月刊トレーニングジャーナル 2010年10月号 (発売日2010年09月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 局所的筋持久力
局所的筋持久力がパフォーマンスを左右する場合がある。たとえばクライミングにおける前腕は全体重を支え続けなくてはならない。クライミング、野球、水球(競泳)について、それぞれ西谷氏...

月刊トレーニングジャーナル 2010年10月号 (発売日2010年09月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 局所的筋持久力
局所的筋持久力がパフォーマンスを左右する場合がある。たとえばクライミングにおける前腕は全体重を支え続けなくてはならない。クライミング、野球、水球(競泳)について、それぞれ西谷氏...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊トレーニングジャーナルのレビューを投稿する
2010年09月10日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
385円
2024年03月26日発売号から購読開始号が選べます。

月刊トレーニングジャーナル 2010年10月号 (発売日2010年09月10日) の目次

特集 局所的筋持久力
局所的筋持久力がパフォーマンスを左右する場合がある。たとえばクライミングにおける前腕は全体重を支え続けなくてはならない。クライミング、野球、水球(競泳)について、それぞれ西谷氏、豊田氏、高橋氏にインタビュー。谷本氏には生理学的にはどのようなことが起きているのかについて、全身と局所の両面からお聞きした。さらに、金子氏には鍼による刺激が局所的筋持久力に及ぼす影響について話を聞いた。

1.持久力について考える――局所的筋持久力と全身性持久力
谷本道哉・近畿大学生物理工学人間工学科講師

2.クライミングで求められる局所的筋持久力
西谷善子・鹿屋体育大学大学院博士課程在籍中、千葉県立幕張総合高等学校ワンダーフォーゲル部、千葉ジュニアチームトレーナー

3.全体の中で支える局所
豊田太郎・フリートレーニングコーチ、ライプチヒ大学スポーツ科学交流協会事務局、JATI-ATI、CSCS、SAQレベル2インストラクター

4.局所的筋持久力と鍼刺激
金子泰久・東京医療専門学校専任教員、呉竹学園東洋医学臨床研究所所長補佐、鍼灸師

5.水球・競泳における局所的筋持久力
高橋淳一郎・至学館大学健康科学部健康スポーツ科学科講師、水泳部監督

連載
●新連載 スポーツ医科学トピックス
抗酸化サプリメント再考――more is better?
川田茂雄・東京大学大学院総合文化研究科特任講師、早稲田大学スポーツ科学未来研究所客員研究員

●用具と環境を考える――6
バスケットボール編
井上かなえ・JAL RABBITS 日本航空女子バスケットボール部アスレティックトレーナー、ATC、CSCS、NASM-PES

●身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵――11
年寄りの冷や水
辻田浩志・腰痛館代表

●スポーツ現場で知っておきたいクスリの話――22
禁煙補助薬
原田知子・千葉大学アメリカンフットボール部アスレティックトレーナー、薬剤師、ATC

●データで見るプロ野球選手の身体的特性――35
プロ野球の優秀選手は何県生まれが多いか?――投手と野手の比較
中山悌一・立命館大学客員研究員

●スポーツ情報戦略とは何か――4
スポーツ界に必要な政策形成機能
久木留毅・専修大学准教授、JOC情報戦略部会長、日本レスリング協会男子強化委員会テクニカル・ディレクター兼ナショナルチームコーチ

●わかりやすいスポーツバイオメカニクス――12
慣性モーメントって何?
吉田康行・お茶の水女子大学リーダーシップ養成教育研究センター、アカデミックアシスタント

●これからはじめる乳酸値――15
フェンシングにおける乳酸値の利用
澤野 博・ユニット代表、フィジカルコーチ

●メールで語る井戸端会議――子育てと仕事――30
リアルを伝えるための工夫
桜井静香・J-Spiritアドバイザー、健康運動指導士
伊藤句里子・アスレティックトレーナー

投稿
心臓震盪予防の観点から捕球指導を考える(前編)――胸でボールを止めるのは間違いか?
伊藤博一・帝京平成大学現代ライフ学部講師、体育科学博士


【その他の連載】
●ある一日/世界に目を向けて
●ON THE SPOT/現場から
●話題の新刊/板井美浩・自治医科大学医学部保健体育研究室教授

【TJ FORUM】
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内

月刊トレーニングジャーナルの内容

安全に、効率よく、そして楽しく!スポーツをわかりやすく伝える専門誌
月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
おすすめの購読プラン

月刊トレーニングジャーナルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊トレーニングジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.