月刊トレーニングジャーナル 2011年9月号 (発売日2011年08月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 セルフモニタリング──身体感覚を活用する
刻々と変わり続ける状況の中で、スポーツ選手は関節角度、どこに力が入っているかなど、自分の身体がどのようになっているかについて、なんらかの方法で把握して...

月刊トレーニングジャーナル 2011年9月号 (発売日2011年08月10日)

ブックハウス・エイチディ
特集 セルフモニタリング──身体感覚を活用する
刻々と変わり続ける状況の中で、スポーツ選手は関節角度、どこに力が入っているかなど、自分の身体がどのようになっているかについて、なんらかの方法で把握して...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
月刊トレーニングジャーナルのレビューを投稿する
2011年08月10日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
385円
2024年03月26日発売号から購読開始号が選べます。

月刊トレーニングジャーナル 2011年9月号 (発売日2011年08月10日) の目次

特集 セルフモニタリング──身体感覚を活用する
刻々と変わり続ける状況の中で、スポーツ選手は関節角度、どこに力が入っているかなど、自分の身体がどのようになっているかについて、なんらかの方法で把握しているはずである。そうした「セルフモニタリング」について、選手、コーチ、研究者の立場からお聞きした。身体感覚をパフォーマンスに活かすためのヒントとしていただきたい。

1. 筋肉で感じ取って動きを改善──デュアスリートの身体感覚
藤崎直哉・茅ヶ崎市消防署消防副士長、デュアスロン選手

2. 自分の身体を気にすることから始まる
小田啓之・履正社医療スポーツ専門学校、日体協AT、NSCA-CPT

3. 環境の中で統合される身体感覚
樋口貴広・首都大学東京人間健康科学研究科准教授、PhD

4. 物理法則と身体感覚
松井陽子・全日本スキー連盟フリースタイル部強化委員、日本オリンピック委員会ナショナルトレーニングセンター拠点ネットワーク・情報戦略事業アシスタントディレクター、Body Element Pilatesトレーナー、Art Form in Italy 認定 MasterStretch_トレーナー

5. 具体と抽象を行き来する身体感覚
山下大地・京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程、日本学術振興会特別研究員、神戸大学アメリカンフットボール部RAVENSコーチ

連載
◆コンディショニング科学カンファレンス──3
ストレッチングの有効性(3)
山口太一・酪農学園大学講師

◆スポーツ・コンディショニングドクターの仕事──6
医療機関やドクターの選び方
中里伸也・Nクリニック院長

◆ドイツにおける選手育成の考え方──5
コーチ養成システムとその営み──専門指導者から修士コーチまで
川口征夫・スポーツ開発研究所代表

◆手軽なチェックと改善アプローチ──10
肩を中心とした投動作におけるチェック方法と改善アプローチ(1)
弘田雄士・コンディショニングコーチ、CSCS

◆セルフコンディショニング能力を高める──11
栄養摂取の重要性
河南こころ・ウイダートレーニングラボ、管理栄養士、健康運動指導士、CSCS

◆スポーツ医科学トピックス──12
組織酸素分圧の生理学(1)──高気圧酸素治療の原理と歴史
川田茂雄・東京大学大学院総合文化研究科特任講師、早稲田大学スポーツ科学未来研究所招聘研究員

◆身体言葉(からだことば)に学ぶ知恵──22
習うより慣れよ
辻田浩志・腰痛館代表

◆スポーツ現場で知っておきたいクスリの話──33
薬の管理
原田知子・千葉大学アメリカンフットボール部アスレティックトレーナー、薬剤師、ATC

◆メールで語る井戸端会議--子育てと仕事──42
努力がかなわなくても負けない
桜井(寅嶋)静香・早稲田大学スポーツ科学未来研究所招聘研究員、健康運動指導士
伊藤句里子・アスレティックトレーナー

◆わかりやすいスポーツバイオメカニクス──20
アスレティックトレーニングに活かすスポーツバイオメカニクス
杉山ちなみ・リボンプロジェクト代表取締役、ATC、東京工業大学大学院社会理工学研究科

◆投稿
スクリューホームムーブメントをもたらす膝関節形状に関する考察
前野正登・国立障害者リハビリテーションセンター診療放射線技師


【その他の連載】
●ある一日/地域クラブの”生きたお手本”
●ON THE SPOT/現場から
●話題の新刊/山根太治・日体協AT、鍼灸師

【TJ FORUM】
TJNN:Training Journal News Network
SEMINAR CALENDAR/セミナー案内
BOOK STORES GUIDE/書店案内
FROM EDITORS/編集室から
定期購読のご案内

月刊トレーニングジャーナルの内容

安全に、効率よく、そして楽しく!スポーツをわかりやすく伝える専門誌
月刊「トレーニングジャーナル(Training Journal)」はスポーツ現場の人々を対象に、スポーツをわかりやすく伝えます。毎号特集のほか、トレーニングやコンディショニングの理論と実際、著名チーム・選手のトレーニングなどの情報、その他、スポーツ栄養、メンタルトレーニング、チームマネジメントなど、スポーツ現場で求められていることを実際的に紹介します。他にも、セミナーや新商品、書籍の紹介、HDセレクションズ(トレーニング用品などの通販コーナー)など、情報満載です。
おすすめの購読プラン

月刊トレーニングジャーナルの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊トレーニングジャーナルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.