AXIS(アクシス)
※最新号の表紙とは限りません

AXIS(アクシス)

アクシス
[紙+デジタル]定期購読なら、購読期間中に限り実質無料でデジタル版が読み放題!
デザイン誌「AXIS」は、大胆な分析と美しいレイアウトで伝え続ける、グローバル・デザイン・ジャーナルです。
デザイン誌「AXIS」は1981年の創刊以来、「デザイン」をカタチとしてではなく、文化やコミュニケーション、ビジネスの一端を担うものとして考えています。プロダクトに限らず、建築、インテリア、ファッション、グラフィック、マルチメディアなど、あらゆる分野の情報を満載し大胆な分析と美しいレイアウトで伝え続けるデザイン誌です。和英両記で、海外の情報を日本へ、日本の情報を海外へと伝える、デザイン関係者およびプランナー必携のグローバル・デザイン・ジャーナルです。

AXIS(アクシス)の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
AXIS(アクシス)のレビューを投稿する
  • + 紙版+デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は1,800円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2015年07月01日(水)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • + 紙版+デジタル版
  • 15,400円(税込)
    30%
    OFF
  • 定期購読のプレゼント
    • THE COVER STORIES
      THE COVER STORIESの詳細
      THE COVER STORIES
      【定期購読とセットで30%OFF!】デザイン誌「AXIS」が、1997年70号から、2017年186号まで、20年間にわたって掲載してきた表紙インタビューシリーズ。第一線で活躍するデザイナー、全115組のインタビューを1冊にまとめた「THE COVER STORIES」。時代の先端を走ってきた人たちの印象的なポートレートとともに、インスピレーションに富んだ言葉の数々が並ぶこの1冊は、未来を創り上げていく人々にとって”必携の書”です。こちらの珠玉の1冊(定価:11,000円)と定期購読のセットを特別価格で受付中です!
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2015年07月01日(水)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • + 紙版+デジタル版
  • 23,100円(税込)
    30%
    OFF
  • 定期購読のプレゼント
    • THE COVER STORIES
      THE COVER STORIESの詳細
      THE COVER STORIES
      【定期購読とセットで30%OFF!】デザイン誌「AXIS」が、1997年70号から、2017年186号まで、20年間にわたって掲載してきた表紙インタビューシリーズ。第一線で活躍するデザイナー、全115組のインタビューを1冊にまとめた「THE COVER STORIES」。時代の先端を走ってきた人たちの印象的なポートレートとともに、インスピレーションに富んだ言葉の数々が並ぶこの1冊は、未来を創り上げていく人々にとって”必携の書”です。こちらの珠玉の1冊(定価:11,000円)と定期購読のセットを特別価格で受付中です!
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2015年07月01日(水)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • + 紙版+デジタル版
  • 30,800円(税込)
  • 定期購読のプレゼント
    • THE COVER STORIES
      THE COVER STORIESの詳細
      THE COVER STORIES
      【定期購読とセットで30%OFF!】デザイン誌「AXIS」が、1997年70号から、2017年186号まで、20年間にわたって掲載してきた表紙インタビューシリーズ。第一線で活躍するデザイナー、全115組のインタビューを1冊にまとめた「THE COVER STORIES」。時代の先端を走ってきた人たちの印象的なポートレートとともに、インスピレーションに富んだ言葉の数々が並ぶこの1冊は、未来を創り上げていく人々にとって”必携の書”です。こちらの珠玉の1冊(定価:11,000円)と定期購読のセットを特別価格で受付中です!
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 紙+デジタルとは?
    • 「自宅にお届けする雑誌」と「PC、スマートフォンで見るデジタル版」の両方セットの定期購読です。
    • 外出先など、いつでもどこでも雑誌を読むことができます。資料として活用するのに最適です。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 2015年07月01日(水)発売号からデジタル版の閲覧が可能です。
    • 定期購読中に限り、デジタル版の閲覧が可能です。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は1,100円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 5,400円(税込)
    50%
    OFF
    1冊あたり900円
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

