【片付ければ貯まるは本当?】貯蓄ゼロから年間100万円貯めた主婦のワザ

  • 更新日


サンキュ!

【片付ければ貯まるは本当?】

貯蓄ゼロから年間100万円貯めた主婦のワザ

 
主婦・ののこさんは元汚部屋で家計は使途不明金だらけだった2年前。
さらに夫の借金も発覚しましたが、わずか2年で年間132万円も貯まる家計にしました。
「片づけとお金、同時に見直したのが正解でした」と話します。
 
物を減らし、収納場所を区切ったら物がよく見え、
今ある物を大事に使えてムダな出費が激減したそうです。
さらにはゆとりも増え、お金を落ち着いて管理でき、家計をラクに維持しているそうです。
 
今回は、ののこさんが実践したお金が貯まる買い方、物の使い切り方のルールをご紹介します。
 

 
【2年以上着ていない服を手放した】→被覆費が年間14万円さがった!
衣替えで2年着ていない服を見たら問答無用で処分し、
服を売る場合には2週間以内に買い手がつかなければ潔く廃棄。
自分がよく着る服のパターンがわかり、買い物が計画的になったそう。
 
【冷蔵庫の奥に埋もれた調味料…用途別にボックスで分けて管理】→食費が最大月1万円下がった!
調味料や飲料など、冷蔵庫のレギュラー食材は「朝食用」「ご飯のお供用」などボックスで分類。
ボックスごと取り出すことで、上から在庫や残量もしっかり見えて使い忘れ防止に。
 
【埋もれて腐らせた野菜がたくさんあった…3日以上もつ物と3日以上もたない物で分けた】→食材ロスがゼロに!
 
早く使いたい野菜や果物は野菜室の上段、長持ちする根菜類などは下段に収納。
上段の物を週の前半の献立に、下段を後半に使えば効率よく食べきれ、ムダが出なくなります。
ミニトマトはヘタを取ると長持ちするそうです。
 


 
汚部屋を片付けて、家の中に何があるかをしっかり把握することで
ムダな買い足しや買い物を減らすことができて
家中を管理することができ、貯金につながるということですね。
私もこのやり方で昨年とは見違えるような物の少なさと、
探し物をすることもなくなり、心と財布に少しずつ余裕ができてきました。
 
「お金が貯まらないな」と思う方は、まず自分の家や部屋を見渡して
ごちゃごちゃしていたり、物が多いと感じたらぜひ片付けてみてください。
 
記事の詳細はこちらからご覧いただけます!