※最新号の表紙とは限りません

山と溪谷

山と溪谷社
送料無料で毎号お手元にお届けいたします!
山岳雑誌の決定版
忙しい日常に疲れたとき、満員電車がイヤになったとき、山に行ってみませんか? 身近な山から、8000mを越えるヒマラヤまで、山にはさまざまな魅力があります。「ヤマケイ」の名前で親しまれる『山と溪谷』では身近な低山、里山はもちろん、一度は行ってみたい日本アルプスや富士山、有名な日本百名山、さらにはヨーロッパアルプス、カナディアンロッキー、ネパールのヒマラヤなど世界各地の山と渓谷をご紹介します。山登りは初めてという初心者から、海外登山の最新情報を求めるベテラン登山者まで、季節ごとの山の話題と最新情報を扱い、読み応えのある特集記事、美しいカラーグラフ、さらには登山用具情報、すぐに使えるエリアガイドなど、実用記事ももりだくさん。最近は単なる登山雑誌・山の雑誌としてではなく、総合的に自然の魅力や環境問題なども伝えております。

山と溪谷の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
山と溪谷のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • 紙版
  • 13,200円(税込)
    8%
    OFF
    1冊あたり1,015円
  • ◆ 送料:
    無料
  • デジタル版
  • 毎号価格
    最新号は880円(税込)
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android (印刷可)
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

山と溪谷の商品詳細

  • 出版社名:山と溪谷社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月15日
  • サイズ:A4
  • 1冊定価:[紙版]1,100円 [デジタル版]823円
山岳雑誌の決定版
忙しい日常に疲れたとき、満員電車がイヤになったとき、山に行ってみませんか? 身近な山から、8000mを越えるヒマラヤまで、山にはさまざまな魅力があります。「ヤマケイ」の名前で親しまれる『山と溪谷』では身近な低山、里山はもちろん、一度は行ってみたい日本アルプスや富士山、有名な日本百名山、さらにはヨーロッパアルプス、カナディアンロッキー、ネパールのヒマラヤなど世界各地の山と渓谷をご紹介します。山登りは初めてという初心者から、海外登山の最新情報を求めるベテラン登山者まで、季節ごとの山の話題と最新情報を扱い、読み応えのある特集記事、美しいカラーグラフ、さらには登山用具情報、すぐに使えるエリアガイドなど、実用記事ももりだくさん。最近は単なる登山雑誌・山の雑誌としてではなく、総合的に自然の魅力や環境問題なども伝えております。

山と溪谷 サンプル画像1

山と溪谷サンプル画像1

山と溪谷 サンプル画像2

山と溪谷サンプル画像2

山と溪谷 サンプル画像3

山と溪谷サンプル画像3

山と溪谷の無料サンプル

通巻1004号 (2018年11月15日発売)
通巻1004号 (2018年11月15日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

山と溪谷 通巻1015号 (2019年10月15日発売) の目次

※本特集では、画像利用契約の関係で、電子書籍では使用できない絵画の写真が5点あり、ご覧になることができません。あらかじめご了承ください。
※別冊付録 2020年カレンダー内山りゅう「水の国、わかやま。 A Land of Water」は、電子版にはつきません。



