NHK きょうの料理

【新じゃがいもと新たまねぎの春おかず】

新じゃがと牛こまのはちみつ煮っころがし

 

さあ、今年も新じゃがいも&新たまねぎの季節がやってきました!

ホクッと甘い新じゃがいもや、シャキッと爽やかな新たまねぎを使ったレシピが

『きょうの料理』にて紹介されています!

 

今だけの食感と味わいを楽しみませんか?

 


新じゃがいもと牛こまのはちみつ煮っころがし


 

 

《材料》

新じゃがいも、牛切り落とし肉、ごま油

(A)水、酒、みりん、しょうゆ、はちみつ

 

分量はこちらからチェック!

 

《作り方》

Step 1 [じゃがいもを炒める]

じゃがいもは皮ごとよく洗い、あれば芽を取ります。

ぬれたまま耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に8分間かけ、

粗熱が取れたら水けを拭きます。

 

フライパンにごま油を強めの中火で熱し、転がしながら2分間炒めます。

煙が出てきたら中火にし、さらに5分間炒めます。

 

Step 2 [牛肉を炒める]

牛肉は大きければ食べやすく切ります。

Aは混ぜ合わせ、1に牛肉を加えて炒め、肉の色が半分ほど変わったらAを加えます。

水分は最小限なので、じゃがいもが水っぽくならず、ホックリと仕上がります。

煮汁のはちみつで照りつやもよくなります。

 

Step 3 [煮る]

強火にし、じゃがいもと肉に調味料をからませるようにして煮ます。

水分がほぼなくなったら火を止めてできあがり。

 

ポイントはじゃがいもの焼きつけ加減。

しっかり焼いてから最小限の水分で煮るといもの味がギュッと凝縮され、食感もホクッとします!

 


 

はちみつならではのこっくりとした甘みと照りつやが、白ご飯も進みます!

詳しい作り方はこちらからご覧ください。