AXIS(アクシス)の商品詳細

  • 出版社名:アクシス
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月1日
  • 1冊定価:[紙版]1,800円 [デジタル版]1,080円
デザイン誌「AXIS」は、大胆な分析と美しいレイアウトで伝え続ける、グローバル・デザイン・ジャーナルです。
デザイン誌「AXIS」は1981年の創刊以来、「デザイン」をカタチとしてではなく、文化やコミュニケーション、ビジネスの一端を担うものとして考えています。プロダクトに限らず、建築、インテリア、ファッション、グラフィック、マルチメディアなど、あらゆる分野の情報を満載し大胆な分析と美しいレイアウトで伝え続けるデザイン誌です。和英両記で、海外の情報を日本へ、日本の情報を海外へと伝える、デザイン関係者およびプランナー必携のグローバル・デザイン・ジャーナルです。

AXIS(アクシス)の無料サンプル

Vol.199 (2019年05月01日発売)
Vol.199 (2019年05月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

AXIS(アクシス) Vol.205 (2020年05月01日発売) の目次

特集 デザインミュージアムの正解。/日本にデザインミュージアムをつくる、そのヒントと課題
ADVERTISEMENT ソニーが考えるモビリティの未来像
連載 Close-Up 弘前れんが倉庫美術館
特集 デザインミュージアムの正解。
特集1 デザインミュージアムをめぐる20年 矢島進二、青柳正規、林 保太、倉森京子、洪 恒夫、土田貴宏、植木啓子、佐藤 卓、田根 剛
特集2 日本にデザインミュージアムは必要? 日本でデザインに携わるプロフェッショナル100人の声
特集3 デザインミュージアムアトラス 暮沢剛巳が選ぶ世界のデザインミュージアム
特集4 ヴィクトリア&アルバート博物館 リーフレットから実際の団地まで
特集5 デザインミュージアム・ロンドン デザインのインパクトを万人に与えたい
特集6 ヴィトラデザインミュージアム 真の議論を引き出すための教育・普及プログラム
特集7 私のデザインミュゼオロジー ロバート・キャンベル、橋下 徹、丸山ゴンザレス、青木竜太
特集8 デザイン展はどこまで人を惹きつけることが可能か
特集9 博物館とショップを行き来する、DJ のようなキュレーターが必要 スズキユウリ× 菅 俊一
連載 LEADERS クリストファー・ハウソローン(ロサンゼルス市 チーフデザインオフィサー)
連載 Sci Tech File 不老不死のベニクラゲが教えてくれること
INSIGHT レクサス・デザイン・アワードにみるメンタリングの効き目
INSIGHT アートのパラドックスと社会貢献 ガーナのアーティスト、イブラヒム・マハマ
INSIGHT mui Labが目指す、暮らしに余白を生み出すテクノロジー
連載 田川欣哉のBTCトークジャム ゲスト: 佐宗邦威(BIOTOPE代表、チーフストラテジックデザイナー)
連載 クリエイターズナビ コンスタンティン・グルチッチ、岡田多恵、バス・ティマー、佐野勇太、三島大世
連載 & DESIGN  君島佐和子(フード)、大根田 杏(ファッション)、太田睦子(アート)、長谷川敦士(ビジネス)、土田貴宏(インテリア)
連載 定期購読、電子版、バックナンバーのご案内
連載 次号予告、編集後記

