I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
  • 雑誌:週刊東洋経済
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • サイズ:A4
  • 雑誌:週刊東洋経済
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
  • サイズ:A4

週刊東洋経済 2024年4/27・5/4合併号 (発売日2024年04月22日)

東洋経済新報社
1億円を目指す資産運用大全

週刊東洋経済 2024年4/27・5/4合併号 (発売日2024年04月22日)

東洋経済新報社
1億円を目指す資産運用大全

ご注文はこちら

2024年04月22日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
50%
OFF
この号なら
475円
送料無料
2024年05月27日発売号から購読開始号が選べます。
定期購読なら断然お得!デジタルサービスもオプション料金なしで使い放題

週刊東洋経済 2024年4/27・5/4合併号 (発売日2024年04月22日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
日経平均株価が34年ぶりに最高値を更新しました。新NISAもスタートするなど、資産運用を始めるには絶好のチャンスが到来しています。資産1億円も決して夢ではありません。本特集では積み立て投資の10パターンから見る、新NISA時代の「億り人」達成のための運用シミュレーションを提示しました。沸騰する「オルカン」の徹底解説や株式投資の王道銘柄選びなど、リスク別の実践的な投資法も紹介しています。負けない「利益確定術」や老後で運用資産を使い切る賢いお金の減らし方といった出口戦略も描きました。


【第1特集】新NISA時代の1億円を目指す 資産運用大全
日経平均最高値時代 熱狂の資産運用
[インタビュー]家計再生コンサルタント 横山光昭
「時間を味方につけろ 始めるなら今でしょ!」

Part1 1億円到達大作戦
新NISA時代の億り人達成シミュレーション
積み立て投資10パターン
[インタビュー]名古屋の億り人が伝授 「私はこうして『資産1億円』を達成した」
新NISA時代の投資と投信の基本 横田健一
・選び方編 ・情報収集編

Part2 実践!投資術
▼ローリスク▼
初心者でも簡単! 沸騰するオルカン徹底解説 鈴木雅光
オルカンだけじゃつまらない 人より稼ぐためのベスト投信 鈴木雅光
[コラム]資金流出が止まらない 独立系運用会社の悲惨
インデックスファンドでいい? アクティブ投信という選択 篠原 滋

▼ミドルリスク▼
1億円を目指すための株式投資 王道銘柄選び
・旬のテーマ株 注目される話題を先回りする
・半導体・BtoB 日本勢が高シェア AIブームも追い風
・PBR1倍割れ 東証の要請で激変 投資家にも恩恵
・テンバガー 大化けする銘柄の3条件
・高配当利回り 新NISAなら無税 安定収入を確保
  岩本秀雄、和島英樹、渡部清二 ほか
・米国株 高成長&高配当 バブル懸念も?
[コラム]初心者の味方 ロボアドは有効か
専業投資家 DAIBOUCHOU流 NISA「成長投資枠」活用法

▼ハイリスク▼
融資フル活用で優良物件購入 「不動産投資」で稼ぐコツ 玉川陽介
「億り人」を多く出したが… 暗号資産の「夢」と「罠」 大正谷成晴
「レバレッジ」 は両刃の剣 FXの「儲け方」と「怖さ」 大正谷成晴
著名人のなりすまし広告で被害拡大 急増するSNS詐欺の恐怖 根本直樹
[コラム]無料には訳がある 投資セミナーにご用心 根本直樹

Part3 出口戦略
売り時を間違えてはいけない! 負けない「利益確定術」 足立武志
老後で運用資産を使い切る 賢いお金の減らし方 野尻哲史
使い切れないなら「相続」「贈与」 資産を子に残す最適解 小林義崇
厳選 一歩先を行くためのブックガイド 「お金を増やす」10冊

【第2特集】インパクト投資の衝撃
社会影響を財務諸表に 「インパクト会計」の実現性
[インタビュー]インパクト投資推進団体が提言 現状と課題
社会変革推進財団 工藤七子/青柳光昌
基本的指針が策定されたが… 「最終案が大幅修正」の異例事態

