【40代からの悩み2トップ】シワとたるみにみっちり2ヶ月使える美容液

  • 更新日

美ST(美スト)

【40代からの悩み2トップ】

シワとたるみにみっちり2ヶ月使える美容液

  40代からの肌の悩みとして挙げられるTOP2は、『シワ』と『たるみ』。 そのシワとたるみを改善するという2021年の最新美容液を 実際に美STがしっかり検証! 2ヶ月間みっちりと使って結果を紹介しています。  
ポーラ『リンクルショット メディカル セラム』
    日本で初めてシワ改善成分が承認され、シワ美容液ブームを巻き起こしたパイオニアのポーラ。 4年を経てキーとなるニールワンに新成分追加でパワーアップ!   ワークライフスタイリストの新井理恵さんは 人と会ってする仕事なので、いつも笑顔でいたいけれど 笑う旅刻まれるちりめんジワと法令線が気になっていたそうです。   今回2ヶ月間使ってVISIAという肌画像解析マシンを使ってシワの数を比べています。 当初、118箇所あった目元のシワが2ヶ月後には77箇所に減っていました。   スルッとしたテクスチャーがシワに密着している感覚だそうで 笑うとこめかみに届きそうだったという目尻のシワが圧倒的に短くなり 心おきなく笑えるようになったそう。   この美容液を朝晩使って約120日もつとのこと。 一回分が56円の計算になります。   リンクルショット メディカル セラム/ ポーラ〈医薬部外品〉 20g 13,500円  
資生堂『SHISEIDOバイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4』
    資生堂が誇る美白有効成分の4MSKが加わりシミ対策もできる夢の1本。 シワだけでなく潤い、明るさ、透明感も呼び覚ましてくれます。   製薬会社勤務の川久保千紘さんはアジア赴任中に得たくすみが取れずシワと混在。 海外とのリモート会議で一日中PC作業なので目まわりに疲れジワが。   2ヶ月使った結果、当初85箇所あった目元のシワが2ヶ月後には73箇所に減っていました。 口周りはしぼまずトーンアップし、あごの梅干しジワがなめらかになりました。 夕方でも目の下のファンデが溜まらなくなり トーンアップしたことでハイライトなしでリモート映えするように。   この美容液を朝晩、法令線・目元・額に使って約75日もつとのこと。 一回分が53円の計算になります。   SHISEIDOバイタル パーフェクション リンクルリフト ディプレチノホワイト4/ 資生堂〈医薬部外品〉 15g 12,000円  
  おうちで毎日少しずつケアして、シワやたるみが改善されたら嬉しいですね。 2021年の最新スキンケア情報はこちらからご覧いただけます。 ]]>