AXIS(アクシス) Vol.201(2019-08-30発売) の特集を少しご紹介

ホテル、その新しい潮流
P.12~P.67
スマートフォンひとつあれば、ハバナのメインストリートの喧騒の音も、パリの流行りのお土産品も、手に入ります。しかし、今、人は、そこにしかないものを見、身を置き、時間を過ごすということに魅了されはじめているようです。旅をする人が増え続けているだけでなく、ホテルもまた、時を過ごす装置として、多彩な顔を見せはじめています。そこで、この特集では、エクストリーム(この環境でしか得られない非日常を体験する場)/ヘリテージ(その地域の歴史や文化を感得する場)/エクスペリエンス(多彩な体験を楽しむ場)という3つのキーワードを設定し、新しいホテルの潮流を探りました。泊まるという体験が新しい感動や発見を呼ぶ、そんなホテルの可能性を考えます。ホテルは今どんな状況にあるのか? 2020年春には、京都の中心部にアジアで初めての開業を予定しているエースホテル。
ダイソン・インスティテュート・オブ・エンジニアリング・アンド・テクノロジー 未来のエンジニアの学び舎
P.82~P.87
掃除機からドライヤー、電気自動車までを手がけるダイソンが2017年から新たに始めたのは「学校」だった。英マルムズベリーの研究デザイン開発拠点に併設された「ダイソン・インスティテュート・オブ・エンジニアリング・アンド・テクノロジー」で、次代のエンジニアたちは何を学ぶのか? 掃除機から学校まで イギリス南西部ののどかな田舎町マルムズベリーに位置するダイソンのテクノロジーキャンパスには、最近「ポッド」と呼ばれる建物が完成した。コンクリート状のキューブが積み重なってできたもので、それぞれの部屋にはベッドやバスルーム、そしてもちろん空気清浄ファンやデスクライトといったダンソン製品の数々も備わったひとり用の宿泊設備だ。キューブひとつひとつが「独立精神」を表しているという理由で、ジェームズ・ダイソン本人のリクエストによりデザインされたという。 この建物は、社員寮でもなければゲスト用の宿泊施設でもない。
多様性の容認からインクルーシビティへ ジョン・マエダとグーグルによる「デザイン・イン・テック」
P.88~P.93
サンテティエンヌは、フランス中南部にあるユネスコ認定のデザイン都市。ここで開かれた国際デザインビエンナーレの11回目のタイトルは、「ME YOU NOUS( 私たち)」だった。多様性が求められる現代において共通の土台を見出そうという意図だ。ここにジョン・マエダがグーグル「マテリアルデザイン」の開発チームとともに参加した。 展示テーマはウェブデザイン 「現在、デザインの関心事はモノよりもシステムのほうに移行しています」。こう語るのは、今年のサンテティエンヌ国際デザインビエンナーレのメインキュレーターを務めたアメリカ人のリサ・ホワイト。彼女は、世界有数のトレンド予測のシンクタンクWGSNの社長だ。 彼女の言葉の通り、家具やオブジェから離れ、未来予測や国際政治にまで踏み込みながらデザインの力を示した展示が多かった。そのなかで最も異彩を放っていたのがジョン・マエダによる「デザイン・イン・テック」だ。

