現代農業 2024年7月号 (発売日2024年06月05日) 表紙
  • 雑誌:現代農業
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]1,100円
現代農業 2024年7月号 (発売日2024年06月05日) 表紙
  • 雑誌:現代農業
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月5日
  • 参考価格:[紙版]1,100円 [デジタル版]1,100円

現代農業 最新号:2024年7月号 (発売日2024年06月05日)

農山漁村文化協会
特集「地球沸騰化時代の夏 かん水のノウハウ」 今年も暑い夏がやってきそうだ。でも、大丈夫。「流し込みかん水」「スポットかん水」「酸素かん水」などのワザをもってすれば、高温・干ばつに対抗できる。

...

現代農業 最新号:2024年7月号 (発売日2024年06月05日)

農山漁村文化協会
特集「地球沸騰化時代の夏 かん水のノウハウ」 今年も暑い夏がやってきそうだ。でも、大丈夫。「流し込みかん水」「スポットかん水」「酸素かん水」などのワザをもってすれば、高温・干ばつに対抗できる。

...

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
現代農業のレビューを投稿する
2024年06月05日発売号単品
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
1,100円
送料:1配送 50円
2024年08月05日発売号から購読開始号が選べます。
毎号お手元にお届けします

現代農業 最新号:2024年7月号 (発売日2024年06月05日) の目次
  • 紙版
  • デジタル版

  • 紙版
  • デジタル版
今年も暑い夏がやってきそうだ。でも、大丈夫。「流し込みかん水」「スポットかん水」「酸素かん水」などのワザをもってすれば、高温・干ばつに対抗できる。

<目次>
みんなで農!
 オクラってね、上にも下にもまっすぐ伸びたいんですよ 前川信男
 【新連載 10坪菜園で幸せホルモン分泌中】庭の野菜で「小農」の一人 下村京子
特集  地球沸騰化時代の夏 かん水のノウハウ
◆流し込みかん水で作物を救う
 ナス、エダマメ、サトイモ、空芯菜…… 雨不足で弱った野菜が夜間ウネ間かん水でシャキッ 伊藤雄大
 記事を訂正! ウネ間かん水を「常に」から「乾いたら入れる」に 大塚雅史
 究極の水やり「流し込みかん水」のコツ 竹内孝功
 酷暑のニンジン播種で、ウネ上かん水とウネ間かん水を試してみた 森昭暢
 【新連載 かん水・摘心でダイズ300㎏どり】 安田大樹
◆スポットかん水で少ない水を効率よく
 ナシは若木にだけ肥料袋で株元かん水 青木武久
 【ミカン畑の農機2】 かん水専用のラジコン動噴 清田正明
 果樹の幼木に 簡易点滴かん水装置(埼玉・大澤一樹さん)
 一滴もムダにしない 干ばつ時代の地中底面給水法 大幅元吉
◆雨水をラクに上手に集める
 複数のバケツからメインタンクに自動給水 虎本直樹
 土中のタンク、風呂桶……屋根があれば集水 中谷信弘
 最大で56tの雨水をためておける集水システム 田口晃
◆夏こそ酸素かん水
 暑くてもキュウリがバテない ナノバブル水で年間収量16%増 小山泰平
 根粒菌との相性よし 無農薬でスナップエンドウ2tどり 松浦重徳
 マイクロバブル水でトマトが玉伸び、糖度8をキープ 計良友一
◆かん水あるあるトラブルQ&A
 Q 取水ポンプにゴミが詰まっちゃう
 Q 水が浅くてポンプでくみ上げられない
 Q 井戸に鉄分が多くてかん水チューブがすぐ詰まる

[稲作・水田活用]
 密着 庄内青年部の稲作巡回 その2 3週間の深水管理で茎を太らせる(山形・金内秀和さん/庄内たがわ農協青年部羽黒支部)
 絶好調! 多収品種の深層追肥栽培(茨城・岡野伸弥さん)
 【耕深4㎝ 3】浅起こしなら、走って除草できる(宮城・千葉伸一さん)
 【有機稲作5】水管理はどうすれば?──生育初期編 三木孝昭
 【新連載 ダイズ 安定多収の機械作業】心土破砕と同時に深層施肥(島根・高橋智和さん)
 ことば解説

[野菜・花]
 激夏の2023年 9~10月もとれた夏秋トマトとは
 激夏の去年過去最高の成績 27aで売り上げ計1600万円 平岡竜也
 各産地より 私はこうやって乗り越えた
 酢と多かん水で樹勢維持 耐暑性のない桃太郎でも収量安定(岐阜・森本守さん/渕上浩一さん)
 サトイモのかん水のタイミングは葉の角度でわかる 印南ゆかり
 【ネギお悩み相談5】猛暑で軟腐病が大発生 横山和彦
 【有機給食野菜4】カボチャ 酢と納豆菌でうどんこ病対策 松岡尚孝
 【高設イチゴで安定多収6】花芽分化が曖昧なまま定植しない 伏原肇
 【オランダ農業に学ぶ18】よくある、かん水の誤解 斉藤章
 ことば解説

