建築技術

建築技術
毎号お手元にお届けします!
建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌
月刊「建築技術」は、激しく変貌する今日において、建築界におけるアーキテクノロジーのあり方を問うとともに、それらを通じて建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌です。計画・意匠・構造・施工・監理などを網羅し、建築に関する最先端の技術から、より実務的な問題までを幅広く取り上げ、読者のあらゆるニーズに応えるとともに、明日の建築におけるアーキテクノロジーを追求します。

建築技術
雑誌の予約/定期購読 紙版

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
建築技術のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 毎号価格
    最新号は1,935円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら
  • 紙版
  • 23,220円(税込)
    1冊あたり1,935円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 46,440円(税込)
    1冊あたり1,935円
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 注意事項
    • ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

建築技術 雑誌の内容

  • 出版社:建築技術
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月17日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,935円
建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌
月刊「建築技術」は、激しく変貌する今日において、建築界におけるアーキテクノロジーのあり方を問うとともに、それらを通じて建築の本来の姿を捉えた建築総合雑誌です。計画・意匠・構造・施工・監理などを網羅し、建築に関する最先端の技術から、より実務的な問題までを幅広く取り上げ、読者のあらゆるニーズに応えるとともに、明日の建築におけるアーキテクノロジーを追求します。

建築技術 871 2022/8 (発売日2022年07月15日) の目次

建築技術2022年8月号
特集:建築生産性向上に役立つ設計図書情報のつくり方
監修:浦江真人(東洋大学理工学部建築学科教授)

昨今は,BIMに代表されるICTの活用により,建設業の合理化や工期短縮が求められている。また,省人化や省力化を目的としたロボット技術やAIの活用も進行しつつある。一方で,建築生産の前提となる設計図書情報の不整合や不備により、施工段階での手戻りが多くなるという指摘もある。本特集では,施工図を作成していくうえでのポイントを解説する。

Ⅰ.建築生産性向上とこれからの設計図書情報│浦江真人……74
Ⅱ.座談会 建築のモノづくりの原点を見直す│浦江真人+中島芳樹+加藤亮一+大湾朝康+土肥義則……76
Ⅲ.設計図書改善への設計事務所の取組み
 山下設計での設計図書改善の取組み│補伽 渉……86
 日建設計での設計図書改善の取組み│安本 勉+安井 謙介……90
 内藤廣建築設計事務所での設計図書改善の取組み│内藤 廣……95
 ICT化の「セワしい」時代に設計者はどう立ち回るのか│安田幸一……100
Ⅳ.建築生産性向上の施工の取組み
 モノ決め工程表(プロモーションテーブル)の作成上の注意ポイント│山手清司……104
 施工準備期間確保の重要性│出口隆康……108
Ⅴ.設計図書情報の改善
 施工図の基礎知識│熊丸孝彦+横手弘樹……110
 屋上関連の調整時に起こりえる不具合│東海林宏武+藤本 学+千葉洋己……114
 外装と本体鉄骨の取合い│松藤康生+新田隆雄……118
 天井内の設備納まりの不整合│渡辺直樹……121
 パイプシャフト内の縦配管の不整合│渡辺直樹……124
 下地鉄骨と内装,設備などの取合い│熊丸孝彦+横手弘樹……126
 BIMを活用した設計段階における整合確認の実施│金子 清+三浦あゆみ……128
Ⅵ.設計図書に必要な情報
 設計者・専門工事業者とゼネコンが行う「スケッチコミュニケーション」│木谷宗一+堀江邦彦……130
 積算と必要な設計図書情報の関係│加納恒也……134


【architectural design】
流山市立おおぐろの森中学校│日本設計……12
都心から一番近い森のまちにできた木の学び舎│小泉 治+草野崇文……28
多様な建築空間を実現する用途最適化木造の構造計画│中村 伸+清水謙一+小坂圭祐+久礼実希+角崎康太……34
CLTを活用したCN(カーボンニュートラル)への貢献│小泉 治+草野崇文……38
移動時にリフレッシュのきっかけとなる三つの階段│小泉 治+草野崇文……40
純木造3階建を実現する防耐火計画│小泉 治+草野崇文……41
GIR接合│腰原幹雄……42
構造木工事の施工計画│内野吉信……44


【【連載】
世界文化遺産「富岡製糸場 西置繭所」の保存・活用
第2回◇近代産業遺産を如何に未来に継承するか│斎藤英俊……46
SABTEC機械式定着工法 RC構造設計指針(2022年)
第2回◇SABTEC指針7.1節と14.1節の改定概要│益尾 潔……52
新時代を拓く最新施工技術
第152回◇美術館における展示収蔵環境への取組み│杉山和弥+髙山哲郎+冨田賢吾+矢野慧一+田中 勲……56
建築関連最新判例の解説
第104回◇建築費高騰を理由とする契約解除の場合の設計業務報酬の出来高算定と逸失利益の賠償請求│秋野卓生……144
建築 東西南北 第13回◇人口減少と超高齢社会化の時代,「建築学」の誇りと自覚を│小畑晴治……148
施工者に幸あれ 第128回◇構造家・稲山正弘 木材めり込みの開祖研究者│朝倉幸子……154
自走する構想 第17回◇在るべき設計拠点とは?│遠藤克彦……155
一言居士◇モニタリング技術の可能性│二宮利文……143
ザ・ブックス◇現代建築宣言文集[1960-2020]│五十嵐太郎+菊地尊也編 飯島敦義評……146

【TECHNICAL View】
木質梁とRC床版を接合した合成梁構法……64
木材のみで耐火被覆する準耐火構造の鉄骨柱部材……65
木材を利用した遮音間仕切壁……67
金属箔複合シートによる不燃化LIMEX製天井材……69
既存杭撤去孔の均質な埋戻し工法……70
残コン・戻りコンゼロ&CO2削減システム……71

【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……151


【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所(建築分野)の令和3年度までの研究成果……156

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……160

【表紙】
流山市立おおぐろの森中学校
設計:日本設計

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 871号
発売日 2022年7月17日
判型・頁 B5判・166頁
雑誌コード 03325-8

【次号予告】
建築技術2022年9月号(8月17日発売)
特集:思考ツールを活用し造り込む構造デザイン
監修:腰原幹雄(東京大学生産技術研究所教授)
構造設計者が思考ツールを活用して試行錯誤を繰り返しながら造り上げた構造デザインを具現化するため,施工技術者や製造担当者とコミュニケーションを交わしながら構造デザインを構築する過程に焦点を当てる。本特集では構造デザインを構築する過程で起きる問題点を,どのように解決にしながら構造デザインを造り上げたかを紹介する。

