おとなの週末

【最旬ネパール&インド料理】本格メニューが味わえるレストラン

 

インドやネパール料理のお店が増え続けています。

ただスパイシーなだけでなく、素材の味を引き出した料理は日本人の口にも合えば

お酒のつまみにもピッタリですよね。

 

インド・ネパール料理に開眼させてくれる三ツ星店が『おとなの週末』で紹介されています。

 


オールドネパール/ 豪徳寺


 

ネパールでは、ダルバートと呼ばれる定食を1日2回、

合間にカジャという軽食を食すのが習慣だそうです。

その独特の食文化を豪徳寺『オールドネパール』がコース仕立てにして提供しています。

 

一見創作風ですが、古い伝統に基づいていて素材を生かすシンプルなスパイス使いで

美味しく楽しく地元の味を底上げしています。

カジャを前菜と位置づけ、豆のスープやカレーが付くダルバートへの流れは

辛味あり、酸味ありでまさに驚きの食体験!

 

店主の本田遼さんは、ネパール料理の高いポテンシャルと文化を伝えたい。

いずれは現地でレストランを開きたいそうです。

 


ディナーコース


 

ディナーコースはカジャ、ダルバート、デザートなど

それぞれにも種類がありどれも本格ネパール料理でワクワクしてきます。

 

内容は随時テーマを決めて構成されています。

記事内の写真は中央ネパールのリゾート地を旅するイメージで構成。

 

ダルバートは豆スープやフィッシュとチキンのカレーがついていて

ご飯と好きなときに混ぜて食べます。

タルカリは野菜の炒め煮。

アチャールは発酵したものやペースト状など多彩です。

 

コースは前日までの予約で内容は定期的に変わるのでお店に確認してみてください。

 


 

ひとつひとつ、店主の意気込みやこだわりが感じられるネパール料理。

本誌では他にも三ツ星なネパール・インド料理店が紹介されています!

【I LOVE MAGAZINES!キャンペーン2021】

現在Fujisan.co.jpでは、定期購読のキャンペーンを行っています!

・定期購読1000円割引ギフト券

・月額払い、年間購読が最大50%割引

などなど450誌以上の雑誌が全てお得に購読できる大チャンスです!

キャンペーン期間は2021年5月31日まで!

お好きな雑誌をぜひ定期購読してみてください♪

キャンペーンの詳細ページはこちらから!