【深層リポート】東北大学 卓越大計画の高いハードル
卓越大主導の大野前総長に聞く 「全学一丸となって大学を変革する」
東北大学総長特別顧問・前総長 大野英男

【ニュース最前線】
米大統領選に翻弄される 日鉄のUSスチール買収
ヨーカ堂が上場検討開始 拭えぬ「パフォーマンス感」
オープンAIが日本進出 注目集まる「引き抜き社長」

【連載】
|経済を見る眼|なぜ静かに異次元緩和を脱却できたのか|早川英男
|ニュースの核心|運用に不安残すセキュリティ・クリアランス制度|西村豪太
|トップに直撃|さくらインターネット 社長 田中邦裕
|フォーカス政治|岸田演説に透けた「安倍超え」の決意|歳川隆雄
|マネー潮流|エネルギー業界から出る3つの論点|高井裕之
|中国動態|南シナ海で激化する米中の駆け引き|小原凡司
|財新 Opinion&News|中国の富裕層、不動産価格と株価急落の影響度
|グローバル・アイ|「創造的破壊」のダークサイドを甘く見るな|ダロン・アセモグル
|Inside USA|共和党支持者も「大きな政府」を求める新潮流|会田弘継
|少数異見|少子化対策は政府の足元から始められる
|シンクタンク 厳選リポート|
|ゴルフざんまい|企業や個人の成長を妨げる3つの苔|小林浩美
|ヤバい会社烈伝|日経平均株価 4万円になったけど お立ち台はどこ?|金田信一郎
|知の技法 出世の作法|佐藤流・情報の収集と分析の手法 55|佐藤 優
|経済学者が読み解く現代社会のリアル|効果的なファクトチェック 何をどう調査対象にするか|定兼 仁
|話題の本|『「推し」で心はみたされる? 21世紀の心理的充足のトレンド』著者 熊代 亨氏に聞くほか
|名著は知っている|『茶の本』 中編
|社会に斬り込む骨太シネマ|『プリシラ』
|PICK UP 東洋経済ONLINE|
|編集部から|
|次号予告|
マクロ経済、企業・産業物から、医療・介護・教育など身近な分野まで超深掘り。情報力と分析力で定評ある総合経済誌。



