MONOQLO(モノクロ)

メシは質より量だ!!ファーストフード「1人前」の重さでジャッジせよ!

 

◆この記事が掲載されている雑誌は、期間限定で丸ごと1冊読むことができます◆

 

よく、「量より質」という言葉は目にしますが、

今回は逆で「質より量」の1人前ご飯を徹底調査!!!

1人前の重量が重い食事をジャンル別にランキング!

おなかがすいたらこれをお食べ!!!!!

 


牛丼並盛いっちばんお腹いっぱいになるのは?


 

 

1位 なか卯「和風牛丼」374g/ 380円

2位 すき家「牛丼並」357g/ 350円

3位 吉野家「牛丼並」352g/ 380円

 

1位はなか卯の「和風牛丼」374g!!!

お肉単体だと151gで他のお店よりもボリュームは抜群!

ぜいたくな気持ちに浸りながら食べられます。

お肉とお米のバランスもよく、満足感高く、おなかいっぱいになります。

 


バンズ・パティひっくるめて食べ応えNo.1のバーガーは?


 

 

1位 バーガーキング「ワッパー」263g/ 490円

2位 サブウェイ「ベジーデライト」234g/ 313円

3位 フレッシュネスバーガー「クラシックバーガー」215g/ 500円

 

割高なイメージがありますが、価格や重さのバランスを見ると

バーガーキングのワッパーが1位に!

独自のソースで競合会社と差別化していて、充分な食べごたえで満腹になれます。

 


 

何気なく行っていたファーストフードですが、

こうやって数字で比べられると結構違うことがわかります…!

「今日はとにかく、食べたいんだ!!!」という日は、こうした基準で選ぶのも良さそうです。

他にも『焼肉』、『うどん』、『持ち帰りコーヒー』などが比較されています!

記事の有効期限: 2020年8月18日 Tuesday