[architectural design]
千光寺公園展望台│AS設計,東京都市大学新7号館│シーラカンスK&H

※建築技術特集「多様性を取込む環境建築の設計手法」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。

+   建築技術の目次配信サービス

建築技術のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.20
全てのレビュー:15件

レビュー投稿で500円割引!
拘りを捨てずに
★★★☆☆2021年03月06日 gikigen24 会社員
長年の施工管理業務から引退し、指導業務を商うようになり、経験だけでなく、知識を維持補填するに欠かせない書籍に出会いました。
CPD単位取得と日々の知識取得
★★★★★2020年12月10日 エレ男 会社員
最新技術や業界の最新情報が載っており、毎号とても勉強になります。 CPDの単位取得にも繋がり、建設業者には是非おすすめの一冊です。
常に知識を更新
★★★★★2020年08月07日 gijyutu 役員
常に知識を更新していくことは責務だと思っています。今を知ることができるので感謝しています。
誤植でしょうか?
★★★★★2020年05月20日 アーサー君 会社員
2020年2月号(No.841) P113の表1の打込み杭の極限周面抵抗力「砂質土τs」が20Nsとなっていますが、2.0Nsではないでしょうか?
建築技術
★★★★☆2020年05月15日 ぺけボン 自営業
実務に役立つ内容が多いです。定期購読していると興味のない月もありますが総合的に興味深い雑誌です!
参考書
★★★☆☆2019年05月06日 はなだい 専門職
現場に行かない私にとっての参考書です。もう少し図と写真があればいいのですが、ディテ-ルを決めるときに参考にさせてもらいます。 今後も最新の情報をお願いします。
実技の参考
★★★★☆2019年04月23日 はなだい その他
毎号気になるときに購入して読んでます。 日頃現場に出る機会がないので情報を得るため 大変ためになっています。 もう少し写真や図面で解説があればCADオペの私 でも理解できるのですが。
業務の参考になります
★★★☆☆2019年03月21日 はなだい 無職
関連する内容があれば業務の参考にさせていただいております。もう少し写真等の解説があればいいのですが 専門書なので私のような素人にはわかりにくいところもありますがこれからも現場の参考にします。
調湿系断熱材は防湿層が不要なのか?
★★★★☆2018年03月24日 建築設計事務所 自営業
より深い知識を得るために興味ある号は購読しています。1月号表題の記事が特に興味があったのですが、周知のことしか得られなかったのは少し残念。ページ数の制約はあるのだろうが、実務者としては防露認定について研究者の考察など期待したところです。総合的には中身のある特集でした。
とても参考になります。
★★★★★2016年11月22日 設計士 自営業
わかりやすく、参考書籍として信頼しています。定期購読はしていないため、気が付いた時には、書店では売り切れており、取り寄せも欠品でしたが、ここで購入でき良かった。
レビューをさらに表示

建築技術をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

日々進化している住宅を始めとした建造物、建築業界に身を置いている人であっても、その技術の進化についていくのは難しいと言われています。しかしデザインだけでなく、暮らしやすさや耐震性などを追及するためには、新しい技術を知っておく必要があるでしょう。そんな人におすすめな雑誌が月刊「建築技術」です。月刊「建築技術」は、最新の構造や施工だけでなく、計画・意匠・監理など建築に関わる全てのことに関する記事が掲載されている雑誌となります。

専門的で高度な技術を知ることが出来る雑誌ですが、分厚い専門書とは異なり、気軽に読むことが出来る月刊誌なので、時間が空いたときに目を通しやすい専門誌として読まれています。「建築技術」で得ることが出来る情報は、移り変わりの激しい建築業界の最新技術のみならず、より実務的な内容など、号によって幅広い特集が組まれているのが特徴です。現場に出向くことが少ない人や経験が少ない人にとって、様々な実用例を写真や解説とともに見られることは貴重な情報源となります。

月刊「建築技術」を定期購読したあとは、自分にとって必要な号だけを保管しておいたり、現場に持って行ってほかの人と内容を共有することにも役立つと人気の高い専門雑誌です。
1,935円
建築技術2022年8月号
特集:建築生産性向上に役立つ設計図書情報のつくり方
監修:浦江真人(東洋大学理工学部建築学科教授)

昨今は,BIMに代表されるICTの活用により,建設業の合理化や工期短縮が求められている。また,省人化や省力化を目的としたロボット技術やAIの活用も進行しつつある。一方で,建築生産の前提となる設計図書情報の不整合や不備により、施工段階での手戻りが多くなるという指摘もある。本特集では,施工図を作成していくうえでのポイントを解説する。

Ⅰ.建築生産性向上とこれからの設計図書情報│浦江真人……74
Ⅱ.座談会 建築のモノづくりの原点を見直す│浦江真人+中島芳樹+加藤亮一+大湾朝康+土肥義則……76
Ⅲ.設計図書改善への設計事務所の取組み
 山下設計での設計図書改善の取組み│補伽 渉……86
 日建設計での設計図書改善の取組み│安本 勉+安井 謙介……90
 内藤廣建築設計事務所での設計図書改善の取組み│内藤 廣……95
 ICT化の「セワしい」時代に設計者はどう立ち回るのか│安田幸一……100
Ⅳ.建築生産性向上の施工の取組み
 モノ決め工程表(プロモーションテーブル)の作成上の注意ポイント│山手清司……104
 施工準備期間確保の重要性│出口隆康……108
Ⅴ.設計図書情報の改善
 施工図の基礎知識│熊丸孝彦+横手弘樹……110
 屋上関連の調整時に起こりえる不具合│東海林宏武+藤本 学+千葉洋己……114
 外装と本体鉄骨の取合い│松藤康生+新田隆雄……118
 天井内の設備納まりの不整合│渡辺直樹……121
 パイプシャフト内の縦配管の不整合│渡辺直樹……124
 下地鉄骨と内装,設備などの取合い│熊丸孝彦+横手弘樹……126
 BIMを活用した設計段階における整合確認の実施│金子 清+三浦あゆみ……128
Ⅵ.設計図書に必要な情報
 設計者・専門工事業者とゼネコンが行う「スケッチコミュニケーション」│木谷宗一+堀江邦彦……130
 積算と必要な設計図書情報の関係│加納恒也……134


【architectural design】
流山市立おおぐろの森中学校│日本設計……12
都心から一番近い森のまちにできた木の学び舎│小泉 治+草野崇文……28
多様な建築空間を実現する用途最適化木造の構造計画│中村 伸+清水謙一+小坂圭祐+久礼実希+角崎康太……34
CLTを活用したCN(カーボンニュートラル)への貢献│小泉 治+草野崇文……38
移動時にリフレッシュのきっかけとなる三つの階段│小泉 治+草野崇文……40
純木造3階建を実現する防耐火計画│小泉 治+草野崇文……41
GIR接合│腰原幹雄……42
構造木工事の施工計画│内野吉信……44