AXIS(アクシス) Vol.200(2019-07-01発売) の特集を少しご紹介

Japan & Design
How does the world see Japanese design today?
P.5~P.33
デザイナーをめぐる「変わらないもの」 1981年の創設当初より、海外のデザイン情報を日本に、日本のデザイン情報を海外に伝えるメディアとして活動を続けてきた「AXIS」が、今改めてデザインとナショナリティをテーマに掲げるということ。その背景にはやはり、インターネットをはじめとする情報環境の進化があります。  インターネットという情報網の拡大と高速化、パーソナルデバイスや自動翻訳ソフトの精度向上、人工言語(機械言語)によって成されるデザイン領域の拡大など、個人のデザイナーが世界とつながるための道具や環境は変貌と発展を続けています。かつては高く立ちはだかっていた「国境と自然言語」というハードルを飛び越えずとも、デザイナーは自身が世界とつながる手段を、「AXIS」創刊時と比べて格段に多く持っているはずです。
【寄稿】ディヤン・スジック「AXIS」創刊時からの、日本のデザイン
P.12~P.13
黄金時代の後に  1981年、「AXIS」創刊の年。東京は、世界のどこよりも未来を予想しに人々がやって来る都市だった。世界で最もダイナミックな経済の首都。革新的なテクノロジーを使い、浮かれ気味なクリエイティブカルチャーをサポートする場所。言ってみれば、日本はちょうど今日の中国だったのだ。81年、それは長い好景気の始まりだった。 当時、日本は、アメリカやヨーロッパといった競合相手を侵食するように、世界中 へクルマを輸出していた。製品には信頼性だけでなく、カリスマ性や遊び心も求めら れた。例えば、91年に発売された大人向けの玩具としてデザインされた最初のクルマ、日産「フィガロ」がそれだ。日本の家電メーカーは、世界中の消費者が何を買いたいのかを予想でき、お金儲けをしている最中だった。
【寄稿】ステファン・ジャ・ワン 「かたち」― 日本のデザインにおける哲学的継承
P.24~P.25
美と機能性の融合 日本のデザインには長い歴史と独特の文化的背景がある。とりわけ戦後はデザインを通してモダンとポストモダンの両面で世界を牽引することに成功している。ここでは、20世紀初めからの社会の変化に触れながら、日本のデザインの哲学について再考したい。 各国には独自の明確なデザイン文化というものがあるものだが、そこにはふたつの面がある。見た目と哲学的な側面だ。外観という面で言えば形、色、材料、動き、また広い意味では品質など、より直接的に知覚できるものが含まれる。日本のデザインの素晴らしい点のひとつは、これらの見た目の要素が目的や意味によるものだということだ。それを「かたち」という。「かたち」とは、「美と機能性の融合」を表す伝統的な概念であり、完璧な例が、「バタフライスツール」である。このデザインが、日本の伝統と欧米の近代デザインの概念、日本の美学と成形合板を結びつけた。

+   AXIS(アクシス)の目次配信サービス

AXIS(アクシス)定期購読のプレゼント

THE COVER STORIES
対象購読プラン:「THE COVER STORIES」と1年購読のセット・「THE COVER STORIES」と2年購読のセット・「THE COVER STORIES」と3年購読のセット
【定期購読とセットで30%OFF!】デザイン誌「AXIS」が、1997年70号から、2017年186号まで、20年間にわたって掲載してきた表紙インタビューシリーズ。第一線で活躍するデザイナー、全115組のインタビューを1冊にまとめた「THE COVER STORIES」。時代の先端を走ってきた人たちの印象的なポートレートとともに、インスピレーションに富んだ言葉の数々が並ぶこの1冊は、未来を創り上げていく人々にとって”必携の書”です。こちらの珠玉の1冊(定価:11,000円)と定期購読のセットを特別価格で受付中です!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

