Hot-Dog PRESS(ホットドッグプレス)

暮らしの中に外遊びを持ち込む『おうちアウトドア達人』の

スタイルサンプル

 

庭やベランダ、そしてガレージで……。

思考を少し変えれば、私たちの住んでいる家にも仮想アウトドアフィールドが広がっています。

今回のHot-Dog PRESSでは、キャンピングアットホームを満喫している達人の実例を紹介します!

 


fjnamiさん『我が家は家族のレジャーランド!?』


 

 

fjnamiさん一家が自宅でアウトドアを楽しむようになったのは3年ほど前。

現在の家に住み始めたのをきっかけに、もともと持っていたキャンプギアを活用して

家族で庭ごはんを楽しむようになったのだそう。

 

「時間がなくてキャンプ場に行く余裕がないときでも、庭があるのでいつでもキャンプ気分で楽しめます。冷蔵庫やトイレなどは自宅を使えるので気軽で安心なのもポイント。庭をウッドフェンスで囲んでプライベート空間を確保し、家にいながら外と繋がった暮らしを楽しんでいます」

 


おうちキャンプのアイデア【1】

プールの中にテーブルをIN、この夏も庭で涼みました!


 

 

大きめのタープでたっぷり日影を作り、青々とした芝生にプールを設置して、さらにテーブルをセット。

流しそうめん器を用意して涼やかなランチタイムが始まる。

 

「今年の夏はチャンスをみつけて何度か川や海にキャンプをしに行きましたけど、庭で遊ぶ機会も多かったです。子どもたちが大喜びだし、大人も楽チンで大満足。最近はもっと庭を楽しむために、テントサウナを設置して年中プライベートサウナを満喫したいなーなんて妄想をしています」

 


おうちキャンプのアイデア【2】

アウトドアシネマは定番!


 

 

キャンピングファニチャーを使ってインドアをアウトドアスタイルにしているfjnamiさん。

アウトドアをリビングとして使うのも日常茶飯事。

 


おうちキャンプのアイデア【3】

炎を眺め、大人の時間を過ごす


 

 

TIFGのTAKI BE CANは炎の様子が見えるキャンプ用の薪ストーブ。

その光を見つめて自宅でお酒を飲むなんて、誰もが羨む至福のひと時ですね。

 


 

自宅の庭でこんなにも楽しめるなんてすごいですね!

写真でみると庭ではなく、ちょっとしたグランピング会場みたいですよね。

自宅でこんなに素敵な空間で過ごせたら最高です。

本誌ではさらに他の達人の自宅でのキャンプが紹介されています!

こちらからご覧いただけます。