【【連載】
世界文化遺産「富岡製糸場 西置繭所」の保存・活用
第2回◇近代産業遺産を如何に未来に継承するか│斎藤英俊……46
SABTEC機械式定着工法 RC構造設計指針(2022年)
第2回◇SABTEC指針7.1節と14.1節の改定概要│益尾 潔……52
新時代を拓く最新施工技術
第152回◇美術館における展示収蔵環境への取組み│杉山和弥+髙山哲郎+冨田賢吾+矢野慧一+田中 勲……56
建築関連最新判例の解説
第104回◇建築費高騰を理由とする契約解除の場合の設計業務報酬の出来高算定と逸失利益の賠償請求│秋野卓生……144
建築 東西南北 第13回◇人口減少と超高齢社会化の時代,「建築学」の誇りと自覚を│小畑晴治……148
施工者に幸あれ 第128回◇構造家・稲山正弘 木材めり込みの開祖研究者│朝倉幸子……154
自走する構想 第17回◇在るべき設計拠点とは?│遠藤克彦……155
一言居士◇モニタリング技術の可能性│二宮利文……143
ザ・ブックス◇現代建築宣言文集[1960-2020]│五十嵐太郎+菊地尊也編 飯島敦義評……146

【TECHNICAL View】
木質梁とRC床版を接合した合成梁構法……64
木材のみで耐火被覆する準耐火構造の鉄骨柱部材……65
木材を利用した遮音間仕切壁……67
金属箔複合シートによる不燃化LIMEX製天井材……69
既存杭撤去孔の均質な埋戻し工法……70
残コン・戻りコンゼロ&CO2削減システム……71

【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……151


【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所(建築分野)の令和3年度までの研究成果……156

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……160

【表紙】
流山市立おおぐろの森中学校
設計:日本設計

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 871号
発売日 2022年7月17日
判型・頁 B5判・166頁
雑誌コード 03325-8

【次号予告】
建築技術2022年9月号(8月17日発売)
特集:思考ツールを活用し造り込む構造デザイン
監修:腰原幹雄(東京大学生産技術研究所教授)
構造設計者が思考ツールを活用して試行錯誤を繰り返しながら造り上げた構造デザインを具現化するため,施工技術者や製造担当者とコミュニケーションを交わしながら構造デザインを構築する過程に焦点を当てる。本特集では構造デザインを構築する過程で起きる問題点を,どのように解決にしながら構造デザインを造り上げたかを紹介する。

[architectural design]
千光寺公園展望台│AS設計,東京都市大学新7号館│シーラカンスK&H

※建築技術特集「多様性を取込む環境建築の設計手法」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
1,935円
建築技術2022年7月号
特集:多様性を取込む環境建築の設計手法
監修:谷口景一朗

近年では,社会の脱炭素化やSDGsへの取組みとして,建築物の省エネ性能の高度化やパッシブデザインを取り入れた建築デザインが注目をされている。加えて,近年ではLEEDやWELLといった省エネ性能以外の側面も考慮した認証を取得する建物が多くなっている。本特集では,多様化する各種要望に対応する設計上のポイントを解説する。

Ⅰ.多様性を取込む環境建築の設計手法│谷口景一朗……58
Ⅱ.省エネ建築の現在
 いわゆる「未評価技術」問題の意味することなど│澤地孝男……61
Ⅲ.各種認証制度の概要と取得の手順
 LEED認証の概要と取得の手順│唐木 力……64
 WELL認証の概要と取得の手順│鷲田きらら……66
 CASBEE-ウェルネスオフィスの評価と認証取得の概要│林 立也……68
Ⅳ.快適性・健康的の捉え方
 温熱環境から考える快適性の捉え方│中野淳太……70
 照明環境から考える快適性の捉え方│吉澤 望……74
 健康的な環境がめざすところ│小泉雅生……78
Ⅴ.多様性を考慮した環境建築デザイン
 多様性を取り込む建築計画のポイント│小堀哲夫……80
 各種シミュレーションを活用した多様性の検討│伊勢田 元……84
 知的生産性向上への取組み│中川 純……88
 外部環境の変化を感じ取って窓まわりを調整する│高瀬幸造……92
 個人が調整できる空調システム│和田一樹……94
 人の手を借りて多様な豊かさをうむ│山﨑健太郎……96
 一人一人の差を受け止めるオフィス│羽鳥達也+花岡竜樹……98
 福祉「施設」における多様性への配慮│山田あすか……102
Ⅵ.多様化する職能と建築情報デザイナーのかかわり│藤井章弘……106
Ⅶ.WELL・LEEDの取得事例
 南町田グランベリーパーク駅の環境配慮設計│伊藤浩史……108
 大学施設初のLEED(NC)PLATINUM認証取得│野口康仁……112
 「DPL流山プロジェクト」(Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ)の事例│松葉 明……116
 日本のコワーキングオフィス初「point 0 marunouchi」の「WELL認証」GOLD取得│豊澄幸太郎……119
 “Timeless and Unique”を体現│平尾雅之……122


【architectural design】
上松町役場新庁舎│㈱エーシーエ設計……12
ヒノキが香りさわやかな森林の風が吹き抜ける庁舎│春日仁一+中澤晶子……22
平面混構造の構造計画│坪井宏嗣……28
木曽ひのき製材で組み上げた庁舎│春日仁一+中澤晶子……30
「ひのきの里 あげまつ」新庁舎建設にあたり│野村 弘……32


【連載】
新連載 世界文化遺産「富岡製糸場 西置繭所」の保存・活用
第1回◉国宝富岡製糸場西置繭所の連載にあたって│江尻憲泰……34
新連載 SABTEC機械式定着工法 RC構造設計指針(2022年)
第1回◉SABTEC指針4章と5章の改定概要│益尾 潔……36
新時代を拓く最新施工技術
第151回◉文化財建築の再現ゾーンをもつ研究開発施設の設計と施工最新のデジタル機器を活用した
建物内外装の再現│波多野 純+池田賀典+藤田周一……40
建築関連最新判例の解説
第103回◉原価高騰著しい今,予算超過設計の債務不履行責任についての理解を深めたい│秋野卓生……140
建築 東西南北 第12回◉“住宅に込める思い”は届いているのか│栗原潤一……144
施工者に幸あれ 第127回◉建築家よ世界へ!主導する構造家・揚原茂雄│朝倉幸子……154
自走する構想 第16回◉「統合」という概念-6│遠藤克彦……155
一言居士◉働き方改革?!│中田善久……139
ザ・ブックス◉内田祥哉は語る│権藤智之+戸田 穣著 門脇耕三評……142

