、第2世代を作り上げたテストドライバーであり、自らもR33GT-Rオーテックバージョンを愛車にしているRオーナー。
普段はどのような運転であったり、メンテナンスをしているのか伺いました。そのほか、ニスモヘリテージパーツやHKSなど、パーツの未来についてもインタビューしています。
さらに、R35のサーキットタイムアタック特集のほか、東京オートサロン2024にニスモフェスティバル2023などイベント情報も盛りだくさんでお届けします。

【コンテンツ紹介】
●日産自動車株式会社 車両実験部 加藤博義インタビュー
●NISMOヘリテージパーツ キーマンインタビュー
●HKS水口大輔社長インタビュー
●日産GT-R NISMO MY24 筑波サーキット量産車最速への挑戦
●RH9デモカーが鈴鹿サーキットを激走! R35最速決定戦…etc.てのGT-Rオーナーならびにファンに向けて情報を発信し続けています。
75号では、第2世代と呼ばれるR32〜R34までのスカイラインGT-Rを中心に、長く乗り続けるためにどのようなことをすればいいのか、また、長く乗り続けていくために必要のパーツの未来などについて紹介。日産自動車 車両実験部の加藤博義氏は、第2世代を作り上げたテストドライバーであり、自らもR33GT-Rオーテックバージョンを愛車にしているRオーナー。普段はどのような運転であったり、メンテナンスをしているのか伺いました。そのほか、ニスモヘリテージパーツやHKSなど、パーツの未来についてもインタビューしています。さらに、R35のサーキットタイムアタック特集のほか、東京オートサロン2024にニスモフェスティバル2023などイベント情報も盛りだくさんでお届けします。



Editors column Talk about R
Writers column Opinion of R
目次
第2世代GT-Rとの向き合い方
日産自動車株式会社 車両実験部 加藤博義インタビュー
NISMOヘリテージパーツ キーマンインタビュー
HKS水口大輔社長インタビュー
日産GT-R NISMO MY24 筑波サーキット量産車最速への挑戦
RH9デモカーが鈴鹿サーキットを激走! R35最速決定戦
東京オートサロン2024リポート
SHOP自慢のRたち見てください! 福島「RGF」
木下隆之が語る Rs百景
NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2023 イベントリポート
Rs Meeting 2023 愛車撮影会Bコースダイジェスト
R35 MOTOR SPORTS
Fine Tune WinmaX
Fine Tune Robson Leather
BNR32運行日誌
BNR34運行日誌
R35運行日誌
Rs Selection
大事なRに長く乗るための術を公開 「GT-R延命の極意」Vol.2シリンダーヘッド
愛車のコンディショを把握せよ! 温度/圧力徹底管理マニュアル
本誌と読者の皆さまを結ぶ「Gマガ公認クラブ」 Rs Connection通信
PROXES DRIVING PLEASURE イベントリポート
TOPRANK走行会 イベントリポート
読者の熱い思いを綴ります Readers Style
10万/20万km倶楽部
Rs DATA
脱プラモデル初心者! 上級モデラーへの道 実際にGT-Rのプラモデルを作ってみる[前編]
年賀状博覧会2024
読者プレゼント
次号予告

GT-R Magazine(GTRマガジン) 2024年02月01日発売号掲載の次号予告

維持からチューニングまでRライフの最前線に迫る
GT-R最新トレンド考察

衝撃の復活から早16年
R35延命術

※内容は予告なく変更になる場合があります

GT-R Magazine(GTRマガジン)の内容

究極のスカイラインバイブル
スカイラインGT-Rのためだけに存在する究極のクラスマガジンです。GT-Rオーナー&オーナー予備軍、レースファン、スカイラインオーナー、そして日産車ユーザーに向けて様々な情報を提供。チューニング、モータースポーツ、日常のメンテナンス、中古車、新製品などダイレクトな話題から、GT-Rを軸とした音楽や模型などの趣味を含めたライフスタイルマガジンとしても機能します。

GT-R Magazine(GTRマガジン)の無料サンプル

2018年3月号 (2018年02月01日発売)
2018年3月号 (2018年02月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

GT-R Magazine(GTRマガジン)の目次配信サービス

GT-R Magazine(GTRマガジン)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

GT-R Magazine(GTRマガジン)のメルマガサービス

GT-R Magazine(GTRマガジン)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

GT-R Magazine(GTRマガジン)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

GT-R Magazine(GTRマガジン)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.