OZmagazine (オズマガジン)

《東京ローカルさんぽ》西荻窪にできた実家みたいなシュウマイ屋

 

心がゆるむ生活感と、昭和レトロな街が #西荻窪

駅前には「おかえり~~」とほほえむピンクのゾウが迎えてくれます。

少し歩くと年季の入ったアーケードや喫茶店など歩いているだけでもなんだか懐かしい気持ちに。

 

今回は、昭和歌謡の流れるシュウマイ屋を紹介します!

 

 

 

2020年5月にオープンしたばかりの、シュウマイ居酒屋『シュウマイルンバ』

昭和歌謡をBGMにもくもく湯気のたつシュウマイ。

西荻窪に12年続く居酒屋『テンセイ』の分店として今年誕生したこちらは

肉・海老・山椒・カニの4種から選べるシュウマイが名物。

 

肉焼売と海老焼売2個ずつで600円。

肉汁たっぷりの焼売と、

紹興酒ベースにハチミツを加えた自家製ルンバサワーのコンビに思わず唸ります。

 

ひとつのせいろに種類を取り合わせたり、人数ごとに個数を調整できる心遣いが嬉しい…!

シュウマイに小鉢・マーボー豆腐などが付く週末限定定食1000円も最高です。

 

店内を支える柱は近所の解体現場から譲り受けたもの。

店内の #レトロ#家電 も店主のこだわりセレクトだそうです。

雰囲気も良く、シュウマイもおいしく、楽しいお酒の時間を過ごせそうですね!

 


 

本誌では #西荻窪 だけに限らず、 #東京18の町の全155軒が紹介されています!

こちらからご覧いただけます。