【TECHNICAL View】
重量床衝撃音を低減させる工法「SSTボイドスラブ®️」……48
指定確認検査機関による建築工事中間検査リモート化……49
3次元CADデータから音響性能を予測・評価……51
建物内の磁場分布を利用 屋内位置測位システム……53
コンクリート製造・運搬におけるCO2排出量見える化……54
既存RC構造物補強工事で用いる小径用自動削孔装置……55

【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……151

【Column】
Column 呼応する空間│白須寛規……147
Column 身体で世界を把握しよう│羽渕雅己……148
Column 景観を持続可能にするために│春口滉平……149

【BRI news & topics】
令和3年度に取り組んだ主な研究開発課題……128

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……156

【表紙】
上松町役場新庁舎
設計:エーシーエ設計

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 870号
発売日 2022年6月17日
判型・頁 B5判・162頁
雑誌コード 03325-7

【次号予告】
建築技術2022年8月号(7月17日発売)
特集:建築生産向上に役立つ設計図書情報の改善
監修:浦江真人(東洋大学理工学部建築学科教授)
昨今は,BIMに代表されるICTの活用により,建設業の合理化や工期短縮が求められてる。また,省人化や省力化を目的としたロボット技術やAIの活用も進行しつつある。一方で,建築生産の前提となる設計図書情報の不整合や不備により,施工段階での手戻りが多くなるという指摘もある。本特集では,施工図を作成していくうえでのポイントを解説する。

[architectural design]
流山市立おおぐろの森中学校│日本設計

※建築技術特集「多様性を取込む環境建築の設計手法」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
1,935円
建築技術2022年6月号
特集:ニューノーマル時代に備える建築物に潜むリスク回避術
監修:清家 剛

東日本大震災以降,天井をはじめとした非構造部材の安全性に対する関心が高まったことに加え,近年ではBCP対応が強く求められている。また,大型台風や集中豪雨が多発している昨今では,風・雨といった複合的な災害リスク(複数の災害リスク)への対策も考えていく必要がある。本特集では,「耐震対策」「耐風対策」という観点から建築物に潜む多様なリスクへの対応方法を紹介する。

Ⅰ.建築物に潜むリスク│清家 剛……60
Ⅱ.【座談会】余白をつなぐコミュニケーション│清家 剛×篠﨑 淳×久田嘉章×木内 望……62
Ⅲ.耐震対策
 構造ヘルスモニタリングと被災度判定・災害対応支援システム│久田嘉章……70
 非構造部材のヘルスモニタリング│伊山 潤+福島佳浩+八木尚太朗……74
 非構造部材を守る制振技術│山田 哲……78
 非構造部材の安全性確保に向けた取組と課題│柴田昭彦……82
 天井の耐震対策│櫻庭記彦……85
 天井改修のポイント│多賀 洋……90
 天井被害の実情│塩入 徹……92
 間仕切壁の耐震対策│清家 剛……94
 設備の耐震対策│山海敏弘……98
 大倉集古館改修工事│松本修一……102
 東京大学(駒場Ⅰ)学際交流棟展示室天井耐震化工事について│渡邉光太郎+中村英起……106
Ⅳ.耐風対策
 耐風対策の考え方│喜々津仁密……108
 瓦屋根の耐風対策│足立英明……112
 ガラスの飛来物対策│久田隆司+平岡靖和+太田真司+田邊幸治……114
 大開口部の耐風対策│脇山善夫……118
 天井下地の耐風圧仕様│荻原健二……120
Ⅴ.耐水対策
 耐水対策の考え方│清家 剛……122
 住宅の浸水対策において対策目標とする浸水規模の設定の考え方と課題│木内 望……124
 マンション設備の耐水対策│山海敏弘……130
 浸水防止用設備について│鈴木松三郎……137
 屋上排水の注意点│竹本喜昭……140
Ⅵ.改修時の石綿(アスベスト)の処理方法│古賀純子……142

【architectural design】
大阪中之島美術館│遠藤克彦建築研究所……12
現代という時代性を刻印する│遠藤克彦……16
難所にフワリと浮かぶ「ブラックボックス」│佐藤 淳……33
環境と街にやさしい設備計画│永田久子+藤田直丈+杉田雄希……38
施工計画│柳田 茂……40


【連載】
新時代を拓く最新施工技術
第150回◉香川県庁舎東館の免震レトロフィット改修工事における施工品質の確保│堤 吉洋……42
建築関連最新判例の解説
第102回◉2022年5月不動産契約の電子化解禁により,住宅・建築業界における電子契約の文化到来も間近か?│秋野卓生……152
建築 東西南北
第11回◉木造マンションと国産材利用の課題│太田啓明……156
施工者に幸あれ
第126回◉藤田譲 「木」を修行する構造家│朝倉幸子……162
自走する構想
第15回◉「統合」という概念-5│遠藤克彦……163
一言居士◉進化しつづけるデジタルツイン化│橋爪慶介……151
ザ・ブックス◉ARUPの仕事論 世界の建築エンジニアリング集団│アラップ+日経アーキテクチュア 著 福島佳浩 評……154


【TECHNICAL View】
ファサードデザイン検討 AIを活用し迅速な設計提案……50
解体分離可能な木質耐火部材……51
3次元鉄筋モデルを活用 照査・配筋施工図の自動化……53
配管敷設作業の省力化 パラソループ工法TM……55
残コン・戻りコンの制御アプリによる打設管理システム……56
建築業務における指示手間の削減サービス……57


【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……159

【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所(建築分野)の令和2年度までの研究成果……144

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……148

【表紙】
大阪中之島美術館
設計:遠藤克彦建築研究所

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 869号
発売日 2022年5月17日
判型・頁 B5判・166頁
雑誌コード 03325-6

【次号予告】
建築技術2022年7月号(6月17日発売)
特集:多様性を取込む環境建築の設計手法
監修:谷口景一朗(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻特任助教)

近年では,社会の脱炭素化やSDGs への取組みとして,建築物の省エネ性能の高度化やパッシブデザインを取り入れた建築デザインが注目をされている。加えて,近年ではLEEDやWELL といった省エネ性能以外の側面も考慮した認証を取得する建物が多くなっている。本特集では,多様化する各種要望に対応する設計上のポイントを解説する。

[architectural design]
上松町役場新庁舎│エーシーエ設計

※建築技術特集「免震・制振技術変遷と新たな進展」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
1,935円
建築技術2022年5月号
特集:困らないためのコンクリート工事のポイント
監修:中田善久

