月刊トレーニングジャーナル 2011年4月号 (発売日2011年03月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 瞬間的な力発揮
瞬間的に力を発揮しなければならない場面が、スポーツではよくある。球技においては踏ん張る力であったり、ボクシングではパンチをするという局面である。パーソナルトレーナーの方々、スキ...

月刊トレーニングジャーナル 2011年4月号 (発売日2011年03月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 瞬間的な力発揮
瞬間的に力を発揮しなければならない場面が、スポーツではよくある。球技においては踏ん張る力であったり、ボクシングではパンチをするという局面である。パーソナルトレーナーの方々、スキ...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊トレーニングジャーナルのレビューを投稿する
2011年03月10日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
385円
2024年02月20日発売号から購読開始号が選べます。

月刊トレーニングジャーナル 2011年4月号 (発売日2011年03月10日) の目次

特集 瞬間的な力発揮
瞬間的に力を発揮しなければならない場面が、スポーツではよくある。球技においては踏ん張る力であったり、ボクシングではパンチをするという局面である。パーソナルトレーナーの方々、スキーチームのトレーナー、ウェイトリフティングのコーチに話をお聞きした。また、空気の力で身体を浮かせて走ることができるトレッドミルマシーンの活用法についてもインタビューした。

1. プロボクシングに必要な瞬発力
大洞裕和・パーソナルトレーナー、NSCA-CPT

2. 瞬発的な力を引き出すために何が必要か
弓場大士・ワイズ・ワークアウト、CSCS、JATI-ATI

3. テクニックが求められる瞬発力
最上晴朗・セットモーションラボ代表、雪印スキー部、アインズスキー部、サッポロノルディックスキークラブ、明治大学体育会スキー部、NISMOトレーナー

4. ウェイトリフティングを通じて身体の使い方を学ぶ
稲垣英二・ウェイトリフティング全日本男子チーム監督

5. 空気圧により体重負荷を軽減させて行うスピードトレーニング──トレッドミル(ALTER G)の活用例
大隈重信・株式会社BIGBEAR代表取締役

連載
新連載 スポーツ・コンディショニングドクターの仕事
スポーツ医療のコンシェルジュ
中里伸也・Nクリニック院長

手軽なチェックと改善アプローチ──5
可動性と安定性の考え方
弘田雄士・コンディショニングコーチ、CSCS、タチリュウ・コンディショニングジム所属

セルフコンディショニング能力を高める──6
下肢のリコンディショニング
山際政弘・(財)白浜医療福祉財団白浜はまゆう病院理学療法士

スポーツ医科学トピックス──7
競技力と遺伝子──カエルの子はカエル? トンビがタカを生む?
川田茂雄・東京大学大学院総合文化研究科特任講師、早稲田大学スポーツ科学未来研究所客員研究員

身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵──17
膝が笑う
辻田浩志・腰痛館代表

スポーツ現場で知っておきたいクスリの話──28
脂質異常症の薬
原田知子・千葉大学アメリカンフットボール部アスレティックトレーナー、薬剤師、ATC

メールで語る井戸端会議――子育てと仕事──37
子どもはウイルスで成長?
桜井静香・早稲田大学スポーツ科学未来研究所客員研究員、健康運動指導士
伊藤句里子・アスレティックトレーナー

スポーツ情報戦略とは何か――10
つなぐ機能を持った部門──JOC情報戦略部会の活動
久木留毅・専修大学准教授、JOC情報戦略部会長、日本レスリング協会男子強化委員会テクニカル・ディレクター兼ナショナルチームコーチ

わかりやすいスポーツバイオメカニクス――18
ピッチングのバイオメカニクス
松尾知之・大阪大学医科学系研究科健康スポーツ科学講座准教授

投稿
杜の里スポーツクラブ(金沢)での取り組み──地域とのつながり
森 亮太・杜の里スポーツクラブマネジャー

【その他の連載】
●ある一日/ゴルファーを支えるライフスキル
●ON THE SPOT/現場から tj1104onthe.pdf(*注1)
●クイズで確認/健康とパフォーマンスにおける栄養的要因に関する問題
●話題の新刊/板井美浩・自治医科大学医学部保健体育研究室教授

【TJ FORUM】
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
BOOK STORES GUIDE/書店案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内

月刊トレーニングジャーナルの内容

安全に、効率よく、そして楽しく!スポーツをわかりやすく伝える専門誌
月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
おすすめの購読プラン

月刊トレーニングジャーナルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊トレーニングジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.