《年100万貯まる人》節約するより効果あり!貯まる、貯まらないは使い方が9割!

  • 更新日


サンキュ!

《年100万貯まる人》節約するより効果あり!

貯まる、貯まらないは使い方が9割!

 
サンキュ!では、年間100万円貯めている人たちに取材をし、
あることが判明したといいます。
それは、貯めている人はみんな「節約はしていない」ということ。
 
その秘密を探っていくと、貯まる秘訣は『お金を使わない』のではなく、
『いかに満足して使うか』が重要ということがわかりました!
 


家電は機能性、ビジュアルにこだわる



 
毎日使う家電や調理器具こそ、妥協はせず、機能性だけでなく見た目やサイズまで
とことん比較検討して、納得いく物を選ぶことで、満足してたっぷり使いこなすことができます。
 
パナソニックのホームベーカリーでは、面倒なパンの生地こねを機械にお任せできるので
その間にほかの家事をすることができ、時短になると評判。
 
BRUNOのホットプレートも、かわいいデザインなので、あえて出しっぱなしにして
いつでも使えるようにしている主婦の方もいます。
 


身につける物は、長く使える「本物志向」


 
バッグや靴などは、質のよさも選ぶ基準になります。
ブランド品など、高くても飽きずに長く使える物を厳選して計画的に購入。
本当にいい物を手に入れると、小さな物欲はなくなるとのこと。
 
ルイヴィトンの手帳カバーはレザーが痛みにくく、20年近く愛用している方がいるそうです。
 
ノースウェイスのアウターはアウトドアブランドなだけあって、
素材が丈夫で長く着られるのが良いところ。
 


 
「安物買いの銭失い」という言葉もあるように、
安いものをお得だと思って買っても、耐久性がなかったり、
気に入らなくて使わなくなったりと、こんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。
 
良いものは、お高いですが、年間100万円貯める方達は
どのようにしてお金を貯めて購入したのでしょうか。
その秘密は本誌にてお読みいただけます!