表紙
目次
グラフ 山岳写真ASA創立50周年記念写真展 「岳・山稜の光彩」より
YKJ HEAD NEWS&GEAR TNFから構造タンパク質素材のウェア登場
特集 富士山
[序文]日本人と富士山 町田宗鳳
富士山周辺図
一 誕生
富士山誕生
[ルポ]大沢崩れ 日本最大級の崩壊地を訪れる
[コラム]迫りくる富士山噴火
二 恵み
[ルポ]青木ヶ原樹海 新しい森と古い森を歩く
富士山に暮らす生き物たち
富士山をめぐる「水」の不思議
三 信仰
[ルポ]村山口登山道 いにしえの登拝道を歩き、富士山と人の原点をたどる
時代を超え、崇められ続ける山
現代に続く富士山麓の祭事
見えざる富士と小御嶽神社の謎
四 美
富士山美術館
「いい湯だな」に寄り添う 銭湯の富士山
[対談]写真家 大山行男×比較宗教学者 町田宗鳳 神聖の峰・富士山
[グラフ]富士、四相
めでたい! 手ぬぐいで見る富士山
[コラム]富士宮やきそば物語
五 綴る
文学史から見る富士山
小説・マンガに見る富士山
富士山にまつわる民話・伝説
もっと知りたい人のためのブックガイド
[コラム]数字で見る富士山
六 登頂
[ガイド]主要登山ルートの特徴と歴史を知る
[ガイド]富士山周辺の登山ルート 宝永山、双子山、自然休養林
[コラム]御中道 -富士講信者が歩いた修行の道-
七 眺める
「見力の山」、富士を眺めに
[ガイド]富士山眺望の山
全国「富士見」小話
[コラム]富士山最遠望の地を探して
八 継承
世界遺産としての富士山
日本一の山を守る取り組み
博物館・美術館案内
[連載]帰ってきた避難小屋 その7 大雪山・白雲岳避難小屋
[連載]登山×防災 お役立ちレシピ 第6回 粉類
[連載]GTR ホーボージュンプレゼンツ Vol. 19 最新ミッドレイヤー
[連載]Goods & Presents イマコレ 個性派デイパック
[連載]ノンフィクション 北岳山小屋物語 第19話 両俣小屋 その2 樋口明雄
『山怪』コミック化! 墨絵師 五十嵐晃さんインタビュー
インフォメーション&ギャラリー
主要登山用具メーカー&代理店問合せリスト
告知板
ヤマケイ・ジャーナル NEWS/ACCIDENT/FROM ABROAD/CLIMBING
読む 今月の一冊/注目の本
[連載]奥多摩 山、谷、峠、そして人 第22回 最奥の展望台 ハナド岩
読者紀行
[連載]読者ページ hutte やまびこ ヤマケイリサーチ/みんなのお便り/でこでこてっぺん ほか
[連載]季節の山歩き 11月 「往く秋をしのぶ 静寂の山」
野口健、親子で登ったキリマンジャロ
[追悼]池内紀さんと『山と溪谷』

山と溪谷 通巻1012号(2019-07-13発売) の特集を少しご紹介

南アルプス
P.29~P.127
―まず準備するのは体力だ。縦走の場合アップダウンに耐えられる体力が必要になる。次に登山計画だ。事前に地図をよく見て山を立体的に捉え、どこを登り、どこを下るか。地図を見てじっくり計画を練る。行動時間を無理なく設定し、必要な食料や水の量も算出する。〈略〉登山計画をしっかり立て、オリジナルの登山を実践できるエリアが深南部だ―南アルプスは広義には諏訪湖を頂点に、西を天竜川、東を富士川、南を秋あき葉は 山と島田市付近を結ぶ線に囲まれた、三角形の範囲をさす。しかし狭義には櫛くし形がた山などの前衛峰や伊那山地を含めず、南も光てかり岳までに限定する考えがある。ただし、南側についてはその先にも深く険しい山地が続くので、大井川を挟んで西側・光岳以南の山々を「深南部」、大井川の東側の山地一帯を「安倍奥」と仮称し、南アルプスに含める考え方もある。
山ヤの玄関 登山口の駅と街案内
P.129~P.156
山への行き帰りに利用する駅の周りで「その土地ならでは」にふれよう。山の旅にプラスしたい、ちょっとしたお楽しみを提案します。山から下りて、街に着いたら 館山登山を終えて、富山地方鉄道に揺られる日曜日の午後。天候にも恵まれて、いい山行だったなあ。ぼんやり車窓を眺めながら山の余韻に浸っていると、あっという間に電鉄富山駅に着いた。 改札を出たところで、一緒に山を歩だったなあ。ぼんやり車窓を眺めながら山の余韻に浸っていると、あっという間に電鉄富山駅に着いた。 改札を出たところで、一緒に山を歩いてきた友人から、「帰りの新幹線まで時間に余裕があるし、せっかくだから少し遊んでいこうよ!」と提案が。富山名産のおいしいものを食べて、お土産も買いたいな。そう思って、「いいね、そうしよう」とすぐに答えた。 大きなザックを駅のコインロッカーへ預けて身軽になったら、案内所で周辺の地図とパンフレットをもらう。
YAMA-KEI JOURNAL
P.17~P.27
7月、南アルプスは夏山登山のベストシーズンを迎える。夏空に白砂が映える甲斐駒ヶ岳(東駒ヶ岳)や、高山植物の宝庫・仙丈ヶ岳は、登山基地となる北沢峠からそれぞれ日帰りで登れることもあって、毎年多くの登山者でにぎわう。今年もJRを利用する登山者に向けた登山バス2路線が運行される。 登山バスの起点はJR中央本線の茅野駅と木曽福島駅、目的地は北沢峠への南アルプス林道バスが発着する仙流荘。新宿方面からは、JR茅野駅と仙流荘を結ぶ「南アルプスジオライナー」(1日1往復)が利用できる。新宿駅8時発の特急あずさ5号に乗り、茅野駅でこのバスに乗り継げば、仙流荘に11時30分に到着。南アルプス林道バスに乗り替え、北沢峠には13時5分に到着する。下山時は、北沢峠16時発の最終バスに仙流荘で接続。茅野駅で特急に乗り継ぐと、21時6分には新宿駅に着く。

