ワンダーフォーゲル

山登りがもっと楽しくなる疑問回答!

『鳥はどうして北アルプスのような高い場所に住んでいるの?』

 

広がるお花畑、雪が残る高い山、どこまでも広い空。

この写真を見るだけで心が洗われますね…!

ここは山登りに人気な北アルプス。

山頂をめざす道中には、いろんな疑問が浮かんできますが、

その疑問は疑問のままにせず、ぜひ山を理解しながら歩を進めて見てください。

 

ワンダーフォーゲルには登山の中で浮かぶ自然の疑問と答えがたくさん掲載されています。

 


《地質》


 

 

北アルプスには特異な地形が多いです。

山並みを尖らせる岩稜帯、自然にできたとは思えない奇岩の数々、広大な台地地形…。

それらは「絶景」として認識されていますがその成り立ちを知っているでしょうか?

 

北アルプスがなぜ雄大なのか、その答えは大地に眠る地質から学ぶことができます。

 

『燕岳の奇岩はなぜできたの?』

→崩壊を続ける岩石の奇跡の産物なのです!

 

『槍ヶ岳はどうして尖っているの?』

→槍ヶ岳が実は火山であることが関係しています!

 

詳しい解説はこちらから!

 


《植生》


 

普段は気に留めず通り過ぎてしまう草花。

高山環境で可憐に咲く花々も、秋の山肌を彩る広葉樹林も、

北アルプスという厳しい環境で生きる知恵が備わっています。

 

本誌では植生観察のコツ、花や樹林が美しいコースガイドも掲載されています。

 

『高山植物の背はなぜ低い?』

→寒さを耐え抜く知恵の結晶だからです!

 

 

詳しい解説はこちらから!

 


《動物》


 

地質や植物と違って動き回る動物を観察するのは困難です。

しかし、鳥の泣き声に耳を澄ませ、道を横切る足跡を注視してみるだけでも

北アルプスの動物の豊富さを知ることができます。

 

『昆虫が北アルプスの稜線でも生き残れるのはなぜ?』

→彼らは氷期を生き抜いた選ばれたものたちの子孫だからです!

 

『鳥はどうして北アルプスのような高い場所に住んでいるの?』

→安住の土地を探し求めた結果です!

 


 

山を歩くといろんな疑問が溢れてきます。

疑問のまま終わらせず、ぜひ本誌で知ってみてくださいね。

そして登山のときに、同行者に解説するのもいいですね!!

 

本誌はこちらからご覧いただけます。