【スイーツハント2020】ベーシックなおやつに恋してる!

  • 更新日

ELLE gourmet(エル・グルメ)

【スイーツハント2020】ベーシックなおやつに恋してる!

  今再び注目されているスイーツの筆頭格が、懐かしさ漂うショートケーキとシュークリーム。 このベーシックなおやつをバージョンアップさせ、看板商品にするお店が続々と登場しています!  
おかしやうっちー/ 渋谷区千駄ヶ谷
  おいしさをストレートに伝えるために素材も作り方も余計なものはないという 「おかしやうっちー」の『みるく』というショートケーキ。   ジャージー牛乳をベースに、独自で開発したふわふわのクリームは 新食感のスポンジと合わさると口の中で溶けていきます。 余計なものは一切加えず、引き算していくことでより高い純度に。   内山シェフは「おかしやだけにおかしなことも好きなようにやる」とのこと。 アイデアもネーミングもおもしろくて一度食べてみたくなりますね。  
Equal/ 渋谷区西原
  人気店「PATH」も手掛ける後藤祐一シェフが 「子どもも来られる”町の大福屋さん”のようで、どの国でもない自分らしい店」を イメージしてオープンさせました。   看板商品のシュークリームは薄めで香ばしく塩気のあるシューに コクと軽さが両立したクリームがたっぷりです。 小ぶりサイズなのは、食べ疲れしないように、ということです。   店内ではシェフの製作風景を見られて、お客さんとシェフの隔たりが少ない雰囲気で まさに子どもも来られる、楽しい雰囲気が広がっています。 シュークリームも美味しそうですが、 低温で2時間焼くというレアなチーズケーキも美味しそう!  
  スイーツは見ているだけでも気持ちがほわ〜んとしてきますね。 もうすぐバレンタインですが、今年は美味しいスイーツ巡りをしたい気分です! 2020年におすすめされているスイーツはこちらからチェック! ]]>