《サブスク&シェアで楽しむ旅》クルマとポタリングで観光地を巡る

  • 更新日
  • 記事の有効期限 2022.03.28

この記事が掲載されている雑誌は、こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!

 

ここ数年で、あらゆるサービスがサブスクやシェアという時代の流れになってきています。

旅もその中のひとつ。

クルマや宿や、旅先のアクティビティでも、手軽かつ魅力的なサービスが続々と誕生しています。

 

今回はOCEANSで紹介されているサブスク&シェアの旅を紹介します!

 

e-Bike付きカーシェアリングでポタリングの旅

 

 

クルマのレンタルに加え、旅先の遊びの道具までパッケージした新機軸のシェアリングサービスが『ストリカ』

キャンプに行こうと思った時、クルマも道具も(しかも格好いいやつで)まとめてレンタルできたら便利ですよね。

そんなわがままなリクエストに応えてくれます。

 

今回のアクティビティは『ポタリング』。

クルマに積み込んだ自転車で、旅の途中の気になった場所や観光地巡りを楽しむ遊びです。

 

レンタルできるクルマはトヨタのアルフォード

優れた走行性能とゆったりとした居住空間が人気の最上級クラスのミニバンです。

そのサードシートスペースに設置されているのが、ポタリングの主役となる2台の折り畳み式e-Bike

約80kmの長距離走行が可能な大容量バッテリーを搭載し、エアレスタイヤでパンクの心配も無用です。

クルマと同じく運転しやすい秀逸なe-Bikeなのです。

 

ストリカとは?

 

ストリカとは、『STORY + CAR』を意味する造語で、
クルマとともに自分なりのストーリーを紡いでほしいという思いが込められています。

 

ストリカのHPから『earthcar』の予約サイトへアクセス。

会員登録してカレンダーを確認のうえ予約すれば終了です。

料金の目安は12時間で2万円からで、レンタルできる場所は現時点では横浜と大阪(順次拡大予定)となります。

 

単なるドライブでは味わうことのできない、新たな発見や驚きが待っているはず…!

 

『ハフ』の宿泊施設サブスクリプション

 

 

近場の温泉宿から南の島のビーチリゾートまで、いろんなところで羽を伸ばせたらと思いますよね。

そんな気持ちにマッチし、登録者をぐっと伸ばしているのが、『ハフ』という宿泊施設のサブスクです。

月額料金はライト(2980円)からプレミアムプラス(8万2000円)まで5プランが用意されています。

 

プランごとに定量の泊数と「ハフコイン」が付与され、そのコインを使って宿泊するシステム。

国内外合わせて実に1010のホテルや旅館、ゲストハウスが利用可能です。

(国内770、海外240 ※2021年11月末時点)

 

登録者は観光やワーケーション目的のみならず、
ホテル暮らしや多拠点生活など各自のライフスタイルに合わせて利用しているそうです。

 


 

サブスクを上手に使いこなせば、さらに楽しい旅ができること間違いなしですね!

 

 

本誌では各サブスクの詳細や、カメラのサブスク『グーパス』についても紹介されています。

こちらからお読みいただけます。

1冊タダ読み!
  • 記事の有効期限 2022.03.28