Hot-Dog PRESS(ホットドッグプレス)

リモートワークもはかどる!?

エナジードリンク徹底比較!

 

エナジードリンクといえば、仕事中に飲んでいる人、

勉強前に飲む人、集中したいときに飲む人などいろいろいると思います。

あまりたくさん飲むことはできないため、飲み比べなんてもってのほかですが

ホットドッグプレスでは細かく比較していて次どれを飲んでみようかと

参考になりそうです!

 


レッドブル ホワイトエディション


 

 

エナジードリンクの世界トップシェアを誇る『レッドブル・ジャパン』より

約4年ぶりとなる新フレーバー「ホワイト エディション」が登場しました。

 

舌の上にほどよい炭酸感とピーチのほんのりとした甘さ、

そしてさわやかな酸味が広がりリフレッシュできます。

後味もすっきりサラリとしていて、飲みやすいそうです。

数量限定なので、レッドブルのファンはお早めに!

 

カフェイン 79.92mg

エネルギー 83.25kcal

炭水化物 19.8g

内容量 185ml

 


モンスターエナジー パイプラインパンチ


2019年3月に発売され、爆発的人気ゆえに1ヶ月で販売終了となった幻の「ピンク」が再販開始!

高麗人参などのエナジー成分とともに、ハワイで人気のパッションフルーツ、

オレンジ、グアバをブレンドしており、開栓した瞬間から南国の香りがします。

炭酸は弱めですが、トロピカルジュースといった感じで、

エナジー系特有の味がなく飲みやすいそうです。

 

カフェイン 142mg

エネルギー 156.2kcal

炭水化物 35.5g

内容量 355ml

 


 

エナジードリンクは、カフェインが多く、1日に多く摂取することは危険です。

記事ではたくさんのエナジードリンクが紹介されていますが

毎日1本ずつ、など決めてお気に入りを探してみてくださいね!

 

他のエナジードリンクの紹介は本誌でご覧ください。