設計ツールの進化により,斜め柱や曲面形状をもつ建築物が多くなっている。一方で,造形が複雑化するに伴い,配筋や型枠,支保工の置き方,打設方法など,設計上・施工上で工夫が必要になる場合が多くある。RC造を施工する際の基本的なポイントの解説に加え,複雑な造形に対応するためのポイントを紹介する。

Ⅰ.鉄筋コンクリート工事を支える技術│中田善久……68
Ⅱ.RC建築物を支える技術の基本
 鉄筋工事の基本─配筋の納まりに関するアンケート調査の結果から│大塚秀三……70
 型枠の基本│荒巻卓見+大塚秀三……74
 支保工の基本│宗 永芳……78
 打込み方法の基本│宮田敦典+一瀬賢一……82
Ⅲ.困らないためのコンクリート工事のポイント
 計画・手順│小早川 泉……86
 斜めRC柱の施工方法│西田浩和……90
 片持ち梁の脱型方法│網干祐也……92
 段差スラブの段差のつくり方│網干祐也……94
 レベルの管理方法│高橋祐一……96
 躯体のセパレータ部の止水方法│加藤淳司……99
 バルコニーの支保工の考え方│金子 樹……102
 サッシやALC壁まわりの注意点│唐沢智之……104
Ⅳ.困らないためのPCa化のポイント
 手摺部をPCa化する際の注意点│塩田博之……108
 小さな段差などをPCa化する際の注意点│塩田博之……110
 在来工法とプレキャスト工法が混在するパネルゾーンのコンクリート工事│金子 樹……112
Ⅴ.コンクリート工事を支える新たなノウハウ
 鉄筋の加工方法│新妻尚祐……114
Ⅵ.複雑な造形となる場合の配筋計画の考え方
 特殊な形態のRC造の配筋計画│金箱温春……116
Ⅶ.厚生労働大臣認定「日本躯体コンクリート打込み・締固め工社内検定」資格│山崎孝一……120
Ⅷ.今後の困らないためのコンクリート工事に向けて│大塚秀三……123

特別対談
統合システムで街全体がつながるスマートシティへのハウディの取組み│谷口景一朗+村井 一 VS 浅田風太+浅田一憲……46

【architectural design】
名倉みふね幼稚園│時設計……12
認定こども園の環境を読む│松坂俊一……22
坂の街の船│松尾宏樹……26
片持ちを積層させる構造計画│千葉陽一……28
認定こども園太田いずみ幼稚園「ドーム」│時設計……30
遊具機能から隆起したDOME│三輪裕紀+波平昌志……40
遊具的な建物の構造計画│菊地悠太……42
施工BIMを活用した施工計画│倉持 誠+園部敏行……44



【連載】
SABTEC機械式定着工法SS7組込プログラム取扱い説明書(2022年)
第2回◉接合部横補強筋と柱部帯筋の加工帳プログラム仕様│益尾 潔……54
新時代を拓く最新施工技術
第149回◉建設現場でのICT活用と作業所完全週休二日達成のための働き方改革への取組み│塚本修史……126
建築関連最新判例の解説
第101回◉建築会社の危機管理の考え方を大きく変革する必要性について│秋野卓生……140
建築 東西南北 第10回◉海外建築視察が教えてくれたこと│中田幸夫……144
施工者に幸あれ 第125回◉木構造に的を絞る! 構造家・佐藤孝治│朝倉幸子……154
自走する構想 第14回◉「統合」という概念-4│遠藤克彦……155
一言居士◉建築施工の未来│大井尚志……139
ザ・ブックス◉建築的思想の遍歴│八束はじめ 著 彦坂 裕 評……142


【TECHNICAL View】
完全非破壊コンクリート遠隔打音検査手法……58
CCU材料を大量に混入した高流動コンクリート……59
優れた床衝撃音遮断性能波型中空合成スラブ……61
構造用接着シートを用いた天井下地接着工法……63
杭基礎工事の省人化実現 PCaパイルキャップ工法……64
アルミカーテンウォール方立用プレートアンカーPAT.P……65


【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……147
Column 内田祥哉の『造ったり考えたり』未来に繋ぐその教え│権藤智之……150
Column 風景に,横浜の都市デザイン50年の痕跡を見る│杉本将基……151

【BRI news & topics】
建築研究所の第5期中長期目標……134

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……156

【表紙】
名倉みふね幼稚園
設計:時設計

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 868号
発売日 2022年4月17日
判型・頁 B5判・166頁
雑誌コード 03325-5

【次号予告】
建築技術2022年6月号(5月17日発売)
特集:ニューノーマル時代に備える建築物に潜むリスク回避術
監修:清家剛(東京大学大学院新領域創成科学研究科教授)
東日本大震災以降,天井をはじめとした非構造部材の安全性に対する関心が高まったことに加え,近年ではBCP対応が強く求められている。また,大型台風や集中豪雨が多発している昨今では,風・雨といった複合的な災害リスク(複数の災害リスク)への対策も考えていく必要がある。本特集では,「耐震対策」「耐風対策」という観点から建築物に潜む多様なリスクへの対応方法を紹介する。

[architectural design]
大阪中之島美術館│時設計

※建築技術特集「免震・制振技術変遷と新たな進展」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
1,935円
建築技術2022年4月号
特集:ケーブル構造の基本と面白いケーブル建築物
監修:宮里直也

1990年代から2000年代は大空間建築やガラスファサードなどにおいて,ケーブルを用いた多くの素晴らしい建築が実現された時代であろう。それから約25年,ケーブル構造の基本について再確認し,ケーブル構造の魅力や面白さについて改めて考えてみたい。また,2050年のカーボンニュートラルや持続可能な社会の実現に向けた取組みが進む中,軽量構造の実現にケーブル構造は不可欠であろう。今一度ケーブル構造の基本から振り返り,現状活用できる技術を紹介する。

