• 雑誌:RIDERS CLUB(ライダースクラブ)
  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]1,200円
  • 雑誌:RIDERS CLUB(ライダースクラブ)
  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]1,200円

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 最新号:2024年7月号 (発売日2024年05月27日)

実業之日本社
スポーツライディングを楽しむライダーのバイク誌

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 最新号:2024年7月号 (発売日2024年05月27日)

実業之日本社
スポーツライディングを楽しむライダーのバイク誌

ご注文はこちら

2024年05月27日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
20%
OFF
この号なら
960円
送料無料
2024年05月27日発売号から購読開始号が選べます。
月額払いなら毎号20%OFF!送料無料で毎月お届けします!

RIDERS CLUB(ライダースクラブ) 最新号:2024年7月号 (発売日2024年05月27日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
■巻頭特集 熱きイタリアン旋風
2022~2023年シーズン、MotoGPとSBKにおいて、ドゥカティがライダー&コンストラクタータイトルの2連覇を果たしました。
さらにアプリリアもMotoGPで力を見せ始めており、今季はすべてイタリア勢が優勝しています。
また、イタリア車はレースだけでなく市販車においても、革新的なテクノロジーをいち早く導入し、バイク界のトレンドを生み出し続けています。
勢いに乗るイタリアンの、強さと魅力の秘密を深掘りします。

・MotoGPで躍進するトリコロール軍団 
・DUCATI Team KAGAYAMA 獰猛で繊細な電子獣 Panigale V4R
・水野涼がインプレッション Panigale V4S
・interview/シンイチロウアラカワさん「実用と情熱の共演」
・イタリアから始まった二輪イノベーション
・原田哲也/中野真矢が見た イタリアンチーム”仕事の流儀”
・自らの個性を高め続ける、情熱のイタリアンブランドカタログ
・interview/MOTO CORSE代表 近藤伸さん「イタリアンの発想の源とは?」
・中野真矢が試乗/ITALJET DRAGSTER300
・DUCATI DAY 2024 日本最大級のドカ乗りの祭典
・オーナーに聞いた、なぜイタリア車は人を魅了するのか

■原田哲也がテストライド
HONDA CBR1000RR-R FIREBLADE SP
「従来のイメージを覆す驚異のコーナリングマシン」

■中野真矢が電子制御サスペンションをセッティング
KTM 1390 SUPER DUKE R EVO
「ハイパワー×電脳装備、制御できるモンスターマシン」

■中野真矢と平嶋夏海が気になるバイクに乗ってみた!
KAWASAKI Z250
「軽量で軽快、お手本のようなスポーツネイキッド」

■ダンロップの新商品を長島哲太がインプレッション
DUNLOP SPORTMAX Q5A
「“オールラウンド”の称号は伊達じゃない」

■R/C Racing Area
JRR Legacy/伊藤真一
JRR PIC UP REPORT/長島哲太
TN45 with MotoUP Racing インサイドレポート
いてまえロードレース/井手翔太
RIDERS CLUB 7月号の巻頭特集は、「熱きイタリアン旋風」です。
MotoGPとSBKにおいて、ドゥカティがライダー&コンストラクタータイトルを2連覇。
イタリア車は市販車においても、革新的なテクノロジーをいち早く導入し、バイク界のトレンドを生み出し続けています。
その強さと魅力の秘密を深掘りします。

インプレッションは2台。
原田哲也さんがHONDA CBR1000RR-R FIREBLADE SPに、
中野真矢さんがKTM 1390 SUPER DUKE R EVOに試乗しました。

中野真矢と平嶋夏海が気になるバイクに乗る連載企画。
今月は、KAWASAKI Z250について語ります。

全日本ロードレースを応援する新企画R/C Racing Areaでは、
かつてシンデレラボーイと言われた伊藤真一 さん、
ダンロップタイヤでJSB1000にチャレンジする長島哲太さんに注目しています。



目次
熱きイタリアン旋風
MotoGPで躍進するトリコロール軍団
DUCATI Team KAGAYAMA 獰猛で繊細な電子獣 Panigale V4 R
水野 涼がインプレッション Panigale V4 S & Monster +
Interview/シンイチロウアラカワさん The Italian Beauty 実用と情熱の共演
イタリアから始まった二輪イノベーション
GPライダーが見た イタリアンチーム“仕事の流儀” 原田哲也/中野真矢
自らの個性を高め続ける、情熱のイタリアンブランド
Interview/MOTO CORSE代表 近藤 伸さん イタリアの発想の源とは?
ITALJET DRAGSTER300
Ducati Day 2024
オーナーに聞いた なぜイタリア車は人を魅了するのか
原田哲也がテストライド HONDA CBR1000RR-R FIREBLADE SP 従来のイメージを覆す驚異のコーナリングマシン 
中野真矢が電子制御サスペンションをセッティン KTM 1390 SUPER DUKE R EVO ハイパワー×電脳装備、制御できるモンスターマシン
中野真矢と平嶋夏海が気になるバイクに乗ってみた! KAWASAKI Z250 軽量で軽快、お手本のようなスポーツネイキッド
ダンロップの新商品を長島哲太がインプレッション DUNLOP SPORTMAX Q5A “オールラウンド”の称号は伊達じゃない
MOTO CORSE 「好きだからこだわりたい」
R/C Racing Area 全日本ロードレース
MotoGP 第4戦スペイン/第5戦フランス 象徴のトップ3
フォトグラファー折原弘之の 「パドックから見たコンチネンタルサーカス」
イラストレーター松屋正藏が描く「熱狂バイククロニクル」
ついに開幕! RIDING PARTY 2024
Motorcycle Life/タレント・俳優 山口良一さん
プロフェッサー辻井の「二輪動力学からライディングを考察」
元MotoGPエンジニアANDYの「メンテナンスFACTORY」
バイク女子部の Ride on Time
シューシャイナーいとちゃん、日本一周の旅
大鶴義丹の「好きだけじゃ済まされない」
デザイナー荒川眞一郎コラム「ハリネズミはボイジャーに乗る」
R/Cのオリジナルアイテムやセレクト商品のECサイト OTONA GARAGE
RIDER’S VOICE
PRESENT
奥付

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の内容

  • 出版社:実業之日本社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月27日
  • サイズ:A4
もっとバイクを楽しみたい。そんなライダーのためのオートバイ総合誌
人生を豊かにしてくれる趣味としてのオートバイ。ヒトがオートバイに愛情をもって接するとき、そこには人間と機械という関係を越えた何かが生まれる。’78年以来、一貫してスポーツバイクの楽しみを探求しているオピニオン・マガジン、月刊『ライダースクラブ』。新たにリリースされるNEWモデルの紹介はもちろん、今乗っているバイクをどうしたらもっと楽しめるだろうか。そんな、いまバイクに熱くなっているライダーに向けて、もっとバイクが楽しくなるライディング・テクニックやカスタムマシンの紹介、グランプリ等のレース情報など、多彩な趣味的ライフを提案しています。バイクを趣味として楽しむ大人のためのバイク雑誌,バイク趣味をより深く豊かにしてくれる相棒、それが『ライダースクラブ』です。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の無料サンプル

2023年7月号 (2023年05月26日発売)
2023年7月号 (2023年05月26日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)最新号の目次配信サービス

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)のメルマガサービス

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)よりメールマガジンをお届けします。

※登録は無料です

おすすめの購読プラン

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.