月刊トレーニングジャーナル 2010年7月号 (発売日2010年06月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 特異性と全体性
特定の種目を続けていくということは、試合や練習を通して特異性を高めていくことである。それぞれの競技に適応していくことで、場合によっては人間としての全体的なバランスを失い、ケガを...

月刊トレーニングジャーナル 2010年7月号 (発売日2010年06月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 特異性と全体性
特定の種目を続けていくということは、試合や練習を通して特異性を高めていくことである。それぞれの競技に適応していくことで、場合によっては人間としての全体的なバランスを失い、ケガを...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊トレーニングジャーナルのレビューを投稿する
2010年06月10日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
385円
2024年03月26日発売号から購読開始号が選べます。

月刊トレーニングジャーナル 2010年7月号 (発売日2010年06月10日) の目次

特集 特異性と全体性
特定の種目を続けていくということは、試合や練習を通して特異性を高めていくことである。それぞれの競技に適応していくことで、場合によっては人間としての全体的なバランスを失い、ケガを引き起こしやすくなるのではないか。特異性と全体性について考えてみた。今回は嶋崎氏(ラグビー)、緒方氏(バレーボール)、塚原氏(野球)の3人にお聞きしている。競技に対する深い理解と観察眼が求められるようだ。

1.ポジションごとに求めるものが異なる――野球における特異性
塚原謙太郎・フィジカルパフォーマンス代表、CSCS、JADA-DCO、日本アスレティック医科学協会理事

2.個別対応を取り入れて特異性を追求する――ラグビーにおけるトレーニング
嶋崎 愛・横河武蔵野アトラスターズ アスレティックトレーナー、ATC、柔道整復師

3.バレーボールにおける特異性
緒方博紀・NEC女子バレーボール部トレーニングコーチ、CSCS、NSCA-CPT、JATI-ATI

連載
●PUBLICITY
指導方針を二度大転換近畿インターハイ4連覇中――「やらされ感」なし、のびのび練習
花牟禮武・東大阪大学柏原高等学校陸上競技部顧問

●用具と環境を考える――3
アメリカンフットボール編
吉田早織・浜松大学健康プロデュース学部講師

●身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵――8
怒髪天を衝く
辻田浩志・腰痛館代表

●スポーツ現場で知っておきたいクスリの話――19
水虫の薬
原田知子・千葉大学アメリカンフットボール部アスレティックトレーナー、薬剤師、ATC

●メールで語る井戸端会議――子育てと仕事――28
できることを少しずつ
桜井静香・J-Spiritアドバイザー、健康運動指導士
伊藤句里子・アスレティックトレーナー

●データで見るプロ野球選手の身体的特性――32
プロ野球選手、優秀選手の生まれた月(1)――投手と野手の比較
中山悌一・立命館大学客員研究員

●新連載 スポーツ情報戦略とは何か
情報を読み解くために必要な俯瞰力
久木留毅・専修大学准教授(スポーツ医学博士)、JOC情報戦略部会長

●これからはじめる乳酸値――12
自転車(ロード)におけるトレーニングBR> 澤野 博・ユニット代表、フィジカルコーチ

●わかりやすいスポーツバイオメカニクス――9
[対談]筋電図って何?
今泉一哉・東京医療保健大学医療保健学部医療情報科講師
吉田康行・お茶の水女子大学リーダーシップ養成教育研究センター、アカデミックアシスタント

●クイズで確認――3
内分泌系に関する問題

●投稿
足関節捻挫が繰り返されるのはなぜか――受傷後にどのような機能低下が起こるのか
上松大輔・新潟経営大学競技スポーツマネジメント学科、MS、ATC、NASM-PES


【その他の連載】
●ある一日/ツールとしてのストレングス&コンディショニング
●ON THE SPOT/現場から
●話題の新刊/板井美浩・自治医科大学医学部保健体育研究室教授

【TJ FORUM】
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内

月刊トレーニングジャーナルの内容

安全に、効率よく、そして楽しく!スポーツをわかりやすく伝える専門誌
月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
おすすめの購読プラン

月刊トレーニングジャーナルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊トレーニングジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.