山と溪谷 通巻1011号(2019-06-14発売) の特集を少しご紹介

槍ヶ岳と穂高岳
P.29~P.109
槍ヶ岳を知る 信仰の山から近代登山の萌芽、そして大衆登山へ 槍ヶ岳は近代登山黎明期から変わらぬ人気の山。この山の魅力やルートを紹介するとともに、日本にアルピニズムをもたらした歴史を振り返る。山への憧れを誘う要素として、標高の高さとともに、「目をひく美しい形」がある。槍ヶ岳はその名のとおり、鋭い三角形の岩峰が天を突き、遠くの山から眺めても一目瞭然だ。 標高は3180mで国内第5位。標高3190mの奥穂高岳にはわずかに及ばないが、登山者の人気では勝るとも劣らない。槍ヶ岳の姿を見た誰もが、一度は頂に立ちたいと思うだろう。 特徴的な山稜を形づくったのは約2万年前の氷河の侵食による。山体を覆った氷河が四方を削り取り、山頂から派生するヤセ尾根の「鎌尾根」を残すことであの鋭い山容をつくった。
写真家が薦める、こ の夏歩きたい高山のお花畑
P.123~P.146
今年も中級岳や3000m級の山々で、花が一斉に咲き誇るシーズンがやってきました。山の花を撮影し続ける写真家のみなさんが、高山植物のお花畑スポットを紹介します。あなた好みのお花畑が見つかりますように。高山の楽園を訪ねて 白馬岳から朝日岳へ 夏山の魅力を語る上で、高山植物の存在は大きなウェイトを占めるのではないだろうか? 高山という厳しい環境に身を置きながらもけなげに美しく咲くその姿は、それほど花に興味がない登山者でも、いっとき疲れを忘れさせてくれる貴重な存在だ。 高山植物というと日本アルプスのような標高の高い山だけに生育すると思われがちだが、実際には北海道の利尻島礼文島のように平地や海岸線で見られる。風雪の強さや気温によって森林限界の標高が低くなる高緯度の地域では、高山植物が見られる標高も低くなる。比較的鮮やかな色彩を持つ花が多いのも特徴だ。
どうなる!?日本の登山道
P.111~P.121
山に登るうえで欠かせない登山道の存在。これらは、誰がどのようにして整備しているのでしょうか。日本山岳遺産基金では、これまでの10年間で登山道整備に関わる団体へ助成をしてきました。過去の日本山岳遺産認定地の現状と合わせて登山道の“今”をお伝えします。登山道上で起きた事故は、誰の責任なのか? 山に出かけると石や木で整備された道もあれば、下草が生い茂り歩くのに苦労する登山道もある。同じ登山道でも、整備された道とそうではない道があるのは、どうしてだろうか? また、登山道は誰が整備しているのだろうか? 登山道整備の現状について、自然環境の保護と管理に詳しい北海道大学の愛甲哲也准教授にお話を伺った。 愛甲先生によると、日本の法律では登山道に関しての規定が非常に曖昧なので、明確な管理者が決まっていない場合が多いという。

