DIVER(ダイバー)

《イルカが棲む、至上の楽園》

木村文乃が潜るタヒチ・ランギロア島!

 

タヒチのランギロア島は「イルカが棲む、至上の楽園」と言われています。

瑠璃色の海、自然のダイナミズム、伝統と祝福に満たされた人々。

かつて画家のゴーギャンが愛したという風景は、桃源郷そのものでした。

 

野生のイルカが泳ぎ、マンタが舞い、魚たちが渦を巻く。

そんな夢のような風景がここでは日常です。

 

「ずっとタヒチに来たかった」と語る女優・木村文乃さんが

楽園のなかの楽園へ潜っていきます。

 

 

ランギロア島の「ティブタパス」は世界屈指の海たちと並んで

ランキングの常連になる海。

 

ダイビングでイルカと会える海はそう多くない、

けれどティブタパスにはハンドウイルカが約40頭生息しているそうです。

そしてダイバーを見つけては、「遊ぼうよ」とばかりに

なんとも親しげに近づいてくるそうです。

 

イルカはもちろん、カメやグレイリーフシャークなども

姿を表して近い距離で見られるそう。

木村さんも、カメとすぐ近くの距離で撮影しています。

 

透き通った海と、大物ぞろいの生き物たち。

ここでは、人生最高のダイビングが体験できるといっても過言ではないでしょう。