PRESIDENT(プレジデント)

《実際に食べて評価!》

味・機能性・消費のしやすさから考える、備蓄食&保存食

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

2020年3月に発売されたスミセイ『わが家の防災』アンケートによると

「今後、家庭で実施したい防災対策」として非常食を準備したいと約4割が回答しました。

新型コロナウイルス感染拡大を機に、この傾向は今後も大きく拡大していくことが予測され

企業や自治体だけでなく、一般家庭でも非常食を備蓄することが当たり前になっていきます。

 

非常食といえば、カップ麺や乾パンと考える人がまだ多いでしょう。

しかし、今の非常食の種類の多様化が進んでいます。

今回は多様な非常食を紹介します!

 

実際にプレジデント編集部で食し、味、機能性、消費しやすさをチェックしています。

 


《賞味期限 6年間》LLF食品 超しっとりコッペパン


 

 

 

長期間常温保存してもやわらかい食感と風味が保たれるコッペパン。

パン全体がしっとりしているため、飲み物がなくても食が進みます。

パンの密度が高く、コッペパンというよりはカステラやケーキよりの食感ですが美味しい。

 

・味

保存パン特有の香りにややクセがある。

味付けはしっかりしているため、最後まで飽きることなく食べることができる。

 

・機能性

保存パンは缶が主流ですが、これはパウチ放送であるためゴミの後始末が楽。

またカロリーが409kcalと高く、重宝します。

 

・消費しやすさ

このままでもおいしく消費することができるけれど

オーブントースターで加熱すればより美味しく消費することができます。

 

594円(税込)

(※価格は2020年12月時点)

 


《賞味期限 5年間》江崎グリコ 上美容カレー職人 3食パック 中辛


 

 

通常のレトルトカレーと違い、植物油脂を利用しているため、

温めなくても美味しく食べることができる非常食カレー。

野菜や肉が程よく入ったソースは常温でもサラサラしており、

冷たくても口当たり良く食べることができます。

 

・味

滑らかや口当たりでコクのある味わい。

中辛とありますが辛さはかなり控えめ。子どもでも安心して食べられそう。

 

・機能性

通常のカレー職人シリーズと同様の味・価格帯でありながら、賞味期限5年の長さは

非常食としてコスパに優れています。

 

・消費しやすさ

味は通常のカレー職人とあまり変わらないため、

賞味期限が近づいても特別な工夫をすることなく消費できるのがうれしい。

 

378円(税込)

(※価格は2020年12月時点)

 


水でカップラーメンは戻るのか!?


 

 

カップ麺は加熱調理済みなので、戻せればお腹を壊さずにエネルギーを補給できますが

本誌では実際に水で戻るのかを検証しています。

定番商品である日清の「カップヌードル」に冷水を注いでみたところ、

当然ですが3分では完成せず、待つこと30分。

食べられるレベルにまで麺がやわらかくなりました。

味も冷やしラーメンと思えば上々とのこと。

 

他、「ペヤング ソースやきそば」や「赤いきつね」などでもテストしたそうですが

既定の10倍の時間をかければ問題なく麺は戻るそうです。

しかし、ペヤングのソース味は冷たい麺とミスマッチ。

 

備蓄カップ麺の選定は冷たくても美味しく食べることができるかが重要そうですね。

 


 

本誌では、たくさんの備蓄食、保存食が紹介されています。

細かく記載されているので、ご自身の好みに合わせて用意することができそうです。

記事はこちらからお読みいただけます。

記事の有効期限: 2021年3月11日 Thursday