【女優たちのガチンコ16年戦争】綾瀬はるか×石原さとみ×深田恭子のホリプロ三姉妹がシノギを削る!!

  • 更新日


週刊アサヒ芸能 [ライト版]

同じ事務所ということで
常にシビアな比較にさらされているため、
三者とも『他の2人には負けられない』
という強烈なライバル心を持つようになりました。

(テレビ関係者)
 
綾瀬はるか(次女)、石原さとみ(三女)、深田恭子(長女)の関係性をナマ実況!
テレビで見ない日はないほど人気のホリプロ三姉妹。
でも実のところ彼女たちは連日、舞台裏で対抗心を燃やしている!?
石原さとみの<号泣スピーチ>も話題の今、
ドラマの枠を超えた人間ドラマにご注目を!
 

◆ 号泣スピーチの謎に迫る ◆

9月上旬に放送されたドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)。
打ち上げでの石原さとみの号泣スピーチが話題になりました。
『全責任は私です』
と語りながら大泣きする結果となったこのドラマ。
業界内ではヒットを予想されていた作品だけに
初回と最終回を除き、視聴率1桁台低迷が悔しかったのでしょうか?
実は、大泣きにまでいたった背景には並々ならぬ事情があるようで……

 

◆ 石原里美の宿命のライバル、綾瀬はるか ◆

最終回で視聴率19.2%を記録した大ヒットドラマ「義母と娘のブルース」
テレビ関係者によると、石原は

『義母と娘のブルース』だけには

ゼッタイに負けません!

と以前からスタッフに宣言していたそう。
しかし結局、軍配は綾瀬はるかに上がってしまいました。
うう~ん、女優の戦いもシビアだなぁ。

 

◆ 一方、そのころ長女は…… ◆

どこまでもマイペースなマシュマロボディの持ち主、深田恭子
最新写真集がオリコン1位に輝き、しっかり貫禄を発揮していますね。
最近はサーフィン好きを公表し<水を得た恭子>になるなど、
長女は見ていてどこかホッとします。

 
末娘の石原さとみが“スカウトキャラバン”でグランプリを受賞してから早16年。
ホリプロ内でシノギを削る三姉妹女優から目が離せない!
本誌では、より詳しく三者の関係性をナマ実況しています。
 
↓↓↓いち早く<旬な芸能ニュース>をGETするなら