山と溪谷 通巻1010号(2019-05-15発売) の特集を少しご紹介

剱岳と立山
P.29~P.101
岩壁と雪渓で身を固め、容易に人を寄せつけない孤高の剱岳。豊かな森や湿原をまとい、信仰を集めてきた霊山・立山。気高く美しい峰々は、いつの時代も人々を魅了してきました。天空の縦走路から憧れの岩稜、深淵と急流の渓谷まで、剱・立山連峰の多彩な魅力に触れるルートを紹介します。1 日本海からわずか30?の3000m峰 「立山に降り置ける雪を常夏に 見れども飽かず 神からならし」 残雪を抱いた夏の立たて山やまを、美しく歌に詠んだのは、天平の歌人・大伴家持だが、この多量の残雪こそが、剱つるぎ・立山連峰の大きな特徴である。日本海までの距離、わずか30km。富士山を除けば、立山は最も海に近い3000m峰だ。大陸から渡ってくる季節風は、日本海の湿気を大量に含み、それがこの山脈にぶつかることで急激に冷やされて、多量の雪となる。ゆえに険しいフォルムと雪をまとった剱岳は「岩と雪の殿堂」と称されるのだ。
全国岩稜コースガイド20選
P.102~P.126
手足を使い岩をよじ登る爽快感は、岩稜の山ならではの魅力です。日本アルプスや中級山岳、近郊低山など、全国から20コースを集めました。経験者向けのハードコースから気軽に楽しめる初級コースまであなた好みの岩稜コースが見つかるはずです。岩稜ってどんなところ? 岩稜歩きの楽しみ、そしてリスクとは?難所を安全に、そして楽しく通過するコツをプロから教わる。岩場歩きの大きな楽しみは、この先、いったいどうなっているのだろう、何が待ち受けているのだろうという「わくわく感」や、難所を越えて山頂に立ちたい、といった「冒険心」をかき立てられること。そして、ルートを自身で探したり、工夫して岩場を越える「探究心」をくすぐられることにある。 淡々と歩くだけでなく、直接、岩をつかみよじ登る行為は爽快で、高度感のある岩稜やその向こうに広がる山並みに心躍る。岩をひとつ乗り越えるたびに近づくピーク。
YAMA-KEI JOURNAL
P.17~P.25
昭和の登山ブームを象徴するアイテム、キャラバンシューズ。進化を続けながら平成、そして令和と、3つの時代にまたがって愛用され続けるこのロングセラー商品は、今年で65周年を迎える。これを記念して、キャラバンは対象商品を購入すると、抽選でトレッキングツアーなどが当たるプレゼントキャンペーンや、キャラバンシューズのある風景を撮影してSNSに投稿すると、抽選で登山靴などが当たる投稿キャンペーンを行なう。 キャラバンシューズのルーツは1953年の第1次マナスル遠征。ベースキャンプへと向かう隊員が履いていたのは、それまでの重く、硬い登山靴とはまったく異なる、軽快なアプローチシューズだった。靴擦れしにくい帆布製のアッパーに、突き上げから足を守るゴムのソール。

+   山と溪谷の目次配信サービス

山と溪谷のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.36
全てのレビュー:95件

レビュー投稿で500円割引!
オールラウンド
★★★★☆2019年09月29日 ikoman 会社員
山岳雑誌の王道です。やや経験者よりの記述が多いですが、初心者でも十分に楽しめ参考になる記事も多数あります。季節ごとの全国津々浦々の山の見どころが紹介されているので私はそれを楽しみに購読しております。
登山好きの必需品
★★★☆☆2019年07月23日 コータロー 会社員
基礎知識、様々な山の紹介、イベント情報 など山好きが知りたい情報が盛り沢山だと感じた。 特に、毎号特集で紹介される山に関する情報が豊富であり、登ってみたいと思わせてくれる。 いつか、山と渓谷で特集された山に登る際に 参考にさせて頂きたい。
山に行きたくなるバイブル
★★★★★2019年07月10日 Kei 会社員
表紙から本自体の紙質が良く、手触りが良い。写真がきれいで解説記事が分かりやすいので誰でも山の魅力、新しい情報から歴史までを知ることができる。 姉妹誌の「ワンダーフォーゲル」を定期講読しているが、2カ月に一回発売に対して毎月発売の「山と渓谷」を面白いと感じ、書店で毎月購入している自分がいた。故にこちらも定期講読にしようと思った。
愛読してます
★★★★★2019年06月15日 てる 会社員
読む度に新しい発見があり、何度も見ている山容も美しい写真で刺激になっております。
登山バイブル
★★★★★2019年05月19日 みほ 会社員
毎号楽しみに購入しています。 写真の綺麗さや様々な情報がとても役に立ちます。 読んでいると早く山へ行きたくなります。 毎回本屋さんに買いに行くのが面倒なので、定期購読しようと思っています。
山の本
★★★★★2019年03月24日 kk_gogo99 パート
今まで山の本は一度も読んだことがなかったのですが、山渓をチラ見していたら、楽しくなりました。
商品レビューがとても参考になります
★★★★★2018年12月07日 たま 会社員
買ってみたいなとか、買い替えしたいと思っている商品が、タイミングよく、レビュー記事に載ります。商品購入時に参考にしてます。
玄人向け
★★★★☆2018年11月29日 Kel 会社員
PEAKSよりはより山行に参考になる記事が多い。 春から冬まで1年通して見応えがある。
魅せられて
★★★★★2018年09月19日 BMライダー 経営者
今までは山といえばライダーでしたが、 これからは山を歩こうと思います。
いいです
★★★★★2018年08月22日 ひで 会社員
本に出ている山を順番に登っています
レビューをさらに表示

山と溪谷の今すぐ読める無料記事

山と溪谷を買った人はこんな雑誌も買っています!

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

山と溪谷の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