AXIS(アクシス)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.36
全てのレビュー:25件

レビュー投稿で500円割引!
安い!
★★★★★2020年05月08日 シャ 学生
500円ギフト券(合計5000円以上のご注文)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読)をメールでお送りいたします。
デザインについて発見があります
★★★★☆2020年02月10日 なお 会社員
まだ一冊しか読んでいませんが、オリンピックに関するデザインの話などタイムリーな情報が多くあるように思います。記事を読んでいて参考にしたい事や、発見があり、デザインの知見がちょっと広がりました。
非常に良質な雑誌
★★★★★2019年04月20日 hu 会社員
デザインを語るうえで欠かせない雑誌。これからもスタンスを貫いてほしい。
デザインのトレンドを知ることができる
★★★★☆2019年04月18日 たかたか 会社員
AXISは、今のデザイントレンドを知ることができるだけでなく、バックナンバーを見返せば、過去のデザイントレンドも再認識できるので、役立っています。また、和文と英文が併記された記事の為、李語が苦手な私としては多少なり英語学習の足しになるかなと思っています。
デザイン雑誌
★★★★★2019年02月23日 そら 大学生
日本では珍しいデザイン専門雑誌で、非常にお世話になってます。 流行など最新のトレンドも特集されていて、面白い。
良いです。
★★★★★2019年01月27日 テンマ 会社員
とても素晴らしい雑誌です。これからも購読していきたいと思います。
これでいいのだ。
★★★★☆2018年10月19日 koko その他
久々に手に取ってみると、文章の多いのにビックリしました。スターデザイナーとか、やられたーと感じるデザインがあるわけでもないが、地道に世界を変えようと頑張っている人たちのエピソードが面白い。広告写真がスタイリッシュになって、時代が変わってしまった。でも、これでいいのだ。
美しい誌面と美しい内容
★★★☆☆2018年06月07日 mono 専門職
表紙の質感、誌面の写真、広告までも美しく、見て読んで楽しめます。「デザイン」する上での核となる部分を掘り下げ紹介されているので、作り手の思いがよくわかり、コンセプト作りの参考にしています。
デザインについて学ぶ方のために
★★★★★2017年02月20日 萩原 学生
当方デザインを専攻する学生ですが、デザインについての新鮮な情報を求め、2016年の初めから定期購読をさせていただいております。情報量もさることながら、紙面のレイアウトや写真、紙の質感など、繊細なこだわりを感じることのできる書籍であると思います。デザインを学ぶ同じ学生の方々の中で、未読の方がいれば、是非一度手にとって頂きたいと自信を持ってお勧めできるデザイン雑誌です。
必読
★★★★★2014年02月08日 K 学生
情報量、質ともに大変満足しております。なにより美しい。非常に勉強になる一冊です。
レビューをさらに表示

AXIS(アクシス)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

AXIS(アクシス)は1981年創刊、奇数月に発売されているデザイン誌です。デザインと一言で言っても、その種類は広告、建築、服飾、インテリア、グラフィック、マルチメディア等多岐に渡ります。この雑誌の場合は特定の分野に偏らず、様々な分野のデザインを取り上げています。そのため広告業、建築業、服飾業などデザインに関係する多くの方にとって参考になる雑誌となっています。

デザイン誌の場合、写真やデザイン画が中心になっているものも少なくありません。AXIS(アクシス)の場合、掲載されているのはきれいなデザインの写真や広告だけではありません。文章も多く掲載されています。少し字が細かく感じられる方もいるかもしれませんが、そこにはデザインの特徴や作り手の想いが細かく書かれています。デザインの核となる部分が取り上げられているため、デザイン関係に携わっている方は特にコンセプト作りの参考になります。

なお文章は日本語と英語、両方で記載されています。デザインに関する英語を学ぶこともできます。AXIS(アクシス)には素敵な写真や広告が数多く掲載されています。デザインに関係する方はもちろんですが、普段デザインに精通していない方も楽しむことができます。デザインについて知りたい方、デザインが好きな方に広くお勧めしたい雑誌です。

AXIS(アクシス)のバックナンバー

AXIS(アクシス)の今すぐ読める無料記事

AXIS(アクシス)を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

送料
無料

人生100年 植物と暮らそう!

  • 2020/04/21
    発売号

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/02/21
    発売号

  • 2020/01/21
    発売号

  • 2019/12/21
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

2 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2020年05月07日発売

目次: 特集
新しいエコロジー
危機の時代を生きる、環境観のパラダイムシフト

気候変動や災害、感染症により世界中が大きな危機を迎えるいま、
私たちは「自然」を搾取可能な資源と見なす態度の限界に直面しているのではないだろうか。
この問題に対し、現代のアーティストたちは鋭敏な感覚で応答する。
彼/彼女らが作品を通して提示する、オルタナティヴで新鮮な環境観・地球観・生命観。
それを本特集では「新しいエコロジー」と呼びたい。
自然環境と人間の関係にパラダイムシフトを呼び込むこれらのアートは
「生きること」とは何かという、根源的な問いをも照射するはずだ。


SPECIAL PHOTO SESSION
モトーラ世理奈×
「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」展
田中雅也(TRON)=撮影