|経済を見る眼|早川英男
|ニュースの核心|西村豪太
|編集部から|
|ニュース最前線|
|トップに直撃|さくらインターネット 社長 田中邦裕
|フォーカス政治|歳川隆雄
|マネー潮流|高井裕之
|中国動態|小原凡司
|財新 Opinion &News|
|グローバル・アイ|ダロン・アセモグル
|Inside USA|会田弘継
|少数異見|
|シンクタンク 厳選リポート|
【第1特集】新NISA時代の 1億円を目指す 資産運用大全
日経平均 最高値時代 熱狂の資産運用
[インタビュー]家計再生コンサルタント 横山光昭
Part1 1億円到達大作戦 新NISA時代の億り人達成シミュレーション 積み立て投資 10パターン
[インタビュー]名古屋の億り人が伝授 「私はこうして『資産1億円』を達成した」
新NISA時代の投資と投信の基本 横田健一[選び方編]
[情報収集編]
Part2 実践!投資術 ローリスク 初心者でも簡単! 沸騰するオルカン徹底解説 鈴木雅光
オルカンだけじゃつまらない 人より稼ぐためのベスト投信 鈴木雅光
資金流出が止まらない 独立系運用会社の悲惨
インデックスファンドでいい? アクティブ投信という選択 篠原 滋
ミドルリスク 1億円を目指すための 株式投資王道銘柄選び (旬のテーマ株)(半導体・BtoB)(PBR1倍割れ)(テンバガー)(高配当利回り)岩本秀雄、和島英樹、渡部清二 ほか
[米国株]高成長&高配当 バブル懸念も?
初心者の味方 ロボアドは有効か
専業投資家 DAIBOUCHOU流 NISA「成長投資枠」活用法
ハイリスク 融資フル活用で優良物件購入 「不動産投資」で稼ぐコツ 玉川陽介
暗号資産の「夢」と「罠」 大正谷成晴
FXの「儲け方」 と「怖さ」 大正谷成晴
著名人のなりすまし広告で被害拡大 急増するSNS詐欺の恐怖 根本直樹
無料には訳がある 投資セミナーにご用心 根本直樹
Part3 出口戦略 売り時を間違えてはいけない! 負けない「利益確定術」 足立武志
老後で運用資産を使い切る 賢いお金の減らし方 野尻哲史
資産を子に残す最適解小林義崇
厳選「お金を増やす」10冊
【第2特集】インパクト投資の衝撃(インパクト)
社会影響を財務諸表に「インパクト会計」の実現性
[インタビュー]インパクト投資推進団体が提言 現状と課題 社会変革推進財団 工藤七子/青柳光昌
基本的指針が策定されたが… 「最終案が大幅修正」の異例事態
【深層リポート】東北大学 卓越大計画の高いハードル
卓越大主導の大野前総長に聞く 「全学一丸となって大学を変革する」東北大学総長特別顧問・前総長大野英男
|ゴルフざんまい|小林浩美
|ヤバい会社烈伝|金田信一郎
|知の技法 出世の作法|佐藤 優
|経済学者が読み解く 現代社会のリアル|定兼 仁
|話題の本|『「推し」で心はみたされる? 21世紀の心理的充足のトレンド』著者 熊代 亨氏に聞くほか
|名著は知っている|
|社会に斬り込む骨太シネマ『プリシラ』|
|PICK UP 東洋経済ONLINE|
|次号予告|

週刊東洋経済 2024年04月22日発売号掲載の次号予告

第1特集
溶ける地方創生マネー
喰われる自治体
コンサルが行政を支配 地方創生の虚構/ふるさと納税 アマゾン参入の激震  
各地銀が取り組む喰われない街づくり/石破茂・増田寛也インタビュー

第2特集
マイクロソフト AI革命の深層

※予告内容は変更となる場合があります

週刊東洋経済の内容

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』
1895(明治28)に創刊され、情報量と分析力で定評のある「週刊東洋経済」は、溢れる情報の中から、世の中の事象を鋭く徹底的に深掘りし、豊富な図解で、わかりやすくお届けします。ビジネスの最先端で働く方にとって、悔いなき決断を下すために。「週刊東洋経済」は確かなサポートを提供し続けます。デジタルサービスもオプション料金なしで使い放題です。

週刊東洋経済の無料サンプル

2024年3月30日号 (2024年03月25日発売)
2024年3月30日号 (2024年03月25日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊東洋経済の目次配信サービス

週刊東洋経済最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

週刊東洋経済定期購読のプレゼント

定期購読2大特典
対象購読プラン:1年(デジタルサービス付き)・3年(デジタルサービス付き)
【特典1】<バックナンバーが読み放題>バックナンバー1000冊分から検索して読める「デジタルコンテンツライブラリー」が使い放題!【特典2】<週刊東洋経済セミナー無料ご招待>専門家や東洋経済記者によるセミナーにもれなく参加できます。その他追加セミナーも随時ご案内!(過去のセミナー事例・ビジネスに生かす!「本物の価値を伝える」最強の話術セミナー・世界最高齢アプリ開発者 若宮正子さんと考える、これからの生き方・働き方・どう使う?『会社四季報 業界地図』徹底活用講座 ◆サービスをご利用頂く際には、出版社から届く荷物の宛名ラベルに書かれております【読者番号】が必要になります。
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。
おすすめの購読プラン

週刊東洋経済の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊東洋経済の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.