[果樹]
 究極の雑草草生!? エノコログサ草生、つる草草生
 刈らずに倒すだけ カンキツ園の夏草はエノコログサ一択 谷口充
 写真で見る エノコログサ草生の始め方
 仰天! カンキツ園を覆うつる草の絨毯 池田道明
 カキの雑草草生 夏だけ高刈りで生理落果が減った 佐藤靖
 ブドウの副梢の摘心を自動化する装置を開発 石原智
 【植物ホルモン塾8】青島づくりのコツ②(長崎・瀬片元治さん)
 【熱帯果樹7】バニラ 魅力がありすぎてつまらない!? 上原賢祐
 ことば解説

[山・特産]
 【雑穀栽培 下】小さな畑は共同で手刈りが効率的 冨澤太郎
 【日本ミツバチ質問箱2】夏の逃去と巣落ちを防ぐには? 立石靖司

[畜産]
 子実トウモロコシとダイズWCSを牛にどう与えるか 嶝野英子
 1人で安全に清潔に運べる 子牛の乳母車を作った 阿部紀次
 【牧草養鶏2】牛のように草を食べるための育雛管理 宇治田一俊
 ハンマーナイフモアを改造 エサ用の青草集めが劇的にラクに!(大阪・田中成久さん)
 【地域循環型の放牧養豚 下】長期肥育の豚肉を全量自家販売 坂本耕太郎

[くらし・経営・地域]
 梅肉エキス 失敗しないつくり方 Q&A 畠山義博
 青梅の搾り粕とタネどうする?(佐賀・畠山義博さん/北海道・三栗沙恵さん)
 飲む日焼け止め メナモミとトマトのスムージーが最強! 森山祐喜子
 手袋も長靴もすぐに乾く自作乾燥機 加藤誠三
 【HACCPを農産加工に活かす 下】「記録」を長続きさせるには? 鴫谷幸彦
 マンガ家志望の中学生が農家を継ぐまでの5年間を描く
 【世界のビックリ農業9】雑草育てて水食から土壌を守る 團晴行
 【レイモンドからの手紙3】ダストボウルとターキーレッド① レイモンド・エップ
 【甲賀──むら人が守ってきたもの7】飯道山の懸仏 藤田佳信
 【意見異見182】ジャンボタニシは「天然の除草剤」ではない 木村節郎

【主張】農文協の存在意義は直接普及にある
【農家の法律相談】親が残した実家の解体費用は誰が払うのか 馬奈木昭雄
カラー口絵 青梅500㎏分! 今年もつくるぞ梅肉エキス(佐賀・畠山義博さん)
特集「地球沸騰化時代の夏 かん水のノウハウ」 今年も暑い夏がやってきそうだ。でも、大丈夫。「流し込みかん水」「スポットかん水」「酸素かん水」などのワザをもってすれば、高温・干ばつに対抗できる。