Ⅰ.ケーブル構造の技術変遷と今後の課題 
 ケーブル構造の設計技術の変遷│岡田 章……72
Ⅱ.ケーブル構造の基本と面白いケーブル建築│宮里直也……76
Ⅲ.ケーブル素材の基本知識
 高強度素線の製作と基本,溶接性│宮里直也+矢島 卓……80
 ケーブルの種類│矢島 卓+岩田さえり……82
 柔軟性,長尺性│岩田さえり+矢島 卓……86
 疲労特性,クリープ特性│山口健悟+矢島 卓……88
 耐火性能と温度依存性│矢島 卓……90
 耐久性(めっき,塗装,被覆)│山口健悟+矢島 卓……92
 ストリングの材料特性│松田 仁……94
 JIS材および大臣認定品の断面リスト,流通,在庫状況,製作期間│田川英樹……98
 端末金具│堀井智紀……101
Ⅳ.ケーブル構造設計の基本知識
 ケーブル構造設計指針改定の概要│岡田 章+廣石秀造……104
 ケーブルの初期張力と構造形式の基本│宮里直也……110
 中間接合金具の事例と設計の基本│鈴木 実……115
 張弦梁(屋根)の設計│山我信秀……120
 ガラスファサード(ケーブルグリッド,ケーブルトラス)の設計の基本│三宅由祐……124
 端末金具の設計│永峰 馨……128
Ⅴ.ケーブル構造を施工する際の基本知識
 ケーブル荷姿,架設,緊張の基本│久保山 武……130
Ⅵ.ケーブル構造の面白い建築
 ケーブル吊り構造による曲面屋根と自然換気と採光の高効率化│新谷耕平……134
 石神井体育館アリーナ屋根の下弦ケーブルをUターンさせた車輪型張弦梁│吉原 正……136
 斜張式吊りケーブルとPCaPC造│益子 拡……138
 単層ラチスシェルをケーブルで補剛した単層張弦ドーム「リングシェル®」│久米建一+谷口尚範……140
 テンション材を付加した木質フィーレンディールトラスの開発│吉野誠一+廣石秀造……142
 膜構造におけるケーブル│染谷健太+古谷宗一郎……144
 耐震ケーブルブレースの面白さ│小野真路……148
 足利学校大成殿の着脱可能な耐震ケーブル補強│北 茂紀……150
 障子の隙間に設置した高張力鋼ブレースによる伝統的木造建築の耐震補強事例│豊田尭博……152

【architectural design】
大和ハウスグループ みらい価値共創センター│小堀哲夫建築設計事務所(基本計画・デザイン監修),大和ハウス工業,フジタ……12
現代の会所をつくる│小堀哲夫……18
空間と時間のグラデーション│藤井新也+石川陽一郎……20
国際認証の取得と外構計画│大野友和+藤井新也……34
構造計画│祖父江美枝……38
施工計画│森田博喜+佐藤幸博+沖野貴久……40
光風湯圃べにや│小堀哲夫建築設計事務所(基本計画・デザイン監修)……42
記憶から未来へつなぐ「光風湯圃」│小堀哲夫……48
自由な和風建築のための構造│江村哲哉……54
光・風・水・熱を取り入れ,体感する│竹中大史……56


【連載】
新連載 SABTEC機械式定着工法SS7組込プログラム取扱い説明書(2022年)
第1回◉幅広型直交梁付きト形接合部│益尾 潔 58
新時代を拓く最新施工技術 第148回◉超高層オフィスビル工事の地下躯体CFT逆打ち工法および地上躯体の生産性向上の取組み│増田和典 154
建築関連最新判例の解説 第100回◉「健康経営」を主軸にコロナ感染対策・労働安全衛生対策・働き方改革の実践を考えたい│秋野卓生 164
建築 東西南北 第9回◉ツーバイフォーと技能・技術者の育成│鈴木秀治 168
施工者に幸あれ 第124回◉「自主創造」の日本大学をRebilde!宮里直也教授│朝倉幸子 174
自走する構想 第13回◉「統合」という概念-3│遠藤克彦 175
一言居士◉アーチ効果│佐原 守 163
ザ・ブックス◉復興を実装する―東日本大震災からの建築・地域再生│小野田泰明+佃 悠+鈴木さち著,竹内 泰評 166


【TECHNICAL View】
ドーム型構造による柱・梁のない大空間を実現……62
原寸大図面の床面投影による墨出し技術……63
耐火性能検証とBIMを一元化する設計システム……65
免震建物の日常から地震後まで安全安心を提供する防災ツール……67
カーボンリサイクル・コンクリート……68
建物付帯型水素エネルギー利用システム……69


【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……171

【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所(建築分野)の令和2年度までの研究成果……178

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……176

【表紙】
大和ハウスグループ みらい価値共創センター
基本計画・デザイン監修:小堀哲夫建築設計事務所
設計:大和ハウス工業株式会社,株式会社フジタ

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 867号
発売日 2022年3月17日
判型・頁 B5判・182頁
雑誌コード 03325-4

【次号予告】
建築技術2022年5月号(4月15日発売)
特集:困らないためのコンクリート工事のポイント
監修:中田善久(日本大学理工学部建築学科教授)+大塚秀三(ものつくり大学建設学科教授)
設計ツールの進化により,斜め柱や曲面形状をもつ建築物が多くなっている。一方で,造形が複雑化するに伴い,配筋や型枠,支保工の置き方,打設方法など設計・施工上では工夫が必要になる場合が多くある。RC造を施工する際の基本的なポイントの解説に加え,複雑な造形に対応するためのポイントを紹介する。

[architectural design]
名倉みふね幼稚園,認定こども園 太田いずみ幼稚園SECOND│時設計

※建築技術特集「免震・制振技術変遷と新たな進展」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
1,935円
建築技術2022年3月号
特集:多層木造建築物の現状整理
監修:大橋好光

近年,公共建築物をはじめとした中規模木造の実例が増えている。それに伴い,都市部などにおいては,木造建築の多層化・高層化した実例も見られるようになっている。一方で,木造建築を多層化・高層化していくうえでは,構造性能や防耐火性能などの観点から未だ課題も多い。本特集では,木造建築物を多層化・高層化していくうえでの課題を整理するとともに,多層木造建築物の設計上のポイントを紹介する。

Ⅰ.多層木造建築の構造の諸課題│大橋好光……66
Ⅱ.【座談会】多層木造の課題と可能性│小泉 治+中村 伸+草野崇文+安達広幸 vs 大橋好光……70
Ⅲ.多層木造建築物の現状整理│槌本敬大……80
Ⅳ.【座談会】多層木造への大林組のゲームチェンジ│辻 靖彦+百野泰樹+伊藤 翔+吉井 潔 vs 大橋好光……84
Ⅴ.実例で知る多層木造建築物の設計のポイント
 都市部の高層木造技術の設計・施工事例│中村亮太+島田潤+飯島俊樹……94
 11階建純木造研修施設│百野泰樹+伊藤 翔+吉井 潔+榎本浩之……102
 製材でつくる純木造7階建ビル│安達広幸……108
 日本初の高層ハイブリッド木造ホテル│緒方祐磨+諸伏 勲+山田風人……114
 多層型の中廊下式木造校舎の建築・構造計画│小泉治+草野崇文+中村伸+角崎康太……118
 ツーバイフォー「木造マンション」の高強度耐力壁のつくり方│小松弘昭……122
 プレストレスを活用した耐力壁│山田憲明……125
 中高層鉄骨造に内蔵された高靭性木―鉄骨ハイブリッド耐震システム│渡邉義隆……130
 CLT市松模様の耐力壁│篠原昌寿+貴志拓哉+野田卓見……134
 木材と鋼板による耐震構法の開発と適用│赤木光志+加藤圭……138
Ⅵ.海外事例で知る多層木造建築物の設計のポイント│小見山陽介……140
Ⅶ.多層木造建築物を支える要素技術
 木造と鉄骨造の接合部の考え方│荒木康弘……144
 RC構造へのCLT袖壁の活用事例から考える接合部の設計│坂下雅信……148
 多層木造建築物に求められる遮音性能│平光厚雄……152
 多層木造建築物に求められる省エネ性能│澤地孝男……154