オラファー・エリアソン インタビュー
清水知子=聞き手

落合陽一 インタビュー
編集部=聞き手 高岡謙太郎=構成

●NONHUMAN AGENTS IN ART
ピエール・ユイグ インタビュー
石谷治寛=聞き手

Part1:海洋
ルチア・ピエトロイウスティ
コラム:偏在する水、情報フローとしての世界
四方幸子=文

Part2:地層
対談:藤浩志×石倉敏明
アバロス村野敦子/オトボン・ンカンガ

Part3:植物
ステファノ・マンクーゾ/山内朋樹/三原聡一郎/
ウリエル・オルロー/ルイス・ゼルビーニ

Part4:動物
川崎和也/ロバート・ザオ・レンフイ/石橋友也
コラム:溶解する地球と感染症時代の動物たち
石倉敏明=文

論考:ハイパーオブジェクト、外縁、境界と辺境──人新世における問いと表現
篠原雅武=文 

ヴェルビエ・アート・サミット2020
かないみき=文

エコロジーの美術史
山本浩貴=文

コラム:エコフェミニズムとアート
長倉友紀子=文

ESSAY
論考:新しいエコロジー下のアート、あるいは「まごつき期」の芸術表現
長谷川祐子=文

翻訳論考:
地球に降り立つことへの7つの反対理由
『クリティカルゾーン:地球に降り立つことの科学と政治学』序論
ブリュノ・ラトゥール=文 鈴木葉二=翻訳


第2特集
アーティストと香港デモ

ARTIST PICK UP
サーニャ・カンタロフスキー/ジョナサン・チャプリン

WORLD NEWS
New York /Oslo/Hamburg/Berlin/Paris/Art Scene/Insight

ARTIST INTERVIEW
ピーター・ドイグ
松井みどり=聞き手

REVIEWS
緊急事態下の展示とバイオハザード 椹木野衣=文
「尼ケ根古窯 瀬戸黒のはじまり」展 清水穣=文 

平山昌尚「つづく」40話
青柳龍太「我、遭難せり。」(0)
プレイバック! 美術手帖


BOOK
月刊美術史
常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2020/03/06
    発売号

  • 2020/01/07
    発売号

  • 2019/11/07
    発売号

  • 2019/09/06
    発売号

  • 2019/07/05
    発売号

  • 2019/05/07
    発売号

育てて楽しい、育てておいしい、を伝える「野菜の総合誌」

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/01/21
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

  • 2019/09/21
    発売号

  • 2019/07/21
    発売号

  • 2019/05/21
    発売号

BE-PAL(ビーパル)

2020年05月08日発売

目次: 特別付録 コールマン11WAYマルチ・ツール/特集 一生モノの相棒を手に入れろ!ナイフのトリセツ/いちどは行きたい 癒しの島キャンプ25選

アウトドアといえばBE-PAL(ビーパル)!

  • 2020/04/09
    発売号

  • 2020/03/09
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/09
    発売号

  • 2019/12/09
    発売号

  • 2019/11/09
    発売号

丁寧な作り方解説と付録の型紙でビギナーでもすぐ作れます!

  • 2020/04/21
    発売号

  • 2020/03/21
    発売号

  • 2020/02/21
    発売号

  • 2020/01/21
    発売号

  • 2019/12/21
    発売号

  • 2019/11/21
    発売号

COTTON TIME(コットンタイム)

2020年04月07日発売

目次: ・特別付録「150年記念 COTTON TIME特別デザイン 人気作品柄カットクロス」
・特別付録「日暮里お買い物MAP BOOK」

外出がままならない昨今、家でどっぷりハンドメイドに没頭するのも悪くないですよね。
いつもはちょこちょこ作っていた暮らしのアイテムをセットで作ったり、
注目のエコバッグやお財布ショルダー、気にせずどんどん使えるお出かけバッグや大人服まで、
好きなものをピックアップして一気に作ってみませんか。
それぞれ目安となる製作時間を表記したので、ご参考に。

★巻頭特集★家にこもって1日まるごとハンドメイドDAY
Part1/1日でシーン別愛用セットを作っちゃおう!
Part2/今欲しいのはエコバッグとお財布ショルダーで決まり!
Part3/ガンガン使えるお出かけバッグ
Part4/気になるあのバッグを型紙づくりからスタート!
Part5/1日で大人服を裁断から縫製まで

★ありがとう! 150号記念企画★
Part1/なんでもNo.1一挙公開!
Part2/ハンドメイドコンテストグランプリ発表!