カラー口絵 青梅500㎏分! 今年もつくるぞ梅肉エキス(佐賀・畠山義博さん)
あっちの話こっちの話
オクラってね、上にも下にもまっすぐ伸びたいんですよ 前川信男
みんなで農! 【新連載 10坪菜園で幸せホルモン分泌中】庭の野菜で「小農」の一人 下村京子
特集  地球沸騰化時代の夏 かん水のノウハウ
【流し込みかん水】ナス、エダマメ、サトイモ、空芯菜…… 雨不足で弱った野菜が夜間ウネ間かん水でシャキッ 伊藤雄大
【流し込みかん水】記事を訂正! ウネ間かん水を「常に」から「乾いたら入れる」に 大塚雅史
【流し込みかん水】究極の水やり「流し込みかん水」のコツ 竹内孝功
【流し込みかん水】酷暑のニンジン播種で、ウネ上かん水とウネ間かん水を試してみた 森昭暢
【流し込みかん水】【新連載 かん水・摘心でダイズ300㎏どり】 安田大樹
【スポットかん水】ナシは若木にだけ肥料袋で株元かん水 青木武久
【スポットかん水】【ミカン畑の農機2】 かん水専用のラジコン動噴 清田正明
【スポットかん水】果樹の幼木に 簡易点滴かん水装置(埼玉・大澤一樹さん)
【スポットかん水】一滴もムダにしない 干ばつ時代の地中底面給水法 大幅元吉
【雨水を集める】複数のバケツからメインタンクに自動給水 虎本直樹
【雨水を集める】土中のタンク、風呂桶……屋根があれば集水 中谷信弘
【雨水を集める】最大で56tの雨水をためておける集水システム 田口晃
【酸素かん水】暑くてもキュウリがバテない ナノバブル水で年間収量16%増 小山泰平
【酸素かん水】根粒菌との相性よし 無農薬でスナップエンドウ2tどり 松浦重徳
【酸素かん水】マイクロバブル水でトマトが玉伸び、糖度8をキープ 計良友一
【トラブルQ&A】Q 取水ポンプにゴミが詰まっちゃう
【トラブルQ&A】Q 水が浅くてポンプでくみ上げられない
【トラブルQ&A】Q 井戸に鉄分が多くてかん水チューブがすぐ詰まる
密着 庄内青年部の稲作巡回 その2 3週間の深水管理で茎を太らせる(山形・金内秀和さん/庄内たがわ農協青年部羽黒支部)
絶好調! 多収品種の深層追肥栽培(茨城・岡野伸弥さん)
【耕深4㎝ 3】浅起こしなら、走って除草できる(宮城・千葉伸一さん)
【有機稲作5】水管理はどうすれば?──生育初期編 三木孝昭
【新連載 ダイズ 安定多収の機械作業】心土破砕と同時に深層施肥(島根・高橋智和さん)
ことば解説
激夏の2023年 9~10月もとれた夏秋トマトとは
激夏の去年過去最高の成績 27aで売り上げ計1600万円 平岡竜也
各産地より 私はこうやって乗り越えた
酢と多かん水で樹勢維持 耐暑性のない桃太郎でも収量安定(岐阜・森本守さん/渕上浩一さん)
サトイモのかん水のタイミングは葉の角度でわかる 印南ゆかり
【ネギお悩み相談5】猛暑で軟腐病が大発生 横山和彦
【有機給食野菜4】カボチャ 酢と納豆菌でうどんこ病対策 松岡尚孝
【高設イチゴで安定多収6】花芽分化が曖昧なまま定植しない 伏原肇
【オランダ農業に学ぶ18】よくある、かん水の誤解 斉藤章
ことば解説
究極の雑草草生!? エノコログサ草生、つる草草生
刈らずに倒すだけ カンキツ園の夏草はエノコログサ一択 谷口充
写真で見る エノコログサ草生の始め方
仰天! カンキツ園を覆うつる草の絨毯 池田道明
カキの雑草草生 夏だけ高刈りで生理落果が減った 佐藤靖
ブドウの副梢の摘心を自動化する装置を開発 石原智
【植物ホルモン塾8】青島づくりのコツ②(長崎・瀬片元治さん)
【熱帯果樹7】バニラ 魅力がありすぎてつまらない!? 上原賢祐
ことば解説
【雑穀栽培 下】小さな畑は共同で手刈りが効率的 冨澤太郎
【日本ミツバチ質問箱2】夏の逃去と巣落ちを防ぐには? 立石靖司
子実トウモロコシとダイズWCSを牛にどう与えるか 嶝野英子
1人で安全に清潔に運べる 子牛の乳母車を作った 阿部紀次
【牧草養鶏2】牛のように草を食べるための育雛管理 宇治田一俊
 ハンマーナイフモアを改造 エサ用の青草集めが劇的にラクに!(大阪・田中成久さん)
【地域循環型の放牧養豚 下】長期肥育の豚肉を全量自家販売 坂本耕太郎
クロスワード・パズル
漬け物お国めぐり
ドブロク宣言
違うのはどこ?
見たことあるかな?
梅肉エキス 失敗しないつくり方 Q&A 畠山義博
青梅の搾り粕とタネどうする?(佐賀・畠山義博さん/北海道・三栗沙恵さん)
飲む日焼け止め メナモミとトマトのスムージーが最強! 森山祐喜子
手袋も長靴もすぐに乾く自作乾燥機 加藤誠三
【HACCPを農産加工に活かす 下】「記録」を長続きさせるには? 鴫谷幸彦
マンガ家志望の中学生が農家を継ぐまでの5年間を描く
【世界のビックリ農業9】雑草育てて水食から土壌を守る 團晴行
【レイモンドからの手紙3】ダストボウルとターキーレッド① レイモンド・エップ
【甲賀──むら人が守ってきたもの7】飯道山の懸仏 藤田佳信
【意見異見182】ジャンボタニシは「天然の除草剤」ではない 木村節郎
【主張】農文協の存在意義は直接普及にある
【農家の法律相談】親が残した実家の解体費用は誰が払うのか 馬奈木昭雄
【農家の法律相談】親が残した実家の解体費用は誰が払うのか 馬奈木昭雄
野良で生れたうた
何でも相談室
読者のへや
読者アンケート

現代農業の内容

自然な暮らしを村に町に
作物や土、地域自然の力を活かした栽培技術、農家の加工・直売・産直、むらづくり、食農教育、グリーンツーリズム、農都交流など、農業・農村、食の今を伝える総合実用誌です。

現代農業最新号の目次配信サービス

現代農業最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

現代農業の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.