【architectural design】
あわくら会館│アルセッド建築研究所……16
山とともにある人々の場をつくる│大倉靖彦+小口 亮……26
地域の声を聞きとる計画プロセス│大倉靖彦+大橋清和……29
構造計画│山田憲明……34
躯体加工から建方まで│車田慎介……38
家具のデザイン│大島正幸……39
木材供給体制│安田哲也……40
地域の森林経営と計画施業│田畑 直……42
素材生産の現場から│青木昭浩+國里哲也+川原和眞……43
地域の木材流通と木材調達│西岡太史……44
百年の森林構想とあわくら会館│萩原勇一……45
あわくら会館建設プロジェクトの見取り│榎原博文……46


【連載】
新時代を拓く最新施工技術
第147回◉単層張弦ドームを採用した自転車競技場の設計と施工―TIPSTAR DOME CHIBA
│石原政幸+久米健一+谷口尚範+松本雄樹……48
建築関連最新判例の解説
第99回◉改正石綿関連法に関する令和2年8月4日厚生労働省通知についての一考察│秋野卓生……164
建築 東西南北 第8回◉ジョン・ミルン夫人「トネ・ミルン」│岡本 直……168
施工者に幸あれ 第123回◉建築の「形」をつくる 構造家・三原悠子│朝倉幸子……174
自走する構想 第12回◉「統合」という概念-2│遠藤克彦……175
一言居士◉石綿則および大防法改正と石綿に関する事前調査結果等の届出│本橋健司……163
ザ・ブックス◉明暦の大火「都市改造」という神話│岩本 馨 著,本橋 仁 評……166


【TECHNICAL View】
地下工事の省力化―山留め芯材H形鋼のフランジに突起のない継手……56
中・大規模木造建築を大構面区画で低コスト化実現……57
高周波振動機による地盤改良で騒音と振動も低減……59
ロボットによる複数階資材配送……61
音声の方向や範囲をコントロール……62
適切に換気量を確保する局所換気量制御システム……63


【MACRO & MICRO】
トピックス+セミナー+コンペ・コンテスト+企業情報+イベント・ギャラリー+ブックス……171

【BRI news & topics】
令和4年3月4日(金)に建築研究所講演会開催……176

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……160

【表紙】
あわくら会館
設計:アルセッド建築研究所

撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M’s SPACE)

通巻 866号
発売日 2022年2月17日
判型・頁 B5判・182頁
雑誌コード 03325-3

【次号予告】
建築技術2022年4月号(3月17日発売)
特集:ケーブル構造の基本と面白いケーブル建築物
監修:宮里直也(日本大学理工学部建築学科教授)
1990年代から2000年代は大空間建築やガラスファサードなどにおいて,ケーブルを用いた多くの素晴らしい建築が実現された時代であろう。それから約25年,ケーブル構造の基本について再確認し,ケーブル構造の魅力や面白さについて改めて考えてみたい。また,2050年のカーボンニュートラルや持続可能な社会の実現に向けた取り組みが進む中,軽量構造の実現にケーブル構造は不可欠であろう。今一度ケーブル構造の基本から振り返り、現状活用できる技術を紹介する。

[architectural design]
大和ハウスグループ みらい価値共創センター│小堀哲夫建築設計事務所

※建築技術特集「免震・制振技術変遷と新たな進展」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般社団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。

趣味・芸術 雑誌の売上ランキング

1 GetNavi(ゲットナビ)

ワン・パブリッシング

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 660円

デジタル機器・車・ファッション・ホビー…若い男性が興味を持つ新アイテムの魅力・購入メリットを解説!

  • 2022/06/23
    発売号

  • 2022/05/24
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/03/24
    発売号

  • 2022/02/24
    発売号

  • 2022/01/24
    発売号

NHK すてきにハンドメイド

2022年07月21日発売

目次: 付録 型紙・図案 収納に便利なポケットつき!/欲しい!と思ったらすぐ作ろう

“これ作りたい!”が必ず見つかる

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

送料
無料

NHK 趣味の園芸

2022年07月21日発売

目次: 特集 今年こそ!ブドウ

人生100年 植物と暮らそう

  • 2022/06/21
    発売号

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/04/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

4 美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2022年06月07日発売

目次: 1932年にドレンスデンで生まれ、ナチスや共産主義体制のもとで青年期を過ごしたゲルハルト・リヒター。60年代に写真をもとにしたイメージにぼかしなどの技法を加える「フォト・ペインティング」で高い評価を受け、70年代には「アブストラクト・ペインティング」を発表。抽象絵画と具象絵画を行き来して、数多くの作品を生み出してきた。彼はその間にも家族を含む自身の記憶とドイツの歴史、その光と影に向き合い続けてきた。そしてついに、アウシュヴィッツとイメージの問題に真正面から取り組んだのが、2014年の《ビルケナウ》である。本特集では、リヒターの60年にわたる画業の到達点《ビルケナウ》に焦点を当て、2つの論考と「アーティストブック」を通して、作品を読み解くとともにリヒターの思索の軌跡を辿った。


SPECIAL FEATURE
ゲルハルト・リヒター 《ビルケナウ》という到達点

PART1
ゲルハルト・リヒター《ビルケナウ》(2014)
[論考]イメージと倫理の位相
ゲルハルト・リヒター《ビルケナウ》とアウシュヴィッツ
西野路代=文


PART2
Artist’s Books of Gerhard Richter
リヒターにとっての「アーティストブック」とは何か?
河内秀子=文


PART3
《ビルケナウ》以降のリヒターの抽象絵画とドローイング

[論考]ふたたび始めること ──ゲルハルト・リヒターの 新作抽象絵画
ディーター・シュヴァルツ=文 中野勉=翻訳

SPECIAL FEATURE
ロバート・スミッソン「フレデリック・ロー・オルムステッドと弁証法的風景」
平倉圭+近藤亮介=翻訳 近藤亮介=解題

***

ARTIST IN FOCUS
小寺創太
大岩雄典=聞き手・文

富田直樹
岩垂なつき=聞き手・文

WORLD NEWS
New York/London/Berlin/Taiwan / Sharjah

ARTIST INTERVIEW
ムン・キョンウォン& チョン・ジュンホ
馬定延=聞き手

PAPERS
無為を表象する ──セーヌ川からジョルジュ・スーラへ流れる絵画の(非)政治学
中島水緒=文

REVIEWS
「生誕100年 松澤宥」展
椹木野衣=文
山本尚志個展「ゲーム」「ART SHODO-進化する芸術運動としての書-」展
清水穣=文

青柳龍太「我、発見せり。」(25)
追悼 池田修 川俣正=文
安藤裕美「前衛の灯火」第2話
プレイバック!美術手帖 原田裕規=文
BOOK
月刊美術史

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:990円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2022/03/07
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