〈特別付録企画〉人気作品柄カットクロスで作るマリン風バッグorバッグイングッズ
No.144(2019年5月号)付録のカットクロスでかわいい作品ができました!
布でつくる みつろうラップでenjoy♪女子会
布でキッチンペーパーで手作りマスクに挑戦!
おしゃれなカフェインテリアにしませんか?
ハッピーモチーフ小物で毎日を楽しく

新連載/ちくちくちどりさんの 糸ボタン歳時記
新連載/赤峰清香さんの 帆布バッグレッスン
COTTON TIMEの新規モニターさん 全国から大募集!!
COTTON TIME おしゃべり広場

参考価格: 930円

布のある居心地のいい暮らしを楽しむためのハンドメイドマガジン

  • 2020/02/07
    発売号

  • 2019/12/07
    発売号

  • 2019/10/07
    発売号

  • 2019/08/07
    発売号

  • 2019/06/07
    発売号

  • 2019/04/05
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ホビージャパン(Hobby Japan)

2020年05月25日発売

目次: 【特別冊子付録】静岡ホビーショー2020
オールカラーB5判・80ページ

残念ながら開催中止となった第59回静岡ホビーショー。このイベントでは例年通りたくさんのニューアイテムの発表があったはず…。そこでホビージャパンが出展予定だった各メーカーへの取材を敢行。別冊付録で誌上ホビーショーを開催します! オールカラー80ページの大ボリューム!お楽しみに!!

【巻頭特集】
月刊ホビージャパンプラモデルコンペティション
第1回「ゲームキャラクターフェスティバル」


月刊ホビージャパンがお贈りするプラモデルコンペティション第3回目として1月24日より募集を開始した第1回「ゲームキャラクターフェスティバル」。ゲーム作品に登場するャラクターを対象とした本コンペティションもたくさんのご応募をいただきました。果たして最優秀作品に選ばれるのはどの作品か? 恒例の応募作品全掲載も実施いたしますので、どうぞご期待ください!!

参考価格: 1,100円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:660円

ホビーファンのための総合ホビー誌

  • 2020/04/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2020/02/25
    発売号

  • 2020/01/24
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/11/25
    発売号

9 アサヒカメラ

朝日新聞出版

送料
無料

アサヒカメラ

2020年05月20日発売

目次: 表紙撮影:米 美知子

デジタル時代に見いだす新たな魅力
いまこそ、フィルム!

【口絵】

「初夏の詩(うた)」 米 美知子

「Recent Film Work」 立木義浩

「おはようもしもしあいしてる」 川島小鳥

「The Way Things Go」 奥山由之


【インタビュー】

米 美知子さん
「デジタルは何でもできてしまうけれど、 フィルムにはできないことがいっぱいある」


立木義浩さん
「手軽に撮るのもいいが、感性だけで一生を過ごすわけにはいかない」


川島小鳥さん
「このタイムレス感はフィルムならでは。フィルムで撮っていてよかったと思います」


奥山由之さん
「自分と写るもの、カメラ、環境のバランス。何を伝えたいかが全てです」

探訪 個性派ワークショップ + 番外編


現行モノクロ&カラーネガフィルム
68本の実力を詳細チェック

まつうらやすし


カラーネガフィルムをデジタルデータ化する基本
西島大輔


デジタルカメラで撮った写真をフィルム風に 河田一規


ソフトウェアで定番モノクロフィルムをどこまで再現できるか?
まつうらやすし


赤城耕一的フィルムカメラ購入ガイド


フィルムカメラ修理の現状


フィルム/フィルムカメラ 用語辞典 赤城耕一

向井康二(Snow Man)巨匠と撮る白熱レッスン
連載第3回 オンライン特別版
✕渡辺達生

Re+Start from Basics
初めてのカメラを選ぼう!

あなたが“最初に”欲しいカメラはこれだ!? 河田一規

【基本再習】表現を決める露出[後編]

ボケと動きと明るさを決める 宇佐見 健

発表! カメラグランプリ2020 ソニーが3冠

ボケや明るさだけじゃない

「開放」が深い!


絞り開放のなかに立体感が浮き上がる 北井一夫

写真を見ているという経験の中では写真は動く
鈴木理策

「開放」は未知なるものに出会う手立てのひとつ 山谷佑介


レンズ使いこなし講座 絞り開放宣言 桃井一至
「絞り開放」の意味/全部開放で撮ってみた/開けるならこう撮れ!/大口径開放の快楽

「絞り開放」についてレンズ開発者に聞いた

開放で撮りたい銘玉6選 赤城耕一

45×30ミリ中判一眼レフが6400万画素に
ライカカメラ LEICA S3 河田一規

中判ミラーレス&Vシステムをデジタルで!
ハッセルブラッド 907Xスペシャルエディション3
赤城耕一

ZOOM UP
ソニー α7R Ⅳ × 並木 隆

草花が持つ「生命力」を余すことなく表現できる至高のカメラ

新製品フラッシュ&レビュー

■LAOWA 65mm F2.8 2× Ultra Macro APO■ヴァイテックイメージング マンフロット Element MIIシリーズ■ヴァイテックイメージング ジッツオ ミニトラベラー三脚■BLAIN MAGIC Orgital2■JBカメラデザイン Nikon Z50専用カメラベースV2.0■ハクバ写真産業 GW-PRO RED アクティブバックパック 02■ハクバ写真産業 Chululuホリデイ ショルダーバッグ 02 L■LPL商事 LEDスティックライトプロVLS-8900FX■LightPix Labs FlashQ Q20Ⅱ■開発発表/追加情報】キヤノン EOS R5 ほか

エプソン SC-PX1V まつうらやすし
ファーウェイ P40 Pro 小山安博
エックスライト i1Publish Pro 3 まつうらやすし
タカラトミー Pixtoss 宇佐見 健

Column
木村伊兵衛の傑作が生まれる瞬間[37]
田沼武能
岩合光昭の動物っていいなぁ[66]
シーナの写真日記[327] 椎名 誠
梅佳代もこの一枚[90]
物欲作家のふらり旅(呑み)日記[38] 相場英雄
櫻井 寛のぞっこん鉄道 麗しき名列車[78]
赤城耕一の銀塩カメラ放蕩記[75]
再録!ニッコール千夜一夜物語[60] 大下孝一
虫の肖像[114] 海野和男

For Readers
Topics

写真展&ギャラリーガイド

コンテスト情報ガイド


YOUR next STAGE

PHOTO CLUB


アサヒカメラ写真コンテスト

 カラープリント部門/福田健太郎

 モノクロプリント部門/長倉洋海

 組写真部門/平間 至

 ファーストステップ部門/浅田政志

 ワンポイントアドバイス/福田健太郎


コンテスト応募要領

コンテスト入選者発表

アサヒカメラ特別編集「美しい四季の風景写真講座」
のお知らせ

アサヒカメラ特別編集
「岩合光昭さんセレクト アサヒカメラ ネコ写真コンテスト 傑作選 ネコにカメラ」
発売のお知らせ

アサヒカメラ バックナンバーのお知らせ
読者の広場
編集後記&次号予告

参考価格: 998円

歴史のある写真・カメラの総合誌

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

  • 2019/11/20
    発売号

AXIS(アクシス)の所属カテゴリ一覧

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