最大
14%
OFF
参考価格: 980円 定期購読(2年プラン)なら1冊:843円

ファッション、建築、デザイン、インテリア、食、アートなど、暮らしにまつわる「デザイン」情報をお届けするLife Design Magazine = 暮らしのデザイン誌

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/05/09
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/09
    発売号

  • 2022/02/09
    発売号

6 将棋世界

マイナビ出版

最大
50%
OFF
送料
無料

将棋世界

2022年08月03日発売

目次: ●特集 ダブルインタビュー
・十七世名人 谷川浩司 「受け継がれる永世名人への思い」 インタビュー/鈴木宏彦
・永世女王 西山朋佳 「一生懸命やった結果に誇り」 取材・構成/下村康史

●公式戦
・お~いお茶杯第63期王位戦七番勝負【藤井聡太王位×豊島将之九段】
【第1局】新たな気持ちで将棋を 記/竹内貴浩
【第2局】藤井に冷や汗をかかせた豊島の粘り 解説/中村太地七段 記/小島渉

・第93期ヒューリック杯棋戦戦五番勝負【藤井聡太棋聖×永瀬拓矢王座】
【第3局】どこまで研究しなきゃいけないのか 記/大川慎太郎
【第4局】固定概念の一掃と恐るべき読み筋 記/相崎修司

・第4期大成建設杯清麗戦五番勝負第1局【加藤桃子清麗×里見香奈女流四冠】
【第1局】不発に終わった決断 記/工藤光一

●エッセイ/インタビュー
・リレーエッセイvol.21 「 故郷・松山と私」山根ことみ女流二段
・灰色の昔話 第3回「武者野勝巳七段の巻」 泉正樹八段

●講座等
・相掛かり―最新形に潜む歴史 第2回「塚田スペシャルの衝撃・前編」 講師/勝又清和七段
・徹底解析 藤井聡太 コンピュータソフト「やねうら王」と行く藤井将棋観戦ツアー
 【第21回】第70期王座戦挑戦者決定トーナメント VS大橋貴洸六段 ガイド/西田拓也五段
・石川優太の三間飛車を指してみよう 第12回 ミレニアム 講師/石川優太四段

●戦術特集
「バランス重視! シン・相振り飛車の正体」 総合監修/佐藤和俊七段
Chapter1 講座 相振り進化系 離れ金無双の考え方
Chapter2 好局鑑賞 現代版相振り飛車の好局を体感
Chapter3 次の一手 現代版相振り飛車を習得しよう

●その他
・棋具の匠
・昭和名棋士次の一手 第21回 記/田丸昇九段

●付録 十七世名人 谷川浩司の歩み 将棋世界編集部

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:410円

幅広い内容で迫るビジュアルな将棋総合雑誌。※デジタル版についてのご注意: 付録はつきません。棋力認定問題には応募できません。懸賞への応募ができない場合があります。

  • 2022/07/01
    発売号

  • 2022/06/03
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/03
    発売号

NHK 趣味の園芸 やさいの時間

2022年07月21日発売

目次: 極める!ダイコン&ハクサイ

初心者に、いちばんやさしい家庭菜園誌

  • 2022/05/21
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2021/11/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

AutoCamper(オートキャンパー)

2022年07月15日発売

目次: AutoCamper (オートキャンパー) 2022年8月号

春先からのニューモデルラッシュが一段落。
今年も半ばを過ぎたところで、出そろった2022年型の詳細を改めてチェックします。
題して「最新モデル 全方位研究」。
最旬キャンピングカーの実力を探る巻頭特集です。
ピックアップした注目の新車は6台。
新型カムロードをベースとするVANTECHの「ジル520」、東和モータース販売の「ヴォーンエクスクルーシブR2B」、ナッツRVの「クレソンジャーニータイプW」、ダイレクトカーズの「江の島」といったキャブコンのほか、“オーバーランドスタイル”をコンセプトに仕上げられたトイファクトリーのバンコン「バレイア」、そして新型アトレーベースのニュー軽キャンパー、マリナ’RV「キャビンIIミニベース」を徹底検証。
ディテールや使い勝手を詳しく解説します。
特別付録は、先月号の“カッティングボード”同様、天然の竹で出来た“カトラリーセット”。
どちらも旅グルマに常備してほしいアイテムです。キャンプや車中泊の際にぜひ使ってみてください!


主なコンテンツ

AC特製カトラリーセット
先月号のカッティングボード(写真奥)に続く、テーブルウエア・コレクションの第2弾。
今月号の特別付録は、箸とスプーンを組み合わせた竹製カトラリーセットです。
軽量で高温にも強く、ナチュラルなテイスト。それぞれにACロゴをレーザー加工で焼き印してあります。
サイズは箸が190㎜、スプーンは185㎜。

☆巻頭特集 2022年注目の最新6モデルを徹底チェック!
☆脱テントキャンプ! 車中泊仕様モデルでキャンプ場デビュー
☆最旬情報11連発! Camping Car Hot Topics (「トイ・ストーリー」の世界観を表現したTOY’S BOX95限定発売、ユーアイビークルの新型カムロード用足まわりパーツ、キャンパー厚木の新工場、キャンピングカーパーツの通販専門店「KMT」、注目のコラボショップ「ネッツトヨタびわこWOODY草津西店」 etc.)
☆最新モデル紹介 New Camper Check! (フォーシーズ スマートキャンパー8sアク・ギア、レクビィ ホビクル オーバーランダーIV ほか)
☆ドメティックのルーフトップエアコン フレッシュジェット3000紹介(後編)
☆連載「実走 オートキャンプ場ガイド」「モーターホームライブ雑記」ほか

参考価格: 1,000円

アウトドア遊びをバックアップするオートキャンプの総合誌!

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

9 建築知識

エクスナレッジ

送料
無料

建築知識

2022年07月20日発売

目次: 【特集】縄文から江戸時代まで 日本の家と町並み詳説絵巻

参考価格: 1,980円

建築に関わるすべての人に役立つ情報がいっぱい!建築のプロに必要不可欠な情報をタイムリーに提供します!

  • 2022/06/20
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